135° East

世界各国の旅行情報を紹介

台湾高速鉄道の乗り方 

台北から高尾まで繋ぐ、日本の新幹線技術を導入した台湾新幹線に乗ってきました。

私達が乗った区間は、台北から台南までですが、非常に綺麗な車内で快適に過ごしながら、緑いっぱいの景色を楽しむことができました。外見はちょっとだけ日本の新幹線と違いますね。色だけ?

f:id:novotabi:20180315122248j:plain

高速鉄道の座席予約?

私達は自由席に乗ったため、予約はせずに、直接駅の自動販売機で発券しました。そんなに迷うこともなく発券することができました。

また、11月の平日だったためか、混み合っている感じはなかったので、予約する必要はなかったかなと思っていました…

f:id:novotabi:20180315121651j:plain

ただ!調べてみると、予約すると最大35%の割引になったようです。知らなかった!

次回はぜひこの予約システムで予約して高速鉄道にのりたいと思います。日本語表記のサイトもあるので便利ですね!

乗車日の前 5~28 日に普通車両の指定席を予約すれば、大人きっぷの運賃 35% 割引、20% 割引、10% 割引にすることが可能です。

引用元 台灣高鐵 Taiwan High Speed Rail - 運賃・きっぷの種類

予約はこちら。

台灣高鐵 Taiwan High Speed Rail

電光掲示板があるので、それを見ながら出発時刻が近くなったらホームに降りてください。自由席だったので、人が並んでいました。しかし、結果的には社内で立っている人はいなかったような。。不安ならば、20−30分前に降りて並ぶのもいいかと思います。

f:id:novotabi:20180315122517j:plain

高速鉄道の中は?

さて、高速鉄道の中ですが日本の技術を導入しただけあり、もうそのまま新幹線です。

f:id:novotabi:20180315121832j:plain

座席表示なんて、日本の新幹線、そのままですね。

f:id:novotabi:20180315121920j:plain

そして、車両の中にはちゃんとスーツケース置き場もありました。

f:id:novotabi:20180315122022j:plain

もちろん、各座席にはテーブルもあります。台北駅内のセブンイレブンで買ったコーヒーと。

f:id:novotabi:20180315122647j:plain

なぜか新幹線の台南駅と、台南市街は離れているので、下記のようなローカル列車に20分ぐらい乗って移動します。台北は少し肌寒いくらいだったのに、台南は暑かった!すっかり南国という雰囲気でした。

f:id:novotabi:20180315131248j:plain

台北で駅弁?

台北の駅にはそれこそパンから地元のお弁当まで売っています。実は、臺北鐵路餐廳が有名なようですが、うちは下調べもしていなかったので、普通に2階のパン屋でパンを買ってしまいました!残念。しっかり、まっぷるを読んでおくべきでした。

 

最後に

台湾高速鉄道、こんなに日本の新幹線と双子のようだと思いませんでした。日本の誇れる鉄道技術やノウハウを提供して、ビジネスだとしてもこうして世界で活躍してくれるのを見るのはすごく誇らしいし、嬉しいです。

個人的に、各国の鉄道について調べていたときも、時間に正確で清潔な日本の鉄道技術とそのオペレーションははすごいなと思いました。世界に売れるモノだと信じています。インドも日本の新幹線に興味を持ってくれているとのこと、上手くコストダウンをしながら価格的にも魅力的なものにしてもらって、世界の”日本の新幹線”にしてほしいです!

ぜひ、旅の記念に乗ってみてください。こんな景色をみながら、ウトウトできます。

f:id:novotabi:20180315125600j:plain