135° East

仕事も旅も頑張るビジネスパーソン向けの旅情報サイト

【アイスランドの食品】スーパーで買えるアイスランドのオススメ食品

アイスランドは物価が高い国の一つ。

例えば、ガソリンスタンドのショップでハンバーガーを食べようと思っても、2,000円近く払うことになります。

普通のレストランに行っても、例えばラムのステーキは一皿6000円というのも珍しくありません。普通のパスタが3000円するお店もありました。

アイスランドを旅行する人たちの多くが地元のスーパーで食料を買い込み、自炊しながら旅行をしています。

この記事では、自炊でアイスランドを旅する人のために、アイスランドのオススメスーパーとそこで買えるオススメ食品について紹介します。

アイスランドのおすすめスーパー

f:id:novotabi:20180304162235j:plainアイスランドにはBONUS、Crona、Netto等いくつかのスーパーがあります。

アイスランド食品が買えるスーパーのオススメは、豚のマークが印象的なBONUS。

幾つかのスーパーをみてみましたが、ガソリンスタンドのミニマーケットは高く、物によってはBONUSの2倍の価格でした。

BONUSは空港周りや、ある程度大きな街には店舗があり、レイキャビックのダウンタウン内にもあります。

アイスランドの食品スーパーBonusの店舗所在地を探す

 

アイスランドのオススメ食品と実際に食べた感想

実際に、アイスランドのスーパーで購入して美味しいと思った食品を下記に紹介していきますね!

アイスランド産バター(SMJOR)

f:id:novotabi:20180312075425j:plain

アイスランドのバターは濃厚な味がして美味しいです。

美味しかったので持ち帰ろうかと思い、スーパーBONUSで3−4個買い込みました。

ただし、空港のセキュリティで溶けたら液体になるのでNGと言われ、開けてなかったにもかかわらず全てを捨てることとなってしまいました。

幸いなことに、空港の手荷物検査後の売店でこちらのバターを売っていたので、そこで買って帰りました。

そこまでして、持って買える価値があると思います!

 

これから、アイスランドのバターを買って帰ろうという方は、スーツケースに入れて預けてしまうか、空港内の売店(手荷物検査を通過後)でバターを購入することをオススメします。

  

アイスランド産・クリームチーズ

f:id:novotabi:20180312075456j:plain

色々な味のチーズが売っています。

特に、マッシュルーム味のチーズ、ベーコン味のチーズがおすすめです。

アイスランド語がわからなくても、パッケージの絵で識別可能です。

スライスチーズは1袋あたりの量が多いためか、かなり高く感じます。

もし、アイスランドで食べる予定のサンドイッチにスライスチーズが必要であれば、持参した方がいいです。

 

アイスランド産のライ麦パン

f:id:novotabi:20180312075852j:plainアイスランドの名産、地熱で長時間かけて焼き上げるライ麦パン。

トーストして、アイスランド産のバターSMJORを塗って食べると、すごく美味しいです!

 

アイスランド産の羊のハム

ラムのハムが売っており、いくつか試した中では最も美味しかったです。

種類によって、かなり値段が異なるので、予算に合わせて選んでください。

名前は忘れましたが、いくつかの種類の肉を使って作ったハムは、美味しそうだったので試してみましたが、味は私にはちょっとレベルが高すぎて、食べれませんでした。。

 

アイスランド・サーモン味のマヨネーズ(Laxa og raekjusalat)

f:id:novotabi:20180312075754j:plain商品名は…読めません!

でも、中身はマヨネーズのようなものに刻んだ野菜を混ぜたものでした。

サンドイッチを作るときに、野菜やハムとはさんで食べると美味しかったです!

一方、BONUSでは日本のマヨネーズみたいなものは見つけられませんでした。

マヨネーズ代わりに使うのがオススメです。

 

アイスランド式ヨーグルトSkyr(スキール)

アイスランドのヨーグルトのようなもの。

ヨーグルトとは異なりますが、似ています。

最近では、アメリカのTrader Joe's でも購入できますが、アイスランドで食べたSkyrの方が美味しかったですね。

 

アイスランド式キャビア(Kavir)

f:id:novotabi:20180504161343j:plainご飯やサンドイッチにかけても美味しい、パスタとあえて”たらこパスタ”のようにして食べても美味しい。

少し塩気が強いです。

前は似たものがIKEAの食品コーナーでも売っていたのですが、最近は見かけなくなってしまいました。

 

アイスランド式スナック「Hringir」

f:id:novotabi:20180504161616j:plainアイスランド版なげわ。

これは塩味でしたが、他にもいくつかの種類がありました。

私たちには、馴染みのある味でアイスランド・ドライブのいいお供になりましたよ。

 

アイスランドのパンケーキ・ミックス

アイスランドのパンケーキ・ミックス

作り方が簡単な、アイスランドのパンケーキ・ミックス。

アメリカンと書かれていますが、北欧のパンケーキ、つまりクレープに近いものができあがりました。

甘さ控えめでモチモチのパンケーキ。美味しかった!

パンケーキ好きには、ぜひ試してもらいたい一品です。

こちらの容器の中に粉が入っていて、容器に書かれている線まで牛乳を入れて混ぜるだけで、パンケーキの種ができるアイデア商品です。

 

アイスランド式パンケーキを作ってみた体験談について、こちらの記事「アイスランドで入手したパンケーキ・ミックスを使ってみた!作り方から味まで徹底解説」で紹介しています。

よかったらあわせてどうぞ。