135° East

ストーリーを伝える、会社員のための旅ブログ

【MealPal・ミールパル|レビュー】アメリカで話題のランチのサブスクサービス

f:id:novotabi:20190610141331j:plain

なんでも高いアメリカ。

美味しいおにぎりが100円で買える日本とは違って、アメリカはサンドイッチを買いに行けば安くて$5(約500円)。

食堂のような少し雑然としたレストランに行っても、チップを入れると$15(約1500円)になってしまう。

お金がいくらあっても足りません。

 

アメリカを旅行している方や、アメリカで働いていてランチを安く節約したいという方向けに、アメリカの昼食のサブスクサービス「ミールパル」を利用してみた結果について紹介します。

 

結論から言うと、とにかく店による当たり外れが激しい!

美味しいお店を見つけることができればかなり使えます。

しかし、量が少なかったり、美味しくなかったりとハズレも多かったのが実情。

そして、美味しいお店のランチは、前日までの予約が必須です。

ミールパルのWebサイトを見てみる

 

本記事で詳しく紹介していきます。

ミールパル/MealPalの概要

2016年1月に創業されたアメリカのスタートアップが提供する、昼食のサブスクリプションサービス。

一定の月額会費を払うことで、ランチを一定回数受け取ることができるサービスです。

 

ミールパル/MealPalの使い方

Reference: https://www.mealpal.com/

前日の夕方5時から当日9時半までに、「ミールパル」のWebサイト、もしくは「ミールパル」のアプリを通してランチを予約します。

予約の際に、ピックアップの時間を指定します。

人気のお店はすぐにSold Outになるので早めに予約しましょう!

 

当日になったら、予め指定したお店に、予約した時間にお弁当を取りに行きます。

お弁当をピックアップする時は、お店の中に提示されているQRコードをアプリでスキャンします。

その後は、カウンターに行って注文したものを受け取るだけ。

店内に長い列ができていても並ぶ必要はなく、名前を伝えたらすぐにお弁当を受け取ることができる点が嬉しいですね。

忙しい方にぴったりです。

 

ミールパル/MealPalの料金プラン

Reference: https://www.mealpal.com/

ランチに関して言うと、お試しプランを含めるて、合計3タイプの料金プランが提供されています。

  • 3食ランチ:7日間で3食までのランチのオーダーが可能。1食あたりのランチ価格は$4.99(税抜価格)。初回限定のお試しプラン。
  • 12食ランチ:30日間で12食までランチのオーダーが可能。1食あたりのランチは$6.39(税抜価格)。
  • 20食ランチ:30日間で20食までランチのオーダーが可能。1食あたりのランチは$5.99(税抜価格)。

たくさん使えば使うほど、1食あたりの価格が安くなる料金プランです。

注意が必要なのは、このランチプランは平日しか使えない点。

休日や祝日は利用できないので、旅行者の方は注意が必要です。

短期滞在であれば3食ランチのお試しプランを試してみてもいいですし、1−2週間の滞在であれば、12食ランチであれば使い勝手がいいですね。

 

 

ミールパル/MealPalが利用できる国と都市

ニューヨーク

ミールパル」は、アメリカを中心に数カ国に展開しています。

ランチが利用できる国・都市

  • アメリカ:オースティン・ボストン・ブルックリン・シカゴ・デンバー・ロサンゼルス・マイアミ・ニューヨーク・フィラデルフィア・ポートランド・サンフランシスコ・シアトル・ワシントンDC
  • カナダ:トロント
  • イギリス:ロンドン・マンチェスター
  • オーストラリア:メルボルン・シドニー
  • ニュージーランド:オークランド・ウェリントン
  • フランス:パリ

ディナーが利用できる国

  • アメリカ:ニューヨーク・ブルックリン
  • シンガポール

 

ミールパル/MealPalを実際に利用した感想

MealPal

ニューヨークで、実際に「ミールパル」の12 Meal Planを利用してみました。

 

上の写真は、ブリトー。メキシコ風巻きずしです。

味は普通でした。

ブリトーは、通常は一本$8ぐらいするので、これが$6.39であれば悪くない価格です。

 

一番酷かったのはこちら。

MealPal

地中海料理の店のChicken Orzoは、味は良かったのですが…弁当を開けた瞬間が上の写真。

「誰かの食べかけか?」と思いたくなるほど、量が少ない&雑な入れ方で、唖然としました。

「MealPalの写真とぜんぜん違うやないか!」と一人で突っ込みましたね。

これは、ハズレです。

 

日本食・ブリトー・地中海料理などを色々と試してみましたが、日本食のお店「Zaiya」が安定して美味しかったですね。

 

美味しいお店は、前日中に予約しておかないとなくなるということが分かってきたので、前もって予約をしておくようにしました。

物価がかなり高いニューヨークで、$6前後の値段でランチが食べられるのは大変魅力的ですが、とにかくお店によって品質の差がありすぎです。

ミールパル」に満足するかは、お気に入りのお店を見つけられるかどうかにかかっていると感じました。

 

ミールパル/MealPalはこんな人にオススメ

アメリカに数週間、長期滞在する予定の方&昼食や夕食代の価格を抑えたい方におすすめです。

そして、ランチの時間をあまり取れない忙しい方にもぴったりですね。

何度もいいますが、お店によって当たり外れが激しいので、周囲の人などと情報交換しながら、美味しいお店を見つけることが大切です。

一旦お気に入りのお店を見つけることができれば、かなりコスパはいいのでオススメですよ!

ミールパルのWebサイトを見てみる