海外在住の旅好きが届けるブログ135° East

世界各国の旅行情報を紹介

英語の絵画教室PaintNiteにアメリカで参加しました!

f:id:novotabi:20180512072728j:plain

 

アメリカ旅行中に、英語で絵画を習ってみませんか?

全米の主要都市で、夕方2時間、絵画教室が催されているんです。その名もPaintNite(ペイントナイト)。

この記事では、アメリカで参加したPaintNiteについて私の体験談を紹介しています。

 

PaintNiteとはお酒を飲みながらの大人のための絵画教室

Paint Nite社が全米で運営する大人のための絵画教室。

実はPaint Nite社は、2012年に創業し既に年間$50M(約50億円!)を稼ぎだすスタートアップなんです。

不定期に、バーやレストランの一角を貸し切り、Paint Nite社からライセンスをもらった地元のアーティストが、絵の描き方を約2時間丁寧に教えてくれます。

ビールやワインを飲みながら、ワイワイ気楽に楽しむことが可能。

エプロンや必要な道具は当日貸してもらえ、完成した絵を記念に持ってかえることができるので、観光の合間のアクティビティにぴったりです。

PaintNiteに行けば、それなりの絵が描ける!

もちろん、美的センスの有無によって完成品の品質は変わります!

下記、先生と私の絵です。似てるけど、やっぱりちょっとしたところに品質の差が…プロと素人の差ですね。

f:id:novotabi:20180512071108j:plain

このときは友達4人で参加したのですが、やっぱり同じ夕日のビーチを描いていても、ヤシの木の形も違えば、夕日の色使いも微妙に違いました。

他の参加者の作品も、横目でチラチラと見て回りましたが、完成品が同じものはありませんでしたが、みんなある一定以上の絵が描けていたと思いますよ。

 

地元の観光名所を描くクラスが旅の思い出づくりにオススメ

PaintNiteは、クラスごとに描く絵柄が決まっています。

PaintNiteのWebサイトで、どのクラスではどのデザインの絵を描くことになっているかが公開されているので、予約時には必ずその情報を確認してクラスを予約してくださいね。

ワシントンDC近郊に住んでいた時は、ワシントンDCの建物と桜を描くクラスにも参加しました。ワシントンDCのいい思い出になりました。この時は、ちょっと難易度が高かった。。。

f:id:novotabi:20180512072325j:plain

PaintNiteに高い英語力は不要

先生が前に立って、実際に描き方を実演しながら教えてくれるので、先生の言っている言葉がわからなくても大丈夫です。先生が途中で色々とジョークを言ったりしていますが、特にそれがわからなくても絵を完成させるというミッションは遂行できます! 

PaintNiteは女性の参加者が多いが、男性も楽しめる

21歳〜45歳の女性の参加者が90%以上とのことですが、私が複数回参加した限り、男性の参加者もチラホラと見られました。

クラスがはじまってしまえば、席に座って、淡々と先生のやることを真似しながら絵を描いていくなので、参加者が女性が多くても特に気にならないと思います。

ビーチを描いた時は男性の友人も一緒に行きましたが、楽しかった!とかなり満足して帰っていきましたよ。

PaintNiteに行く前の腹ごしらえがオススメ

残念ながら、PaintNiteが実施されるバーやレストランは、あまり食事が美味しくないことが多いです。食事にこだわりがある人は、PaintNiteが始まる前に別の場所で腹ごしらえをしてから、クラスに参加することをオススメします。

PaintNiteを通して個性を尊重するアメリカを体験できる

PaintNiteに参加して、アメリカの国民性が出ているなと思ったことがあったのですが、同じように習っても、アメリカの人たちって本当に自分たちの好きなように解釈して絵を描いているんです。例えば、ワシントンDCの桜というテーマだったのに、真っ白なワシントンDCを描いていて桜が一本も描かれていなかったり。。先生の絵とは全く異なっているモノになっているものも幾つかありました。個性を尊重する国、アメリカを垣間見ました。

PaintNiteの予約方法はWebサイトから

下記のサイトからPAINT NITEのチケットを予約することができます。

また、たまにGrouponでも割引チケットが販売されているので事前にチェックしてみることをオススメします。1人20−30ドルぐらいだったと思います。

www.paintnite.com

 

さいごに

アメリカで体験できる、大人のための絵画教室PAINT NITEについて紹介しました。真面目なクラスではないのですが、2時間集中して絵を描く作業は、意外にもいいストレス解消になりました。更に、地元の観光名所を描くクラスに参加すれば、旅行のいい思い出づくりにもなりますし、ぜひ参加を検討してみてはいかがですか?