135° East

ストーリーを伝える、会社員のための旅ブログ

【Bracket Room|レビュー】ワシントンDC・ナショナル空港(DCA)のプライオリティ・パスで入れる空港ラウンジの利用レビュー

Bracket Room

ワシントンDCの近郊にある、ワシントンDC・ナショナル空港(DCA)に行ってきました。

ワシントンDC・ナショナル空港は、アメリカ国内線がメインに発着する空港です。

プライオリティ・パスで入れるラウンジはかなり限られていますが、ターミナルBには、プライオリティ・パスを使って食事をすることができるレストラン「Bracket Room」がありました。

本記事で詳しく紹介していきます。

ワシントンDC・ナショナル空港「Bracket Room」の基本・詳細情報とアクセス方法

 

ワシントンDC・ナショナル空港「Bracket Room」への行き方・アクセス方法

f:id:novotabi:20190921161631j:plain

ワシントンDCのすぐ近くにあるナショナル空港、通称DCAのターミナルBにあります。

ナショナル空港は、アメリカ国内線が発着するので、日本からの旅行の場合はあまり使う機会が少ないかもしれませんが、アメリカ国内の空港から乗り換えてワシントンDCに向かう場合には利用することがあると思います。

 

ナショナル空港のターミナルBの手荷物検査場(セキュリティ)を通過して、右に進み、細長い廊下を進みゲート10〜14があるエリアまで進みます。

ゲート12の正面、ユナイテッド航空のラウンジ「United Lounge」のすぐ横にあります。

ナショナル空港内の地図はこちら

 

ワシントンDC・ナショナル空港「Bracket Room」の中の様子と雰囲気

スポーツバー&レストランだけあって、バーとテーブル席があります。

雰囲気はレストランの落ち着いた雰囲気というよりは、どちらかというとダイナーという雰囲気で少し慌ただしい雰囲気があります。

 

プライオリティ・パスを使って食事をしたかったので、テーブルに座ったときにプライオリティ・パスを使って食事をしたい旨を伝えました。

さらに、支払いをする際にプライオリティ・パスを出して、プライオリティ・パスによる割引をお願いしました。

私の場合は、合計がプライオリティ・パスでカバーされる金額以上だったため、残りの金額をクレジットカードで、チップ(総額に対する15%相当)を現金で支払いました。

 

ワシントンDC・ナショナル空港「Bracket Room」のメニューと実際に食べた感想 

メニューは完全にアメリカン。

サラダ・ホットドッグ・チップス系のメニューが並んでいます。

私がオーダーしたのは、ワシントンDCのお隣の州メリーランド州名産のカニのDipを頼みましたが、隣の人が頼んだ神戸ビーフのホットドッグの方が美味しそうでした。 

 

ワシントンDC・ナショナル空港「Bracket Room」はこんな人におすすめ

ワシントンDC・ナショナル空港のターミナルBにはプライオリティ・パスで入ることができるラウンジがなく、こちらのレストラン「Bracket Room」しか利用できません。

ターミナルBを利用する方であれば、こちらのレストランが唯一の選択肢となります。

ただし、あまり美味しさとかを追求するのは厳しいので、美味しいものを食べたいのであればワシントンDC内で食べてきたほうがいいですし、節約したいのであればBracket Roomで食べるのもいいと思います。

 

ラウンジの充実度でいうと、少し郊外にあるワシントンDC・ダレス国際空港がおすすめですが、立地の面でいうと、ナショナル空港のほうが便利だと思います。

ワシントンDC・ダレス国際空港の空港ラウンジ情報はこちら

www.135east.com

 

プライオリティ・パスで入れる国内外のラウンジ情報

実際に訪問したプライオリティ・パスで入れる日本国内・海外の空港ラウンジの利用レビューを、記事「【まとめ】プライオリティ・パスで入ることができる国内外の空港ラウンジの利用レビュー 」にまとめています。

利用者目線で、(正直に)ラウンジの雰囲気・各ラウンジの軽食の美味しさなどについてレビューしています。

よかったらあわせてどうぞ。

 

www.135east.com

 

  

プライオリティ・パスを無料で獲得する方法

楽天市場で有名な楽天グループが発行する楽天プレミアムカードに申し込むと、通常は約8000円かかるプライオリティ・パスをナント無料!でもらうことができます

 

楽天プレミアムカードは、楽天市場でのポイントが追加でもらえたり、国内・海外旅行の傷害保険がついてきたりと、かなり特典が多い点が特長です。

国内外の旅行が多い人にとって、プライオリティ・パスの会員権を無料でもらい、国内外の空港ラウンジが利用できるという点だけでも、保有する価値があると思います。

私は、いつも旅行や出張のときは、プライオリティ・パスで入れる空港ラウンジで食事を済ませるので、プライオリティ・パスのおかげで、食事代が高い空港で毎回1000円〜1500円は節約できていますよ。

 

楽天プレミアムカードは、旅好きの人には絶対におすすめしたいクレジットカードのひとつです。

無料でプライオリティ・パスがもらえる楽天プレミアムカードを見てみる