海外在住の旅好きが届けるブログ135° East

世界各国の旅行情報を紹介

ピノ・ノワールが美味しいナパのワイナリーZD Wines

f:id:novotabi:20180414162922j:plain

アメリカ、カリフォルニア州のナパ・バレーにあるピノ・ノワール(Pinot Noir)が美味しいZD Winesに行ってきたので、そのテイスティングのメモを共有します。

ワイナリーZD Winesとは

1969年に、2人の航空工学エンジニアNorman deLeuze と Gino Zepponiによって設立されたワイナリー。彼らの名前(姓)の頭文字をとってZDと名付けられたようです。また、創業者の2人がエンジニアであったこともあり、彼らが働いていた航空業界の品質コントロールプログラムの名前”Zero Defects”に由来しているとも言われています。

創業者の2人は、最初は今流行りの”副業”として、週末にワイン造りを行い、平日はエンジニアとして働いていたようです。そして、10年後にビジネスとして目処がついたことから、1978年ついにNormanは仕事を辞めて、ワイン造りに専念します。すごい!

1985年にGino Zepponiが亡くなった後は、deLeuze 一家がビジネスの権利を買取り、このワイナリーの単独オーナーとして今に至ります。今は、deLeuze一家の3世代によってワインビジネスが行われているとのこと。ワイナリーの歴史を聞くと、そのワイナリーにより興味がわきますね!

最初は、ChardonnayとPinot Noirからはじめたワイナリーですが、今ではCabernet Sauvignon等も作っています。どれが一番のおすすめですがと聞くとPinot NoirとCabernet Sauvignonとのこと。Cabernet Sauvignonは受賞もしているようです。

f:id:novotabi:20180414160239j:plain

ZD Wines Cabernet Sauvignon

ZD Winesのワイン・テイスティング

複数の種類を試すことができるのは、UnWined Tastingというメニューで料金は$40。今回は、友人と2人でシェアしたので、1人$20です。それでも、十分な量を注いでもらいましたし、ワインと一緒にチーズもペアリングしてもらえたので、結構お得だったと思います。テイスティングの中で、私が一番美味しいなと思ったのは、Pinot Noirです。

f:id:novotabi:20180414155307j:plain

ZD Winesへの行き方

住所: 8383 Silverado Trail, Napa CA 94558 地図

電話番号: (707) 963-5188 | (800) 487-7757 (toll free)

大通りから一本入った、Silverado Trail通りにあります。ナビ無しだと通り過ぎてしまう可能性もあるぐらい、入口が目立たないのでGoogle Mapsを使ってくださいね。

駐車スペースは少し限られています。ただ、ヨントビルのダウンタウン内にあるテイスティングルームとは違って、目の前には広大なワイン畑が広がっているのですごく気持ちがいいです。この清々しい気持ちよさは、カリフォルニアに住んでいてよかった!と思う瞬間です。この天気のために、高額の家賃と税金を払っています。

f:id:novotabi:20180414160651j:plain 

ZD Wines訪問にオススメのホテル

ワイナリーが多く集まり、サンフランシスコに負けないくらい美味しいレストランがたくさんあるナパ・バレーのヨントビル周辺での滞在がオススメです。ZD Winesはヨントビルから車で15分位です。

エクスペディアでヨントビルのホテルを検索

さいごに

ピノ・ノワールが美味しい、ナパ・バレーにある家族経営型ワイナリーのZD Winesを紹介しました。ここのワイナリーは何より、人がすごく感じが良かったです。あんなに気持の良い対応をしてもらえるところは他に記憶がないぐらいです。これも、家族経営のなせる技でしょうか?

日本でもカリフォルニアのワインが広く普及するといいなと思います。美味しいですよ!