135° East

US在住・会社員トラベラーによる旅ブログ

【空港バス|体験談】ニューアーク空港(EWR)からニューヨーク・マンハッタンまで深夜のバス移動レビュー

リバティアーク国際空港バス

アメリカではよくあることですが、なんと飛行機が4時間半も遅れてしまい、深夜1時過ぎにニューヨークの近くにあるニューアーク・リバティ国際空港(EWR)に到着しました。

その際に、利用したのが空港バス。

深夜の空港バスはかなり便利で早く&安全に移動できたのでおすすめです。

本記事では、ニューアーク空港からニューヨーク・マンハッタンまで空港バスで移動する方法について紹介します。

ニューヨーク・現地ツアーのオンライン予約ができるベルトラの割引情報をチェック

ニューヨーク/ニューアーク空港バスの経路

ニューアーク国際空港(ターミナルA・B・C)とマンハッタンの下記3箇所の間を走っています。

  • ポートオーソリティのバスターミナル
  • ブライアントパーク
  • グランドセントラル駅

タイムズスクエアやセントラルパークあたりに宿泊する場合は便利ですね。 

 

ニューヨーク/ニューアーク空港バスのバス停の場所

各バス停は下記の通り。

マンハッタン内のバス停には、上の写真のような看板が道端にあります。

グランドセントラル駅のバス停は少しわかりにくいので注意が必要です。

  • ターミナルA (到着フロアの外側・レーン5)
  • ターミナルB (到着フロアの外側・レーン2)
  • ターミナルC (到着フロアの外側・バス停5と6) 
  • グランドセントラル駅(41st Street と Park & Lexington Avenuesの間) 
  • ブライアントパーク (42nd Street & 5th Avenue) 
  • ポート・オーソリティバスターミナル(41st Streetと8th/9th Avenuesの間)  

 

ニューアーク空港・ターミナルCのバス停の場所

ニューアーク・リバティ空港 バス乗り場

ニューアーク・リバティ空港のターミナルCの場合は、を外に出るとタクシー乗り場があり、横断歩道を渡り、アイランドのようになったエリアに、「バス乗り場」と緑で大きく書かれた乗り場がありました。

上の写真のようにバス停があり、バス停5とバス停6のあたりにバスが停まります。

最初は、乗り場がわからずに探し回っていたのですが、そのあたりの人にきいたら教えてくれました。

ただ、リバティアーク空港でそのへんをウロウロしているのはタクシーの運転手なので、当然のようにタクシーへの勧誘が始まってしまいますので注意が必要です。

 

ニューヨーク/ニューアーク空港バスの予約方法

事前予約は不要です。

バス乗り場に直接行って、空席があればバスに乗り込んでしまいましょう。

バスに乗り込んだ後に、運賃の回収に係員の人が来ます。

 

ニューヨーク/ニューアーク空港バスの利用料金と支払い方法・利用可能なクレジットカード

EWR 空港バス

バスの乗車料金は片道$17。

往復で買うと$30ですので、片道が$15に割引になります。

さらに、乗車券を購入する際に、プロセスフィーとして$1が徴収されます。

最新情報は、公式サイトをご覧ください。

 

乗車券の購入は、現金かクレジットカード払い。

クレジットカードの場合は、VISAとMASTERは利用可能です。

AMEXも利用可能なように見えましたが、未確認です。 

 

 

ニューヨーク・ニューアーク・リバティ空港の所要時間

交通状態によるので、早いかどうかはその日次第ですが、深夜にニューアーク空港のターミナルCからグランドセントラル駅まで乗ったときには、約30分ほどでマンハッタンまでたどり着くことができました。

交通量がほぼ無かったので、30分は最速だったと思います。

 

ニューヨーク・ニューアーク・リバティ空港発の時刻表

公式サイトに、最新の時刻表がのっていました。

出発時刻は午前4時15分〜午前1時まで。

だいたい、30分おきに走っているようです。昼間の時間帯は20分おきです。

 

各バス停の始発便の出発時刻

  • ターミナル A (Newark Airport)からマンハッタン:  4:15 am
  • ターミナル B (Newark Airport)からマンハッタン:  4:17 am
  • ターミナル C (Newark Airport)からマンハッタン:  4:20 am

各バス停の最終便の時刻表

  • ターミナルA (Newark Airport)からマンハッタン:  1:00 am
  • ターミナルB (Newark Airport)からマンハッタン: 1:05 am
  • ターミナルC (Newark Airport)からマンハッタン:  1:10 am

 

ニューヨーク・ニューアーク・リバティ空港バスの乗車体験談

ニューアーク・リバティ空港 バス

深夜1時15分発の最終便に乗りました。

乗客は観光客や空港の職員と思われる人が多く、全部で10名ほどでした。

危ない雰囲気は感じませんでした。

スーツケースは、スーツケース置き場において座席に座ります。

もっと立派なバスを予想したのですが、バス自体は空港のバスターミナル間を走っているようなバスで少し拍子抜けでした。

多くの乗客は、最初の停車地であるポートオーソリティで降りていき、私ともう1名だけがグランドセントラル駅で降りました。

グランドセントラル駅のバス停は、41St とLexingtonが交差するあたりに近く、グランドセントラル駅から少しだけ離れているので迎えに来て貰う場合は注意が必要です。

バスの運転手さんは親切で、わたしがバスを降りてしばらくそこで立っていると、行き先はわかるのかとバスから降りてきて、声をかけてくれました。

そういう一声だけで、旅行者は嬉しいんですよね。

 

ニューヨーク・リバティアーク空港からの空港バスはこんな人におすすめ

早朝・深夜で道路が混んでない時間帯の利用を考えている方にはオススメです。

ニューヨークの交通渋滞はひどいので、常にGoogleマップで交通渋滞をチェックしておくことがオススメです。

また、グランドセントラル駅まで向かってくれるので、グランドセントラル駅やタイムズスクエアあたりにホテルを予約している人にとっても使い勝手が良いと思いますよ。

ニューヨーク・現地ツアーのオンライン予約ができるベルトラの割引情報をチェック