135° East

US在住・会社員トラベラーによる旅ブログ

【New Everest Momo Center】地元でも人気!ネパール・カトマンドゥで食べられるネパール版餃子「モモ」の店

New Everest Momo Center

ネパール・カトマンドゥを訪れたときに、ネパール版餃子「モモ(MO: MO:)」を食べてきました。

「モモ」はどの店でも食べられるのですが、せっかくならカトマンドゥで評判のお店に行きたいと思い、評価が高かった「New Everest Mo:mo: Center」というモモの専門店に行ってきました。

「Mo:mo: Center」って聞くと、何か大きなお店のような雰囲気ですが、実際は大きな通り沿いにある小さなレストラン。

20人も入ればいっぱいになりそうです。

でも、タクシーの運転手も「ウマい」と太鼓判をおす、地元の人に人気の安くてウマいB級レストランでしたよ。

本記事で詳しく紹介していきます。

New Everest Momo Centerの基本・詳細情報とアクセス方法

  • 住所:Lekhnath Sadak, Kathmandu 44600, Nepal
  • 電話番号:不明
  • 営業時間:午前10時〜午後8時
  • 定休日:なし
  • 公式サイト:不明

 

New Everest Momo Centerへの行き方・アクセス方法 

ネパール カトマンドゥ

Thamel のバス停のすぐ近くです。

宿やレストランが集まるカトマンドゥの繁華街のすぐ近くなので、アクセスはしやすいと思います。

バスは初心者には敷居が高いので、タクシーを利用してしまってもいいと思います。

私たちはタクシーを利用してこちらのお店に行きましたが、タクシーの運転手も店名を告げると、「あー、知ってる。うまいよ」みたいな感じで言っていたので、地元の人達にもかなりの有名店だと思います。

 

New Everest Momo Centerの中の様子と雰囲気

New Everest Momo Center

店内は庶民的な雰囲気たっぷり。

赤く塗られたコンクリートうちっぱなしの店内には、椅子とテーブルだけが並んでいます。

まずは、レジで食べたい商品を注文します。

レジでお金を払って、席についたら、食べ物がテーブルにまで届けてもらえます。

食べ物がでてくるまで5分ぐらいだったと思います。

他のお客さんは、ネパールの地元の方ばっかり。

観光客は私達だけでした。

 

New Everest Momo Centerのメニューと実際に食べた感想

New Everest Momo Center

モモオンリー!

モモへの強い自信と職人気質が感じられます。

モモ一皿(10個入り)で、Rs.90。日本円で約84円です。

安い!

もちろん、私達もモモを頼みました。

 

New Everest Momo Center

一口サイズなので、パクパクと食べられます。

モモにかかっているソースが独特です。

モモは、やっぱり他のお店で食べるものよりウマい!

少し辛めでしたが、肉の味がして、最初の露天で食べたモモとは違いました。

 

ちなみに、机の上にはお水が置いてありましたが、私のインドでの経験から言うと、水道水だと思われるので、ネパールのお水になれていない観光客が飲むとお腹を壊すのではと思います…。

 

New Everest Momo Centerはこんな人におすすめ

地元の人が食べているモモを食べたい方におすすめです。

レストランのようにオシャレなインテリアだったり、きれいに掃除はされていますが、いわゆる観光客向けのお店ではないので、庶民的なお店でも大丈夫な方におすすめです。

観光客の自己満足かもしれませんが、こういう庶民の人しかいないようなお店でご飯を食べると、一瞬でもネパールの人達の生活が体験できたようで、スゴク嬉しくなりますね。