135° East

US在住・会社員トラベラーによる旅ブログ

【天拝の湯】太宰府天満宮の帰りに立ち寄りたい福岡・筑紫野市の眺めがいいスーパー銭湯

筑紫野 天拝の湯

九州の温泉というと、別府や黒川温泉などの印象が強いと思いますが、福岡にも温泉がいくつかあります。

本記事では、太宰府天満宮からも近い筑紫野・天拝の湯について紹介します。

筑紫野・天拝の湯の詳細・基本情報とアクセス方法

  • 住所:〒818-0053 福岡県筑紫野市天拝坂2丁目4−3
  • 電話番号:+81 92-918-5111
  • 入場料:大人750円(土日祝日は800円)・子供350円
  • 駐車場:あり
  • 営業時間:午前10時30分〜午前0時
  • 定休日:無休
  • 公式サイト:https://tenpainosato.com/

 

筑紫野・天拝の湯へのアクセス方法・行き方

JR二日市駅、西鉄大牟田線二日市駅が最寄駅です。

ただし、バス停からの距離が遠くかなりの坂道を登ることになるので、電車の場合は最寄り駅からタクシーで向かうのがオススメです。

 

車でのアクセスの場合は、ナビを使えば簡単です。

県道31号線の近くにあります。

天拝の湯周辺の県道31号線沿いは、寿司街道とも言われるぐらい、回転寿司の激戦地区。

温泉に入った後は、県道31号線の回転寿司で食べて帰るのもいいですね。

 

筑紫野・天拝の湯の様子と雰囲気

筑紫野 天拝の湯

天拝の湯は、天拝の郷という日帰り温泉施設の中にある温泉の名前です。

天拝の郷の中には、レストランや宴会場、さらには周辺の農家の野菜を販売している売店などがあり、スーパー銭湯とまではいきませんが、2〜3時間ぐらいは楽しく過ごすことができる施設です。

 

天拝の郷の中にあるレストランは、食べ放題を提供しているとあって、いつもかなり人が入っていますね。

私も1度だけ行ったことがありますが、和食系のおかずが沢山ならんでいて、どれを食べようか迷ってしまうほどだった記憶があります。

 

天拝の郷は小高い丘の上にあり、周囲は住宅街なのでかなり静かです。

天拝の郷の前に大きな駐車場があるので、車を止める場所には困らないはずです。

雰囲気的には、地元の人しか来ない感じのスーパー銭湯なので、そんなに混み合うこともなく、太宰府の自然を楽しみながら温泉に入れる点が魅力。

個人的にはよく利用しているお気に入りの温泉です。 

 

 

筑紫野・天拝の湯の温泉の様子や泉質

筑紫野 天拝の湯

天拝山に位置しており、地下1500メートルから湧き出る天然温泉を利用した温泉です。

泉質は単純温泉。

効能は神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復などとのこと。

   

筑紫野・天拝の湯の内湯の様子

筑紫野 天拝の湯 料金表

天拝の湯に入る前に、入口で靴を脱いだら、正面にある券売機で入場券を購入します。

入場券の購入は現金のみ。現金を用意していきましょう。

 

脱衣場もそれなりに広く、キレイに掃除されています。

 

天拝の湯の内湯はかなり大きく、複数種類のお風呂がありました。

洗い場も数十ありますし、ジェット風呂のスペースも5−6個あります。

内湯はかなりキレイに清掃されており、入っていて気持ちがいいです。

私は試したことがありませんが、家族風呂もあるようです。

 

筑紫野・天拝の湯の露天風呂の様子

太宰府や宝満山といった自然の景色を楽しみながらお風呂に入ることができ、かなり気持ちがいいです。

寝湯もあります。

露天風呂自体も大きいので、平日の夜であればほとんど人がいないことも。

独占できます!

 

筑紫野・天拝の湯はこんな人におすすめ 

新しめのきれいな温泉で、かつあまり混み合っていない ところでゆっくりと入りたい方にはオススメです。

特に平日の夜はかなり人が少ないですよ!

 

ぜひ、新元号「令和」ブームで福岡の多くの人たちが押し寄せている坂本神社や、福岡観光の定番「太宰府天満宮」の帰りに立ち寄ることをオススメします。