みりタビ

世界のストーリーを伝えていく!会社員がつづる旅ブログ

【建築に500年】青い空に白い建物が映える!ミラノ・ドゥオーモ【チケット購入方法・待ち時間】

f:id:novotabi:20200929123535p:plain

イタリア・ミラノの最も有名な観光スポットのひとつ「ドゥオーモ」に2018年12月末に行ってきました。

完成に500年以上もの年月がかかったというだけあって、外観も内装も彫刻がスゴかったです。

教会にここまでの装飾がいるか?という感じもしましたが、一見の価値ありです。

ただ、入場するまでの行列がすさまじく、入るまでに一苦労。

私達は寒空の下、2時間待ち。風邪をひいてしまいました。

列ができていたら、時間をお金で買うと考えて、ファーストトラックのチケットを購入することをオススメします。 

詳しく紹介していきます。

ミラノ・ドゥオーモの基本情報

  • 住所:Piazza del Duomo, 20122 Milano MI, イタリア
  • 電話番号:+390272023375
  • 開館時間:午前8時〜午後7時(大聖堂の開館時間)
  • 公式サイト:https://www.duomomilano.it/en/

 

ミラノ・ドゥオーモへの行き方・アクセス方法

ミラノ ドゥオーモ

地下鉄Duomo駅から徒歩2分です。

人の流れが、ミラノ・ドゥオーモに向かっているので人の流れについていくか、もしくは見上げればこの巨大な大聖堂を簡単に見つけられるはずです。

 

ミラノ・ドゥオーモの入場券の購入方法

ミラノ ドゥオーモ チケット売り場

公式サイトでのオンライン予約がおすすめです。

ミラノ・ドゥオーモの公式サイトでチケットをオンライン予約する

 

オンライン予約を忘れても、すぐ近くにあるチケット販売所(別建物)で購入することができます。

チケットを購入するのに15分ぐらいの待ち時間がありました。

 

入場チケットの選び方

f:id:novotabi:20200701005922p:plain

参考:Duomo di Milano OFFICIAL SITE

チケットは4種類。

  1. Culture Pass
  2. Duomo Pass Lift
  3. Duomo Pass Stairs
  4. Fast Track Pass

ルーフトップに行きたい場合は、2〜4のチケットが選択肢になります。

2番はルーフトップまでエレベーター、3番は階段です。

4番は入場までの順番待ちを短縮できるFast Track Passです。

普通のチケットと、並ばずに入れるファーストトラックチケットがありますが、列が長い場合は、ファーストトラックがオススメです。

 

 

入場までの待ち時間

ミラノ ドゥオーモ 行列

私は列がそんなに長く見えなかったこと(200人くらい?)から、普通のチケットを購入しましたが、本当に列がすすまない。

入り口で入場制限をしているのか、入り口の荷物検査が遅いのかがわかりませんが、寒空の下入るまでに1時間半〜2時間は待ちました。

クリスマスの頃で、本当に寒かったので、夫は風邪を引いてしまう始末。

小銭をケチるべきではなかったと反省しました。

 

入場する際にはセキュリティチェックのため、荷物検査が行われました。

大きな荷物を持って入ることはできません。

また、他国の教会と同様で、ノースリーブや短パンなどでは入ることができないので、訪問の際には服装にご注意くださいね。

 

ミラノ・ドゥオーモ前の大聖堂広場の様子と雰囲気

ミラノ ドゥオーモ 広場

ドゥオーモ前の広場には鳩が大量にいます。

あとは、お土産屋さん。

鳩が大量に飛びまわる姿は圧巻ですが、人も多いので、なんとなく落ち着きませんでしたね。

ゆっくりコーヒーを飲んでミラノのドゥオーモを楽しむという雰囲気ではありません。

なお、周辺のカフェで朝食を食べましたが、人が多い・高い・トイレが壊れており、残念ながらユックリとくつろげませんでした。残念。

 

ミラノ・ドゥオーモに実際に行った感想と雰囲気

ミラノ ドゥオーモ 外観

中もすごいのですが、500年もかけて完成したというドゥオーモの外側も見る価値ありです。

柱や壁に約3500の聖人の彫刻が施されており、かなりリアルなものでした。

 

135本もある尖塔の先にも聖人たちの彫刻が施されている手の懲りよう。

尖塔を見て、少しスペインのサグラダ・ファミリアを思い出しました。

それにしても本当に細部にこだわっていますね。

 

なかなか良く見ている人はいない様子でしたが、待っている間に外観を楽しむのがオススメですよ!

 

ミラノ ドゥオーモ

中は本当に巨大。

かなり広く感じました。

内装も凝っていて、各柱の上部に聖人たちが彫刻されており、教会の内部でも神々が見下ろす構造になっていました。

それにしても、広すぎて寒かった!

 

ミラノ ドゥオーモ 

主祭壇。

ある一定距離のところまで近づくことができます。

こんなに大きなパイプオルガンの音色を聞いてみたいです。

  

ミラノ ドゥオーモ 地下

少しわかりにくい階段を下って、地下に行くと、このような遺跡が広がっていました。

4世紀に存在した、サンタ・テクラ聖堂の遺跡とのこと。

中央部にうつっているのが、洗礼堂の浴槽跡です。

地下は暖かかった…

 

ミラノ・ドゥオーモはこんな人にオススメ

教会建築やステンドグラスに興味がある人には間違いなくオススメです。

 

ドゥオーモのみどころとしてステンドグラス・主祭壇・柱などがあるようですが、個人で訪れてしまったため、その魅力を十分に満喫できなかった気がします。

できれば、ツアーガイドをつけて歴史などを堪能しながらの訪問が個人的にはオススメです。

 

ミラノ・ドゥオーモへの現地発着ツアーをツアー予約サイト「VELTRA」でみてみる(日本語ツアーあり)

 

 特集・まとめ記事

priority-pass-review 20200724015924

 カテゴリでさがす

20200602072648 20200602072700 20200602072713 20200602072723 20200602072743 20200602072733

 地域・国で旅行情報をさがす

アジア 日本 台湾(台北・台南)|タイカンボジアベトナムネパールマレーシア|インドネシア|中国|フィリピン|韓国

アメリカ ハワイカリフォルニアニューヨークワシントンD.C.ラスベガス

ヨーロッパ アイスランドイギリスイタリアギリシャクロアチアジョージアスペインスイスポルトガルトルコフランス

アフリカ モロッコ

 最新記事