135° East

ストーリーを伝える、会社員のための旅ブログ

【Lee's Sandwiches】アメリカ・サンノゼで美味しいベトナム風サンドイッチ(バインミー)が食べられるお店

Lee's Sandwiches

ベトナム風サンドイッチ・バインミーって聞いたことありますか?

アジア食の宝庫・アメリカ・カリフォルニアでも美味しいベトナム風サンドイッチが食べられます。

実は、主人がバインミーの大ファンで美味しい、美味しいとしきりにオススメしてきていたのですが、2年間スルーしてきて、半信半疑で自分でも試してみたら、めちゃくちゃ美味しい!

ということで、本記事では美味しいバインミーが食べられるB級グルメのお店Lee's Sandwichesについて紹介します。

Lee's Sandwichesの詳細・基本情報とアクセス方法

  • 住所:279 W Calaveras Blvd, Milpitas, CA 95035(他にも店舗あり)
  • 電話番号:+1 (408) 263-1688
  • 営業時間:午前6時〜午後9時(日曜のみ午前7時〜)
  • 定休日:なし
  • 駐車場:あり
  • 公式サイト:https://leesandwiches.com/

 

 

Lee's Sandwichesの歴史:ベトナム移民が創業したバインミーのお店

Lee's Sandwiches

ベトナム風サンドイッチを手頃な値段で販売するサンドイッチ屋。

アメリカ・カリフォルニア州を中心に約60の店舗を展開しています。

バインミーを展開するチェーンとしてはアメリカでも有数のチェーン店です。

シリコンバレーを運転していたら、ショッピングモールの中によく店舗があり、一度見たことがある人も多いのではないでしょうか?

 

Lee's Sandwichesの創業者はベトナム人のChieu Le

9人兄弟の2番めにうまれたChieu Leは、ベトナム戦争後の1979年に家族とともに渡米してきました。

英語学校への登下校時に購入していたフードトラックをみて、いち早くフードトラックビジネスの可能性に気づき、1982年には弟と一緒にフードトラック店をサンノゼでオープンします。

名前がLeeだから中国の人じゃないの?と思う人も多いかと思いますが、Chieuはお店の名前を決める際に、LeよりLeeのほうが発音がしやすいということで、Leeを名前として利用しました。

 

そして、運命を変えた1983年。

両親がベトナム風サンドイッチバインミーをサンノゼ州立大学の周りで販売します。

一躍、学生の間で人気の食べ物に!

 

そこからは、フードトラックから店舗型のレストランに業態を変えて、今の姿に。

 

長男を亡くすといった不幸を乗り越え、ベトナム風サンドイッチだけでなく、ユーロスタイルのサンドイッチも売り出すと行った事業拡大に成功。

今では60店舗以上のお店を持つ一大サンドイッチ屋さんとして、サンノゼ界隈では人気を集めています。

2016年に創業者のChieu Leはガンで亡くなってしまいましたが、今もその味は健在です。

 

Lee's Sandwichesのメニューと価格

Lee's Sandwiches

店内には、ベトナム風弁当、マンゴーチョコレート、ココナッツミルクまで色々な食べ物が売られていますが、Lee's Sandwitchのイチオシメニューはもちろんバインミー

バインミーにも中身の具材によって、18種類もあります!

上記の写真でAsian Sandwichesと書かれているものがバインミーです。

 

Lee's Sandwichesの大ファンである主人のイチオシは下記の3つ。

  • #1 Lee's Combination 
  • #5 Grilled Pork(中華のチャーシューが中に入っています)
  • #6 B.B.Q Pork

 

お値段は、1foot(約30cm)の長さのサンドイッチが$5.5(約550円)。

この値段で、これだけのボリュームのものはカリフォルニアでは食べることができないので、貴重なお店です。

 

Lee's Sandwichesで実際にバインミーを食べた感想

Lee's Sandwiches

今回は、#1のLee's Combinationを食べてみました。

中に入っている具材は、ペースト(レバーパテ)・野菜(人参・大根の酢漬け、パクチー)、ハム。

シンプルなサンドイッチですが、ペーストの味が効いていて、美味しい!

野菜の酢漬けも優しい味で、他の食材の味を邪魔しません。

パンもサクサク・しっとりのフランスパン。

正直、ここまで美味しいとは思いませんでした!

本当に意外でしたね。

文字で読むと違和感を感じるかもしれませんが、意外にちゃんと調和していました。

カンボジアで現地の人にわけてもらった、美味しいサンドイッチを思い出しました。

  

これ、もっと早くから食べておくべきでしたね。

反省。

 

次回は、#5や#6のサンドイッチ、ユーロスタイルにもチャレンジしてみたいです。

 

Lee's Sandwichesはこんな人におすすめ

時間がない時や昼食を安くすませたいときに、おすすめのお店です。

また、西欧スタイルのサンドイッチに飽きてきて、少しアジア系の味が食べたいというときにもいいかもしれません。

日本ではバインミーはまだ広く知られていないサンドイッチかもしれませんが、間違いなく日本人の口にあうと思います。

ぜひ試してみてくださいね!

 

さいごに

本記事では、アメリカ西海岸でベトナム風サンドイッチの有名店Lee's Sandwichesについて紹介しました。

この記事を書きながら、Lee's Sandwichesの創業者がベトナムからの移民としてゼロからこの事業を立ち上げ、成功したことを知ることができて勇気づけられました。

さらに、創業者は地元のコミュニティにも色々と貢献したり、災害にあったひとを支援していたりと、この記事を書きながら彼の人となりを感じることができたのは嬉しかったです。

日本でもそうですが、自分のビジネスだけでなく、ビジネスの周りのコミュニティも含めてみんなで豊かになっていけるように、支援していくことが社会人としての務めのように最近感じます。

これからも、訪れたオススメのお店情報と、そのお店のストーリーが伝えられるようにブログを書いていきます。

Lee's Sandwichesのお店をさがす

 

バインミーが食べたくなってきました?

大阪にはバインミーが食べられるお店があるようですが、まだまだ少なさそうです。

自宅でも簡単に作れると思うので、ベトナム料理のレシピ本ならこちらからどうぞ。