135° East

世界各国の旅行情報を紹介

変動が激しい航空券を安く買うベストタイミング

f:id:novotabi:20180406055230j:plain

航空券を安く購入したい。でも、値段の変動がはげしいのででいつ購入したらいいのかわからない、というアメリカ在住のあなた向けに、ずばり!航空券を安く購入するタイミングをアメリカCheapAir社のリサーチ結果をもとに紹介します。

なぜ航空券の代金は重要か?

旅行に行きたい、でも旅行代金が足りないという人は、旅行代金の中で大きな割合を占める飛行機代とホテル代を慎重に選ぶことが重要です。飛行機代は、目的地や乗換え回数もさることながら、予約タイミング、そして出発日によって変動が激しく、タイミングによっては数百ドル異なることもあります。

航空券を格安で購入できるベストタイミング

CheapAir社が、2017年の約9億2千の航空券データを分析した結果、アメリカから各地域行きの航空券に関して、下記がベストタイミングと発表しました。

  • アメリカ国内行き 70日前(2-3ヶ月前)
  • アジア行き 120日前(4ヶ月前)
  • ヨーロッパ行き 160日前(5-6ヶ月前)
  • 南アメリカ行き 110日前(3-4ヶ月前)

他の地域も知りたいという方はこちらの図をどうぞ。

2018 International When to Buy

引用元: When is the best time to buy an international flight? | CheapAir

注意点は、あくまでも平均値なので、ハイシーズンやお祭り・イベントがその地域で行われる場合、航空券の値段変動はこのデータのとおりではないことがあるとのことです。

下記、人気のある地域に絞って、詳細を紹介します。

アジア行き航空券を購入するベストタイミング

  • ベストタイミング:120日前
  • 航空券の平均コスト:$1113
  • 最も航空券が安い月:11月
  • 最も航空券が高い月:6月
  • 最も航空券が安くなる出発曜日:火曜日と水曜日

135Eのコメント:航空券が安い月と高い月では、平均して$420も違うとのことですので、11月のサンクスギビングあたりに有給をくっつけた日本への里帰りが最もよさそうですね。11月に里帰りする場合、予約のベストタイミングは4ヶ月前の7月です。

ヨーロッパ行き航空券を購入するベストタイミング

  • ベストタイミング:160日前
  • 航空券の平均コスト:$1151
  • 最も航空券が安い月:3月
  • 最も航空券が高い月:7月
  • 最も航空券が安くなる出発曜日:月曜日、火曜日と水曜日

135Eのコメント:3月に出発すると、平均して$371も安く航空券代を節約することができるとのことです。3月だったら、アイスランドに行ってオーロラを見ることも可能ですね。その場合は、10月の予約がキーです。5ヶ月前、そんなに早くから予定をたてれるのだろうか…

ヨーロッパといえばビーチリゾートも楽しめる7月が最も高くなるというのは納得です。

南アメリカ行き航空券を購入するベストタイミング

  • ベストタイミング:110日前
  • 航空券の平均コスト:$845
  • 最も航空券が安い月:2月
  • 最も航空券が高い月:12月
  • 最も航空券が安くなる出発曜日:火曜日と水曜日

135Eのコメント:日本からは反対側に位置する南アメリカも、アメリカに住んでいる間に訪れたい場所のひとつでは?長期的に見ると、航空券の価格は約8%の上昇傾向にあるとのことなので、早めの旅行がいいかもしれません。

南米の夏にあたる2月が最も安く、2ヶ月しか違わない12月が最も高いというのは正直不思議に感じます。ただ、価格は約$250も違うとのことなので、可能であれば2月の旅行がよさそうです。その場合、予約は10-11月です。

さいごに

従来は、3ヶ月間の予約がベストだといわれていましたが、データによると地域によってはそれよりは約4~6ヶ月前には予約しないといけないということが、CheapAir社より明らかになりました。特に、アジア行きは4ヶ月前の予約が最安値になることが多いとのことです。

参考記事

www.cheapair.com