135° East

ストーリーを伝える、会社員のための旅ブログ

【KAL Business Class Lounge】成田空港のプライオリティパスで入れる空港ラウンジの利用レビュー

KAL Business Class Lounge

(2019年7月27日更新)主に、ANAなどのスターアライアンス系の国際線が発着する成田空港・第1ターミナルにあるKAL Business Class Loungeに行ってきました。 

本記事で詳しく紹介していきます。

成田空港「KAL Business Class Lounge」の基本・詳細情報とアクセス方法

  • ロケーション:第1ターミナル手荷物検査場後。ゲート26近く。
  • 営業時間:午前7時35分〜午後8時50分
  • 休業日:なし
  • シャワー:なし
  • トイレ:あり
  • 公式サイト:NRT-KAL-Business-Class-Lounge

 

成田空港「KAL Business Class Lounge」への行き方・アクセス方法

KAL Business Class Lounge

手荷物検査場を通過した後、ゲート26の方に歩いていくと、メインの通路から少しそれたところにラウンジがあります。

比較的簡単にラウンジを見つけることができると思います。

ラウンジに到着したら、プライオリティパスカードと当日出発の航空券を提示します。

 

成田空港「KAL Business Class Lounge」の中の様子と雰囲気

KAL Business Class Lounge

ラウンジ内には、小さなテーブルと椅子が並んでいました。

席数はざっと70〜80席近いと思います。小さなテーブル席が多く、コンセントが壁際にありました。

混み合っているのもあって、ゆっくりくつろぐというよりは、さっと食べて、出ていくという感じのラウンジです。

※別の機会(土曜日の昼過ぎ)に訪問したときは空いていたので、時間帯によって混み具合に差があるようです。

 

写真には写っていませんが、右手の方に食べ物やアルコールが置いてある小さなカウンターがあります。

さらに、奥の窓際にはファーストクラス専用のスペースもありました。

 

成田空港「KAL Business Class Lounge」の軽食メニューと実際に食べた感想

KAL Business Class Lounge

おにぎり、ドーナツ、パン、どん兵衛、カップラーメン、スナックまで、気軽に食べられる食品が揃っています。

おにぎりは、明太子や昆布など4−5種類があります。

スナックは柿の種からクッキーまで、何種類かのスナックがありました。

菓子パンは個包装されたパンが3−4種類並んでいました。

メニューは豊富ですが、サラダなどのような生のメニューが少なく、パック包装されたものが多めです。

また、アルコールも、セルフサービスで提供されていました。

日本だなと思ったのは、ビールのサーバーがあり、コップを置くとコップが斜めに傾いてビールを入れてくれて、最後には泡だけがでてきて、完璧な3:7のビールを注いでくれる点です。

ビールはバドワイザーとキリン一番搾り生ビールの2種類がありました。

 

成田空港「KAL Business Class Lounge」のWi-Fi

パスワードが必要なWi-Fiサービスが提供されています。

パスワードが書かれた紙が受付に置かれているので、忘れずにとっておきましょう。

空いている時間帯だったためかもしれませんが、気になるWi-Fiのスピードは早いです。

ダウンロードは30.10Mbps、アップロードは59.16Mbpsでした。

メールでも動画でも不自由なく楽しむことができました。

 

成田空港「KAL Business Class Lounge」はこんな人におすすめ

小腹がすいていて、さっと軽食を食べたい方におすすめです。 

おにぎりや菓子パンな豊富にならんでいるので、フライト前のお腹を満たすのに十分ですね。

悪くない空港ラウンジと感じました。

 

プライオリティ・パスで入れる国内外のラウンジ情報

実際に訪問したプライオリティ・パスで入れる日本国内・海外の空港ラウンジの利用レビューを、記事「【まとめ】プライオリティ・パスで入ることができる国内外の空港ラウンジの利用レビュー 」にまとめています。

利用者目線で、(正直に)ラウンジの雰囲気・各ラウンジの軽食の美味しさなどについてレビューしています。

よかったらあわせてどうぞ。

 

  

プライオリティ・パスを無料で獲得する方法

楽天市場で有名な楽天グループが発行する楽天プレミアムカードに申し込むと、通常は約8000円かかるプライオリティ・パスをナント無料!でもらうことができます

 

楽天プレミアムカードは、楽天市場でのポイントが追加でもらえたり、国内・海外旅行の傷害保険がついてきたりと、かなり特典が多い点が特長です。

国内外の旅行が多い人にとって、プライオリティ・パスの会員権を無料でもらい、国内外の空港ラウンジが利用できるという点だけでも、保有する価値があると思います。

私は、いつも旅行や出張のときは、プライオリティ・パスで入れる空港ラウンジで食事を済ませるので、プライオリティ・パスのおかげで、食事代が高い空港で毎回1000円〜1500円は節約できていますよ。

 

楽天プレミアムカードは、旅好きの人には絶対におすすめしたいクレジットカードのひとつです。

無料でプライオリティ・パスがもらえる楽天プレミアムカードを見てみる