135° East

US在住・会社員トラベラーによる旅ブログ

クロアチア・ドブロブニク空港行き空港バスの乗り方を詳しく解説

本記事では、公共バスでドブロブニク市内から空港へ向かう方法を紹介します。

タクシーで空港まで向かうと約4000円かかりますが、空港バスだと約700円。

乗車時間も30分ですし、ドブロブニク空港まで一本道なので、バス停に行かなければいけない点だけを除くと、タクシーで空港に向かうのとほとんど変わらないと思います。

情報がわかりにくいドブロブニク市内から空港へ向かう空港バスの情報について、紹介しますね。

空港行きバスの時刻表は数日前に発表

ドブロブニク市内から空港までのバスの時刻表は、日によって違います。

かつ、時刻表の時間は4〜5日前に発表されるようです。

この仕組みをしらないと、ATLASの空港バスは少しわかりにくいですね。

 

数日前になったらATLASのWebサイト、空港バスを運営しているATLASのオフィス、もしくは空港バスが発車するバスターミナルで確認することをおすすめします。

国際線の場合は、国際線の飛行機出発時刻の2時間前にバスターミナルを発車するようバスの運行時刻がスケジュールされているようです。

 

2時間前って大丈夫なの?と不安になりますが、大丈夫です。

市内から空港までの所要時間は約30分

ドブロブニク空港は2019年1月現在、1日に4〜5便しか飛んでいないので、チェックインカウンターもセキュリティもほとんど混みません

私も2時間前のバスに乗りましたが大丈夫でしたし、同じ飛行機に乗る人でバスで空港に向かう人は、同じバス便に乗ってくるので大丈夫だと思います。

 

ドブロブニク空港行き空港バスのチケット購入方法は4つ

空港バスの購入方法は4つあります。

  1. ATLASのオフィス(Google マップ
  2. 長距離バスターミナルの窓口(Google マップ
  3. ATLASのWEBサイト
  4. バス乗車時に乗務員から直接購入

 

確実なのは、1番か2番の方法。

しかし、私がドブロブニクを訪れたときは、オフシーズンの冬。

なんとATLASのオフィスが閉まっており、かつATLASのWEBサイトも私が購入したいバスの時刻が表示されなかったので、本当にバスは運行されるのかと不安でした。

オフシーズンの冬でも確実にバスの乗車券を購入できるのは、2番のドブロブニクの長距離バスのターミナル。

私は、ドブロブニクのバスターミナルで2日前に乗車券を購入しました。

 

ドブロブニク空港行きバスチケットの価格は片道40Kn

バスチケットの価格

大人ひとり40Kn

事前購入の場合は5Knほど手数料が加算され、1枚45Knとなります。

支払いは現金のみです。

 

ドブロブニク市内で空港バスに乗車可能なバス停は3つ

こちらもWebサイトの情報だと、バスが最初に発車する場所の時刻表しか書かれていなくて、本当に他のバス停に停まるんだろうかと当日まで不安でした。

実際にバスに乗って確認しました。

3ヶ所で空港バスに乗車する事が可能です。

順番に紹介していきます。

1.長距離バスターミナル

ドブロブニクのバスターミナル

長距離バスでドブロブニクに到着する際に、バスが停車するバスターミナルが、空港バスの発車場所です。

バスターミナルには、チケットカウンターと、有料トイレと簡単な待合室ぐらいしかありません。

バス停の場所:Google マップ

 

2.GRAWEビルの前


GRAWEビルと言っても、一般ビルの名前なのでわかりにくいですが、白いビルの屋上にGRAWEと書かれているビルのところにあるバス停に停まります。

バス停は、写真左のようなバス停。ローカルのバスもよく停まります。

ローカルのバス停に空港バス停まりますと書いてくれるといいのですが。

ローカルの人でさえも、「わからない、停まらないんじゃないか」と言っていたぐらいです。

不安になりますが、大丈夫です。私もGRAWEビルの前から空港バスに乗車しました

バス停の場所:Google マップ(バス停のすぐ近くのお店を示しています)

 

3.ドブロブニクケーブルカー乗り場の前(旧市街近く)

旧市街のすぐ近く、ケーブルカー乗り場のすぐ近くにバス停があります。

正面にはATLASのオフィスもあるので、比較的わかりやすいと思います。

バス停の場所:Google マップ

 

Webサイトの時刻表は、1番の長距離バスターミナルの発車時刻を示しています。

2番のGRAWEビルの前には約3分後にバスが来ます。

 

空港バスは普通の長距離バス

バスの中は、電源口なしの普通の長距離バス。

2列×2列の席が並んでいます。

席は自由席です。

スーツケースなどの荷物がある場合は預けますが、バックパック1個くらいであれば持ち込んでも大丈夫です。

 

ドブロブニク空港のバス停車場所は出発ロビーの真正面

ドブロブニク空港

停車場所は、ドブロブニク空港の出発フロアの正面。

バスを降りて正面にあるドアを入ると、各航空会社のチェックインカウンターが並んでいます。

 

さいごに

ドブロブニク空港行きの空港バスの乗り方について紹介しました。

時刻表は数日前に発表されるので、ATLASのWEBサイトを確認。

乗車券は、旧市街近くにあるATLASのオフィス、ATLASのWEBサイト、もしくはバスターミナルで。

乗車券の価格は40Kn。事前購入の場合は45Knです。現金払いのみです。

また、空港バスに乗車できるのは、長距離バスターミナル、GRAWEビル前、ケーブルカー乗り場横のバス停3箇所です。

所要時間は30分ほどなので、国際線が出発する時間の2時間前に出発するバスに乗れば大丈夫でした。

 

クロアチアの旅を楽しんでくださいね!