135° East

US在住・会社員トラベラーによる旅ブログ

【国連|レビュー】20ドルであの国連が見学できる!アメリカ・ニューヨークの国連本部見学ツアー

ニューヨーク 国連

ニューヨーク滞在中に、グランドセントラル駅近くに位置する国連本部のガイド付き見学ツアーに参加していきました。

見学ツアーの所要時間は1時間ぐらい。

1時間の間に、テレビでも見たことがある主要な会議室をガイドさんの説明付きで訪問することができます。

またツアーの最後の方では、広島・長崎の原爆の写真や瓦礫が展示されているエリアもありました。

本記事で詳しく紹介していきます。

ニューヨーク発着の現地ツアー予約ができる「ベルトラ」の割引情報をチェック

ニューヨーク国連本部の基本・詳細情報とアクセス方法

  • 住所:46th St & 1st Ave, New York, NY 10017
  • 電話番号:(212) 963-4440
  • 開館時間: 午前9時〜午後4時45分
  • 休館日:(ガイド付きツアーは月〜金のみ)
  • ツアー料金:20ドル(大人料金)
  • 公式サイト:https://visit.un.org/

 

ニューヨーク国連本部への行き方とアクセス方法

ニューヨーク グランドセントラル駅

最寄りのグランドセントラル駅から徒歩15分ぐらいです。

1st Avenue (川側)に向かって歩いていくと、ひときわ大きなビルが見えてきますが、そのビルが国連なのであまり道には迷わないと思います。

近くには、噂のTrump Towerもあります。

 

ニューヨーク国連本部の見学ツアーの予約方法

ニューヨーク国連本部

国連の公式サイトから予約することができます。

国連の公式サイトで、「Buy Tickets」をクリックし、次のページに移ります。

更に「Public Guided Tours」を選択します。

日本語でのツアーを希望する場合は、「Public Guided Tours - Other Languages」を選択します。

次のページにカレンダーが表示されるので、訪問したい日を選択すると、ツアーがいくつかカレンダーの下に提示されます。

日によって時間は異なるようですが、日本語のツアーが催行される場合には、JAPANESEと書かれていますので、そちらを選んでください。

 

英語のガイドツアーの場合は、日によっては満席で予約できない日もありましたが、比較的当日や前日でも予約できるようです。

ツアーを予約する際に、クレジットカード番号を入力して、クレジットカードで決済をする必要があります。

 

ニューヨーク国連本部の見学ツアーの様子と雰囲気

見学ツアーに参加するには、まず国連本部の向かいにあるビジターセンターに行って身元を証明するIDの確認をしてもらい、左胸に貼るための名札のようなシールの発行をしてもらいます。

 

国連 エントランス

次に、国連本部側の入場ゲートに行き、空港のような手荷物検査を受けます。

なるべく荷物は少なめにしておくと、スムーズに手荷物検査場を通過することができます。

 

国連の敷地内に入ると、右手にある大きなビルの中に入り、1階奥にあるガイド付きツアーの受付まで向かい、チェックインを行います。

ちなみに、国連の前には大きな川(イーストリバー)があり、眺めがかなり良いですよ!

チェックインの際に、チケットをオンラインで購入した際に払い出される二次元コードが必要となるので、印刷しておくか、携帯電話でスクリーンショットをとっておくことをおすすめします。

 

時間になると、ガイドさんがやってきて、ツアーが開始する旨を伝えられます。

その後は、1グループ20人ぐらいにわかれ、国連の中を見学します。

 

国連 ニューヨーク

国連の中は、大きな会議室を巡りながら、全世界での国連の活動内容や、各会議室の説明、国連の憲章のようなものの説明を聞きます。

 

最後に、世界でどれだけのお金が軍事目的で使われているかといった展示や、広島・長崎の原子爆弾の写真や瓦礫が展示されている場所を通り、テレビでも出てくる会議場に向かいます。最後に、ここで簡単な説明を聞き、ツアーは解散となります。

 

ツアー解散後はエレベーターに乗り、エレベーターは地下1階のお土産物などが並ぶエリアに到着するので、そこでお土産物を物色して帰ります。

 

ニューヨーク国連本部のお土産

ニューヨーク国連本部のお土産

国連の地下1階には、世界各国の名産品や国連マークが入ったキーホルダー・ノート・本などが売っています。

さらに、面白いのが、国連本部で撮影してもらった自分の顔を切手にしてもらうことができます。

自分の顔が入った切手を使って日本に手紙を出すこともできます。

切手の作成は16ドル。10枚の切手が入っています。

ただし、こちらの切手は国連から出す際にしか有効ではないとのことですので、友達と撮影して半分ずつにするぐらいが丁度いいかもしれません。

支払いをレジで済ませたら、すぐ後ろにあるスタジオでデジカメで撮影をしてもらい、5分ぐらいで完成。

そのまま、絵葉書に張って、手紙を出すことができました。

#どういうわけか、日本の家族のもとに届くまで1ヶ月近くかかったので、あまり急ぎの手紙は出さないほうがいいかもしれないです。

 

ニューヨーク国連本部はこんな人におすすめ

国連の活動に興味がある人にオススメです。

ガイドさんはかなり国連での活動に詳しく、色々質問しても教えてもらえますよ。

日時によっては、日本語でのガイドもあるようです。

私は英語ガイドの時に参加しましたが、英単語が普段使わない単語ばかりで、おそらく半分くらいしか理解できませんでした。

より深い理解をしたい場合は、日本語でのガイドツアーへの参加がオススメです。

 

ニューヨーク発着の現地ツアーをオンライン予約できるベルトラの割引情報をチェック