135° East

仕事も旅も頑張るビジネスパーソン向けの旅情報サイト

【プライオリティ・パス】ポルトガル・リスボン空港のラウンジ

f:id:novotabi:20181220071316j:plain

ポルトガル・リスボン空港にあるプライオリティ・パスで入ることができるラウンジについて紹介します。

リスボン空港にはラウンジが3つあるので、時間が許せばラウンジをハシゴすることも可能です。

オススメは、ANAラウンジでサンドイッチを食べてからblue loungeに行ってスイーツを堪能するコースです。

ANAラウンジ

f:id:novotabi:20181220063651j:plain

リスボン空港のターミナル1の中心部にあるラウンジ。

人も多く混み合っていますし、スペースも広いです。

ANAラウンジの特徴は、お昼寝スペースがあること!

国内外のラウンジを訪問してきましたが、このような専用スペースがあるのは珍しい!

長旅の後、少し時間があるときにはこちらのラウンジはかなり活用できます。

軽食類はサンドイッチ類が4〜5種類提供されており、スイーツ類は少なめ。

もっとサラダや他のメニューが増えてくるとかなりいいラウンジになると思います。

 

基本情報

  • 施設名:ANA louge(出発)
  • 所在地:セキュリティとパスポートコントロール通過後、Lisbon Squareと呼ばれるエリアの6階(エスカレーターで上ったところ)
  • 営業時間:午前5時〜午後11時

 

ロケーション

f:id:novotabi:20181220065742j:plain

リスボン空港のセキュリティを通過し、Duty Freeを通り抜けて少し進むと、上記のようなお店が円形に集まった広場(Lisbon Square)に到着します。

その広場に、6階に向かうエスカレーターがあります。

6階と書いていますが、体感的には1階上の2階にあがるイメージです。

エスカレーターで上がってすぐ正面に、プライオリティ・パスで入ることができるANAラウンジがあります。

 

提供される軽食と飲み物

f:id:novotabi:20181220063711j:plain

午前中に訪問した際には、5-6種類の簡単なサンドイッチ類を中心に並べられていました。

そのほかにフルーツとポテトチップス、もちろんポルトガル名物のエッグタルトも。

飲み物はコーヒーなどの他にもワイン、お水、オレンジジュースなどが豊富にあります。

印象としては、甘いものよりもサンドイッチが充実している印象です。

味は普通です。

ポルトガルは全体的に食べ物が美味しいのでもっと期待したくなりますが、ハムとチーズが挟まれたサンドイッチが並んでいるという感じです。

 

ラウンジの設備

f:id:novotabi:20181220064153j:plain

とにかく広い!

大きな窓から飛行機も見えますし、明るいラウンジで気持ちよくサンドイッチをいただくことができます。

 

ここのラウンジの一つの特徴は、お昼寝コーナーがあること。

f:id:novotabi:20181220063922j:plain

少しわかりにくいですが、入り口を入って右端の方に進むと小部屋が並んでいるエリアがあります。また、シャワーもあるので長旅の後にサッパリリフレッシュすることもできます。

さらに、新聞雑誌も充実しています。

さすがに日本の新聞はありませんが、ヨーロッパの新聞は何種類か並んでいました。

もちろん、Wi-Fiも提供されています。

 

Priority Passのページには、ドレスコードあり書かれているので少しビックリしますが、よっぽど変な格好でない限り大丈夫です。

私もハイキングに行くような格好でしたが、ラウンジに問題なく入れてもらったので。

 

blue lounge

f:id:novotabi:20181220062728j:plain

小規模ながらエッグタルトなどのタルト類のスイーツが充実しているラウンジです。

場所的に少しターミナルの端の方にあるので空いています。

照明が落としてあるので、ゆっくり過ごしたい方にオススメのラウンジです。

 

基本情報

  • 施設名:blue louge
  • 所在地:セキュリティとパスポートコントロール通過後、Gate 7-13と書かれているエリアの14番ゲート近く。
  • 営業時間:午前5時〜午後11時

 

ロケーション

ターミナル1のS14番ゲートの近くにあります。

存在感が薄めなので、両脇の通路に注意を払いながら歩いていると見つけられます。

 

ラウンジの設備

f:id:novotabi:20181220062759j:plain

入口を入ると、チェックインカウンターがあり、その両脇に軽食コーナーがあります。向かって右側が広めのエリア、左側は少し狭めです。

どちらのエリアも提供されている軽食はほぼ同じなので、お好みでどうぞ。

どちらかというと、右側のエリアの方が明るくて居心地がいいかもしれません。

ラウンジの中にお手洗いもあります。

 

提供される軽食と飲み物

f:id:novotabi:20181220063009j:plain

午前11時頃訪問しましたが、このラウンジはとにかくスイーツが充実しています!

ポルトガルコロッケ、サンドイッチの他に、エッグタルトなどのタルト類が提供されています。

エッグタルトはちょっと甘めですが美味しい。

他のタルトは芋の味がしましたが、味も悪くないです。

スイーツのほかに、ワイン・ビール・コーラなどのソフトドリンクとお水のボトルがあります。

 

全体的にスイーツはたくさんあるものの、ごはん類は少ないという印象を受けました。

 

ABC-Airport Business Center

基本情報

  • 施設名:ABC louge
  • 所在地:セキュリティ前エリア、チェックインデスク14−36の近く。
  • 営業時間:月曜から土曜日の午前9時〜午後5時(週末はClosed)

 

現在調査中です。

 

さいごに

本記事では、ポルトガル・リスボン空港にあるプライオリティ・パスで入れるラウンジについて紹介しました。

3つあるラウンジですが、私の個人的なオススメはANAラウンジ。

場所も広くて開放的ですし、食べ物やドリンクの種類も程々に揃っています。

参考になれば幸いです。

 

記事「【プライオリティ・パス】空港ラウンジのレビューまとめ」で、私が訪れたことがある日本国内外の空港ラウンジについて紹介しています。アメリカのラウンジ情報を豊富に掲載しています。あわせてどうぞ。