海外在住の旅好きが届けるブログ135° East

世界各国の旅行情報を紹介

【台南グルメ】安くて美味しい!小籠包のお店「上海好味道小籠湯包」

f:id:novotabi:20181118142857j:plain

台湾に来たんだから、安くて美味しい小籠包が食べたいのでは?

私も、台湾でたくさん小籠包を食べよう!と意気込んで台南入りしました。

台南入りして、地元の家族がまずはじめに連れて行ってくれたのは「上海好味道小籠湯包」。

地元の人も通う人気店です。

中でも、排骨と小籠包が人気のメニューです。

本記事では、台南駅から徒歩15分のところにある、手頃な値段で美味しい小籠包と排骨が楽しめる「上海好味道小籠湯包」について紹介します。

店頭で包む様子が楽しい!上海好味道小籠湯包の店内

f:id:novotabi:20181118145653j:plain

大きな道路から一本入ったところにあります。

黄色の看板はかなり目立っているので、見つけやすいです。

店頭では、上の写真のように店頭で小籠包を創っている姿を見ることもできます。

 

f:id:novotabi:20181118151124j:plain

店内は、明るく清潔!玄関も広いので、お店は入りやすかったです。

お店に入って人数を伝えるとテーブルに案内してくれます。

 

f:id:novotabi:20181118143244j:plain

注文は、台湾の他のお店と同じく、紙に書いて注文します。

 

上海好味道小籠湯包のおすすめメニュー

f:id:novotabi:20181118143130j:plain

メニューはわかりやすく、全て写真入り。

さらに、日本語も併記されています。

店員さんの中には、日本語が流暢ではないですが、少しだけ話せる方もいました。

オススメ料理は小籠湯包と排骨

地元の人も、2個セットで頼んでいました。

 

小皿メニュー

f:id:novotabi:20181118143509j:plain
f:id:novotabi:20181118143510j:plain


入ってすぐ左手に冷蔵庫があり、好きな小皿料理を選ぶことができます。

小皿料理は、一皿約100台湾ドル〜。

種類によって価格が異なります。

どの小皿もそれなりに美味しかったので、気軽に色々試してみることをおすすめします。

好きな小皿を手にとったら、店員さんが横でお盆を持って待ち構えており、それらの小皿を席まで運んでくれます。

 

小籠湯包(95台湾ドル)

f:id:novotabi:20181118143759j:plain

一皿で7つも小籠包が入っています。

すべて、一口サイズなので、一人何個でも食べられます!

約300円でこれだけの品質の小籠包が7個も食べられるのは安い!

 

上海炸排骨(70台湾ドル)

f:id:novotabi:20181118143922j:plain

私たちは他の料理も食べたかったので、排骨麺ではなく排骨にしました。

が、お昼時には排骨麺と小籠包を食べている地元の人が多かったです。

排骨だけを頼むと、豚の甘辛焼きだけがでてきます。

この排骨、豚肉がフワフワでびっくり!

さすが、地元の人に人気があるだけありますね。

 

基本情報

 

さいごに

本記事では、台南市にある小籠包と排骨が有名な、少しキレイめのB級レストラン「上海好味道小籠湯包」を紹介しました。

もう少し高級な雰囲気で小籠包が食べたいという方には、「滬品上海湯包」がオススメです。

詳しい体験レビューは記事「台南で美味しい小籠包を食べるならココで決まり!滬品上海湯包」で紹介しています。