海外在住の旅好きが届けるブログ135° East

世界各国の旅行情報を紹介

【海外在住者限定】関空から神戸・三ノ宮まで格安で移動する方法

f:id:novotabi:20181120221939j:plain

海外在住の方限定になりますが、関西空港から神戸の繁華街・三ノ宮まで格安で行く方法を見つけました!

空港リムジンバスと比較して、ナント57%オフ!

830円!で関空から神戸・三ノ宮まで行く方法について紹介します。

関空から神戸・三ノ宮までの行き方は3通り

関空から神戸・三ノ宮まで公共交通機関を使った主な行き方は3通り。

  1. 空港リムジンバス(1950円)
  2. JR(1710円、大阪駅で乗換)
  3. フェリー(2180円、各港・神戸空港駅で乗換)

最も楽なのは、乗換がない1番目の空港リムジンバス。

楽だけど、価格が高い。ラッシュ時には、高速も混み合うので時間がかかる点が難点です。

 

2番めのJRは少しだけ安め、ただし乗換があるのが欠点。

さらに、ラッシュ時に大きな荷物を持って混み合った電車にのるのは大変です。

 

3番目のフェリーは正直、考えたこともなかったです。

混雑がないので、ラッシュ時でも到着時間が予測できる点がメリットですが、価格が高いことと何度も乗換がある点が欠点です。

 

関空から神戸・三宮まで最低でも1710円。

関空はLCCであるピーチも拠点にしている空港ですが、せっかく飛行機代を節約しても、関空から神戸まで約1700円もかかるのは高いなと思っていました。

 

訪日外国人向けにスペシャルキャンペーン実施中!

2019年3月31日まで、主に外国人観光者向けに、格安で関空から神戸・三ノ宮までの料金を設定しています。

なんと、価格は約3分の1!

通常は2180円かかる交通費が、たったの830円(ポートライナー運賃330円を含む)です。

私たちも知らなかったのですが、関空到着時に壁のポスターを見てこれは安い!と思い、実際に利用してみることにしました。

詳細は、ベイシャトルのWebサイトをどうぞ。

 

少し大変。関空から神戸までフェリーを使った経路

フェリーを使った、関空から神戸までの移動方法は下記の通り。

計3回の乗換え作業があります。

  1. 関空から関空の船着き場までバス10分

    f:id:novotabi:20181119114806j:plain

    フェリー発着時間の15分ほど前に、迎えのバスがターミナルまでやってきます。時間になると、係の人がいるので、係の人の指示に従ってバス停で待機します。
    もちろん、バス代は無料。
    10分ほどバスに乗ると船着き場に到着。目の前にあるフェリーに乗り込みます。フェリーは、比較的すぐに発車するので、船着き場であまり周りの景色を楽しむ時間はありませんでした。
  2. 関空船着き場から神戸港までフェリーで30分

    f:id:novotabi:20181119115028j:plain

    200人ぐらいは乗れそうな高速フェリーに乗り込み30分。
    明るい間であれば、景色も楽しめると思います。
    最初は揺れが大きかったですが、スピードが出てくるとかなり安定しており、揺れも気にならなくなり、快適なフェリーの旅でした。
    フェリーの中には、トイレもあります。
  3. 神戸港から神戸空港までバス5分

    f:id:novotabi:20181119115208j:plain

    次に、ポートライナーに乗るために、ポートライナーの神戸空港駅まで移動します。
    フェリーが到着する船着き場から神戸空港までは、徒歩でも5-10分の距離。
    幸いにも、無料の乗り継ぎバスが運行してくれています。
  4. 神戸空港から三ノ宮駅まで電車で18分

    f:id:novotabi:20181119115555j:plain

    ここまでは人もまばらで、かなり快適だったフェリー移動ですが、このポートライナーが最も混み合っており、個人的には疲れました。
    平日21時前という時間も良くなかったのだと思います。
    かなり混み合った車内を、大きな荷物を持って移動するのは、かなり他の乗客の人に申し訳ないなと思いましたし、自分たちも疲れました。

 

もし、フェリーの運営会社の方がこのブログを見ていただいているのであれば、ぜひ、神戸の船着き場から三ノ宮駅まで直接乗合バスを運行してほしいと思います。

その分、数百円の運賃が加算されても構わないと思います。

 

チケットの購入はKansai Tourist Information Centerが便利

f:id:novotabi:20181119113753j:plain

基本的には、訪日外国人のためのスペシャル料金ですが、海外在住の日本人の方でもパスポートと滞在先の永住カード(アメリカの場合であればグリーンカード)を提示すれば、特別料金を提供してもらえるようです。

 

通常は1850円かかるフェリー料金が、なんと500円

 

訪日外国人の方はパスポート、海外在住の日本人の方はパスポートと永住カードを提示して適用してもらえるかを確認してください。

なんと、チケット購入の支払いは現金のみ。

早くクレジットカードでの支払いができるようになるといいですね。

 

さいごに

本記事では、格安で関空から神戸・三ノ宮駅まで移動する方法について紹介しました。実際にのってみて、フェリーでの移動は目新しくて楽しかったですが、乗換が多いので荷物が多いと大変だとおもいます。

荷物の数が少ないときなどに、フェリーを使って利用してみてはいかがでしょうか?