135° East

ストーリーを伝える、会社員のための旅ブログ

【エッサベーグル|レビュー】ニューヨークで最もウマい!?行列のできる老舗ベーグルショップ

エッサベーグル

地元のニューヨーカーもみんなが声を揃えて言う美味しいベーグルのお店「Ess-a-Bagel(エッサベーグル)」。

本記事では、ニューヨークのミッドタウン(グランドセントラル駅近く)にあるエッサベーグルについて紹介します。

エッサベーグルの基本・詳細情報とアクセス方法

  • 住所:831 3rd Ave, New York, NY 10022
  • 電話番号:(212) 980-1010
  • 営業時間:午前6時〜午後9時(土日は午後5時)
  • 定休日:なし
  • 公式サイト:https://www.ess-a-bagel.com/

 

 

エッサベーグルへの行き方・アクセス方法

エッサベーグル

最寄駅は地下鉄51st Street の駅。

グランドセントラル駅から歩くと、20分ぐらいかかります。

徒歩2〜3分のところに、よく紹介されているオシャレなコーヒーショップ「Grand Centeral Coffee Company」があります。

 

エッサベーグルの中の様子と雰囲気

エッサベーグル

店内にはベーグルのサンドイッチを販売する大きなカウンターがあり、その横に20ぐらいの簡易テーブルと椅子が並んでいます。

お店で買って、そのまま店内のテーブルでベーグルを食べることも可能です。

 

エッサベーグルはとにかく混んでいます。

アメリカではベーグルは朝食の食べ物ですが、昼の1時過ぎでも行列ができているぐらいの超人気店です。

平日の1時過ぎに行ったときには、ベーグルのサンドイッチをゲットするまでに30分は並びました。

並んでいるのは、地元の人は3割ぐらい、後はほぼ観光客ですね…。

確かに、地元の人は仕事の合間に並ぶ時間もないでしょうし。

ただ、違う日の午後2時前に行ったときには誰も並んでいなかったので、日によって混み具合がかなり違うようです。

 

ベーグルサンドイッチのコーナーは激混みですが、ベーグルだけを買う場合は列に並ばずにスーッと奥まで行き、列に並ばずにベーグルだけを購入することも可能です。

 

エッサベーグルのメニューと実際に食べた感想

エッサベーグル メニュー

1番人気のA Signature Favorite(シグネチャー・ファイバリット)を頼みました。

物価の高いカリフォルニアでも、ベーグルのサンドイッチは5ドル〜7ドル(500円〜700円)ですが、こちらのエッサベーグルはなんと約14.5ドル(約1500円)もします。

日本だったら、ちょっとした美味しいランチが食べられる値段です。

冷静に考えてみたら、パンのサンドイッチに1500円も食べる価値があるんでしょうか…

 半分騙されたと思って、ひとつ食べてみました。

 

エッサベーグル

…美味しいです。

手のひらサイズのベーグルに、クリームチーズ・サーモン・トマト・レタスなどが入っていて、入っている物自体は標準的な感じですが、そのボリュームと全体としてのまとまりがスゴイです。

「ウマい」と唸りました。

そして、半分食べたら、お腹いっぱいになりました。

次の日にとっておきたかったのですが、トマトなどが入っていて、このまま置いておくと水分でベタベタになると思ったので、頑張って残り半分も食べました。

 

正直に言います。

確かに評判通り美味しいですが、やっぱり1個1500円もするサンドイッチは…と思います。すみません、庶民なので。

ただ、観光の記念に、「ニューヨークで1番美味しい」という評判のベーグルを食べるのはアリだと思いますよ!

 

ベーグルだけであれば1.45ドル(約150円)で売っていますし、美味しいクリームチーズをつけても4ドル〜5ドルでおさまると思うので、ベーグル+クリームチーズの組み合わせもオススメです。

ブルーベリークリームチーズがオススメです。

 

エッサベーグルはこんな人にオススメ

ニューヨークで美味しいベーグルを食べたいという方にオススメです。

1番人気はサンドイッチのベーグルですが、コストを抑えたい方にはベーグルだけでもその美味しさを味わえると思います。

ベーグルは結構大きめなので、ベーグル単品であればコスパは悪くないと思います。