海外在住の旅好きが届けるブログ135° East

世界各国の旅行情報を紹介

アイスランドでもインスタしたいあなたに!アイスランドのWiFi事情

f:id:novotabi:20180801085235j:plain

絶景の国アイスランド。ふと立ち寄った滝の水が青すぎて感動したり、ダイヤモンドと比喩される氷河の碧い氷に見入ってしまったり、アイスランドの短足ウマがかわいかったり、と感動してばかり。そんな、アイスランドにきたら、もちろんフェイスブックやインスタグラムで写真をアップロードしたくなります!

そんなアイスランドへの旅行を考えているあなた向けに、本記事ではアイスランドのインターネット接続(WiFi)事情について紹介します。

アイスランドのWiFi事情

f:id:novotabi:20180801085448j:plain

アイスランドでは多くの場所で無料のWiFiが開放されています。

  • 空港:無料WIFIあり(登録作業必要)
  • ホテル:多くのホテルで無料 WIFIあり。ホテルによっては遅いところも。
  • ガソリンスタンド:N1やOlisでは無料WIFIを提供
  • コーヒーショップ:多くのコーヒーショップで無料WIFIあり*1

ホテルやお店であれば、多くの場所で無料WIFIに繋げることができます。

郊外のホテルの無料WIFIであっても、不自由に仕事ができるくらいのスピードは出ており、Webサイト閲覧や電子メールの送受信ぐらいであれば大丈夫でした。

 

アイスランド旅行中のWiFiどうする?

アイスランドの馬

アイスランドの馬

結論から言うと、常にインターネットに接続したいという人以外は、アイスランドの無料WIFIで十分だと思います。上の写真のような、愛嬌のあるアイスランドの馬に出会ったら即インスタグラムにアップロードしたくなりますけどね!

ただし、冬季に旅行する場合、天候が本当によく変わり、道路が通行止めになることがあるので、冬季にレンタカーを借りて観光する人にはモバイルWIFIを借りていくことをおススメします。

夏は無料WIFIで十分

夏に旅行する場合、天気や道路の心配もそんなに多くはないと思います。

従って、常にインターネット接続しないと困らない人であれば、無料のWIFIで事は足りると思います。

冬はモバイルWIFIを持っていたほうが安心

冬に旅行する場合、風や雪で道路が突然閉鎖ということもあります。

f:id:novotabi:20180801090525j:plain

私たちも、嵐で幹線道路(1号線、通称リングロード)が閉鎖されており、次の目的地に移動しなければいけないのに足止めとなったことがありました。運よく、閉鎖されている道路のすぐ近くにWiFiがあるコーヒーショップをみつけることができたので、道路の開通情報をWebサイトで確認しながら開通を待ったことがありました。

あの時は、WIFIがあったら便利だなと思いました。道路状況に応じて、運転ルートを変えられるので。

どうしても、モバイルWiFiは持ちたくないという方には、せめて、突然の道路状況の変化に対応するために、Google マップでアイスランドの地図を事前にダウンロードしておくことをおススメします。Googleマップのダウンロード方法は、記事「海外でも使えるGoogle Maps」で紹介しています。

  

アイスランドで利用可能なモバイルWiFi

いつでもどこでも写真をアップロードしたい、どのホテルでも仕事ができるようにWiFiを確保しておきたいという方には、モバイルWiFiサービスがおススメです。

アイスランドで利用可能なWiFiサービス

  • イモトのWiFi :海外旅行用WiFiサービスの大手。知名度抜群。1日1280円~。ただし、価格は最も高い。アイスランドの首都レイキャビック以外は、お問い合わせくださいとなっている点も不安要素。
  • ワイホー :メールやLINEを中心に最低限しかWiFiを使わない予定の人にオススメ。なんと、4Gの高速通信で1日980円~(4G、300MB/日)。なんといっても、価格が安いのがウリ。
  • グローバルWiFi:3Gと4Gの各種サービスが取りそろえられている。ビデオ通話やYoutube等の動画をたくさん見たい人、インスタでたくさんアップロードしたい人にはグローバルWIFIの方が安くてお得

通信速度の決め方

3Gと4Gでは、体感できるくらいに通信速度が異なるので、価格に差がそれほどないのであれば、4Gが絶対におススメです。

通信容量の決め方

下記に、サービス別にデータ通信量の目安を紹介しています。*2

  • Web閲覧 約2000ページ
  • メール送信 約1000回
  • LINEメッセージ 約25万回
  • Youtube閲覧 約4分
  • グーグルマップ閲覧 約135回
  • Skype音声通話 約150分
  • Instagram写真投稿 約20回

旅行中に、動画通話や動画を見たいという人は超大容量の1GBを選択することをおススメします。もし、LINEやWeb閲覧ぐらいであれば、250MBか500MBのプランで大丈夫。どちらの場合でも、通信料金を節約するために、グーグルマップは自宅でダウンロードしておくようにしましょう!

 

さいごに

アイスランド旅行を予定している方向けに、アイスランドのWiFi事情について紹介しました。常に、インターネットに接続したいというのでなければ、ホテルやカフェには無料WiFiがあるので、それを利用すれば基本的には大丈夫だと思います。ただし、冬のレンタカー観光の場合は別。余裕があれば、天候情報を調べるためにも持っていくことをおススメします。移動しながら、ベストのオーロラ観測場所を探すこともできますよ。

オーロラ観測に関しては、アイスランドのオーロラ観測体験をふまえて書いた人気記事「【まとめ】アイスランドへのオーロラ旅行計画前に知っておきたいこと」にてまとめていますので、ぜひあわせてどうぞ!