135° East

仕事も旅も頑張るビジネスパーソン向けの旅情報サイト

【武蔵寺】隠れた藤の名所!太宰府からも近い!福岡県・筑紫野市にある九州最古のお寺

武蔵寺

福岡市の郊外にあり、藤の名所として知られる武蔵寺に行ってきました。

実は九州最古のお寺とのこと。

小さなお寺ですが、周囲には、歩くだけで運気がアップしそうな開運の道と呼ばれる天拝山に登るハイキングコースや、二日市温泉や天拝の湯もあるので1日楽しめそうです。

本記事では、武蔵寺について紹介していきます。

武蔵寺の基本・詳細情報とアクセス方法

  • 住所:〒818-0052 福岡県筑紫野市武蔵621
  • 電話番号:+81 92-922-2670

 

武蔵寺へのアクセス方法・行き方

武蔵寺

天神からのアクセスであれば、西鉄二日市駅まで西鉄電車に乗り、徒歩で20分です。

JR博多駅からのアクセスであれば、JR二日市駅まで電車に乗り徒歩15分でアクセスすることができます。

徒歩2〜3分のところに約20台が停められる無料の駐車場もあるので、自家用車でのアクセスもしやすいです。

 

武蔵寺の歴史・見どころ

武蔵寺

九州で最古のお寺と言われています。

境内には藤やツツジが植えられ、毎年4月29日には「二日市温泉藤まつり」が行われ、見どころの藤を見ようと特に多くの人が訪れます

4月20日頃に武蔵寺を訪れた際は、まだ5分咲という感じでした。

 

また、武蔵寺のそばからは天拝山に登るハイキングコースがあります。

実際にハイキングコースを歩いた家族によると、往復30分のコースで見晴らしがよいとのこと。

そのうち、ひとつは「開運の道」と言われる未舗装のハイキングコース。

登ってみるだけで、運が良くなりそうですね!

 

武蔵寺の境内の様子と雰囲気

武蔵寺

小さな門をくぐるとスグに赤い手すりがついた石造りの橋があります。

赤い橋を渡ってさらに先に進んでいくと 、右手に藤棚があり、薄紫の藤の花が咲いていました。その先に境内があります。

線香・ろうそくもセットで30円でした。

おみくじもあり、なんと英語版も50円です。

外国の方を見たことはありませんが、これからの訪日外国人の増加に向けて対策済みといったところでしょうか。

 

武蔵寺はこんな人にオススメ

武蔵寺は地元の人しかしらない隠れた藤の名所です。

静かな環境で、藤を鑑賞したい方にオススメです。

特に4月下旬の藤が見どころを迎える時期はキレイですよ!

武蔵寺を訪れた後は、近くのスーパー銭湯「天拝の湯」がオススメです。