135° East

仕事も旅も頑張るビジネスパーソン向けの旅情報サイト

【割引リンクあり】アメリカ旅行・空港からホテルへの移動方法3選

f:id:novotabi:20181020090901j:plain

アメリカへの海外旅行。

長時間のフライトの末に、やっとアメリカの空港に到着。

さあ、ホテルへ行って休みたい!という時に、どうやって移動しますか?

 

アメリカ在住の私がおすすめするのは、配車アプリ(LyftやUber)。

個人的には、割引クーポンが多いLyft(リフト)がオススメ。

目的地も乗車前にアプリに登録すればいいので、口頭で住所を伝える必要がありません。

そして、乗る前に料金が明快になっている点も嬉しい!

チップも払いたければ払えばいいというスタンスです。

アメリカではみんなが配車アプリを使っていますし、私もLyftを何10回も使っていますが、危険な目にあったことはありません。

会社での出張でも、移動に配車アプリを使うぐらい重宝しています。

【割引リンク】Lyftから5ドルの割引をもらう

 

本記事では、アメリカ在住の著者がアメリカの空港からの移動方法について紹介していきますね。

空港からの移動方法1:タクシー

f:id:novotabi:20181020091329j:plain

空港のタクシー乗り場から、タクシーに乗ることができます。

TAXIと書かれた看板に従って、タクシー乗り場まで移動してください。

タクシーに乗ったら、Googleマップや紙に書いた住所を見せると、行き先の誤解が少なくていいと思います。

最も料金が高い方法ですが、安心かつ早く到着できる方法だと思います。

支払いはクレジットカードか現金

クレジットカードは支払い処理の際に数%の手数料がかかるので、タクシーの運転手に嫌われることがあります。

私も現金で払ってくれとゴネられたことがありました。

しかし、現金がないと強くいえば、クレジットカードでの支払い処理を行ってくれます。

チップが必要なので、15-20%の料金を上乗せして支払う必要があります。

 

空港からの移動方法2:乗合バス「SuperShuttle」

f:id:novotabi:20190327141609j:plain

空港発着の乗合バスを運営している会社のひとつが「Super Shuttle」。

上の写真のような中型バスで自宅まで迎えに来て、色々な人をピックアップしながら、空港まで送迎してくれるサービスです。

他の会社も同様のサービスを提供していると思いますが、「Super Shuttle」が有名かなと思います。

タクシーと比較して格安なので、2014年頃まではよく利用していました。

比較的安めの料金であることが良い点ですが、移動に時間がかかる点が欠点です。

だいたい3〜5組のお客さんをまとめて運ぶので、順番次第ではかなり時間がかかることもあります。

アメリカなので、チップが必要です。

予約時にあらかじめチップの支払いを済ませておくことも可能ですし、当日現金で手渡ししても大丈夫です。

 

空港からの移動方法3:配車アプリ(LyftやUber)(割引リンクあり)

f:id:novotabi:20190322152853j:plain

アメリカでは、最近ではタクシー代わりに、UberやLyftを利用して一般の人の車に乗せてもらうことが多いです。

理由は、おそらく価格です。

民間人の方に乗せてもらうので、不安がないわけではありませんが、運転手に対する評価情報が公開されているので、比較的安心できます。

私は会社の出張でもLyftやUberを利用します。

夜遅くに利用する場合は、乗車中にGoogle マップで目的地に向かっているかを確認したり、なるべく複数人で乗車する等の工夫はしたほうがいいと思います。

 

UberもLyftも、どちらもほぼ同じサービスです。

時間帯と場所によって価格が微妙に違います。

どちらが安いかを比較するには、Googleマップで目的地を検索してタクシーボタンを押すと、料金の比較が簡単にできるので利用してみてください。

Lyftの方が割引クーポンが利用可能になっている事が多いので、私は最近はLyftをよく利用しています。

 

Lyftの”Shared Saver(相乗り)”を選ぶと、知らない人と相乗りになり少し余計な時間がかかりますが、タクシー代金を抑えることができます。

特にひとり旅の方にはオススメです。

 

LyftやUberの場合、チップは不要ですが渡したければチップを払っても構いません。

乗車後に、チップを払いますかという質問がアプリで問われるので、そこでチップ額を選びます。

乗車後、かつLyftのドライバーが行ってしまった後にチップの金額を選べるので、気が楽ですね。

 

読者の方限定で、Lyftを初めて利用する方限定になりますが、Lyftの乗車代金が5ドル(約500円)割引になる専用リンクを用意しました。

ぜひご活用ください!

【割引リンク】Lyftから5ドルの割引をもらう

 

空港からの移動方法はLyft(リフト)がオススメ

本記事では、タクシー・乗合バス(Super Shuttle)、配車アプリ(Lyft)を紹介しましたが、配車アプリ(Lyft)がおすすめです。

私も空港へ・空港からの移動はLyftを使っています。

Lyftで移動料金を安く抑えたい場合は、”Shared Saver”を選ぶようにしてくださいね。

少しだけ時間がかかりますが、運が良ければ誰とも車をシェアしない場合もありましたよ。

Lyftを初めて利用する方限定になりますが、Lyftの乗車代金が5ドル(約500円)割引になる割引専用リンクをぜひご活用ください。

割引専用リンクからの申込みで、5ドル(約500円)の割引を受けることができます。

【割引リンク】Lyftから5ドルの割引をもらう