135° East

仕事も旅も頑張るビジネスパーソン向けの旅情報サイト

【Comfort Lounge】トルコ・イスタンブールのプライオリティパスで入ることができる空港ラウンジの利用レビュー

トルコ・イスタンブール空港のプライオリティ・パスで入れるラウンジに行ってきました。

トルコ・イスタンブール空港の国際線ターミナルは大きく、プライオリティ・パスで入れるラウンジも合計4つあります。

世界旅行の中で、楽しみにしていたラウンジのひとつでもあります。 

本記事で詳しく紹介していきますね。

Comfort Loungeの基本・詳細情報とアクセス方法

  • ロケーション:セキュリティ後、フードコートがあるエリアの上の階。
  • 営業時間:24時間
  • 休館日:なし
  • トイレ:あり
  • シャワー:あり
  • 公式サイト:IST7-Comfort-Lounge

 

Comfort Loungeへの行き方・アクセス方法 

Comfort Lounge 入口

セキュリティを通過後、正面に大きなDuty Freeショップがあります。

Duty Freeショップに向かって右手に進むと、フードコートがあり、その二階にラウンジがいくつか並んでいます。

そのうちのひとつが、Comfort Loungeになります。

向かいには、プライオリティ・パスで入れるラウンジ「HSBC Premier Lounge」もありますので、ラウンジのはしご(複数訪問)も可能です。

 

Comfort Loungeの中の様子と雰囲気

Comfort Lounge ラウンジの様子

ラウンジ自体はあまり広くありませんが、トイレもシャワーもラウンジの中にあるので便利です。

上の写真がラウンジのほぼ全体で、席数は少なめなので誰かと相席になる確率が高めです。

 

Comfort Loungeの軽食メニューと実際に食べた感想

Comfort Lounge 食事メニュー

午後11時近くの訪問でしたが、上の写真のようなサラダ・ライス・ケバブなどの約5種類の軽食類が揃っており、お腹が空いていたので重宝しました。

バーカウンターもあり、ワインからトルコ名物EFESビールまで楽しむことができます。

また、水のペットボトルもおいてありました。

 

料理の味の方は、美味しい!というほどではないですが普通(中の上かな)です。

他のラウンジの軽食類が少し寂しかったので、Comfort Loungeには大変助かりました。

 

Comfort Loungeはこんな人におすすめ

軽食を食べたい人におすすめです。

それなりに席数がありますが、イスタンブール空港の利用人数が多いのか、かなり混み合っています。

ゆっくりくつろぐ雰囲気ではありませんが、小腹が空いているときには使えるラウンジだと思います。

 

プライオリティ・パスで入れる国内外のラウンジ情報

実際に訪問したプライオリティ・パスで入れるラウンジの利用レビューを、記事「【まとめ】プライオリティ・パスで入ることができる国内外の空港ラウンジの利用レビュー 」にまとめています。

利用者目線で、(正直に)ラウンジの雰囲気・各ラウンジの軽食の美味しさなどについてレビューしています。

よかったらあわせてどうぞ。

 

プライオリティ・パスを無料で獲得する方法

楽天グループが発行する楽天プレミアムカードに申し込むと、通常は約8000円かかるプライオリティ・パスをナント無料!でもらうことができます

 

楽天プレミアムカードは、楽天市場でのポイントが追加で付与されたり、国内・海外旅行の障害保険がついてきたりと、かなり特典が多い点が特長です。

国内外の旅行が多い人にとって、プライオリティ・パスや国内の空港ラウンジが利用できるという点だけでも保有する理由があると思います。

私は、いつも旅行や出張のときは、プライオリティ・パスで入れる空港ラウンジで食事を済ませるので、プライオリティ・パスのおかげで、食事代が高い空港で毎回1000円〜1500円は節約できています。

 

楽天プレミアムカードは、旅好きの人には絶対におすすめしたいクレジットカードのひとつです。

【無料】プライオリティ・パスがもらえる楽天プレミアムカードの入会特典を見てみる