海外在住の旅好きが届けるブログ135° East

世界各国の旅行情報を紹介

シリコンバレーでの日本食についニッコリ!オススメできる日本食レストラン・リスト

アメリカにきても日本食が食べたくなることありませんか?

本記事では、日本育ちシリコンバレー在住の筆者が厳選したカリフォルニア州・サンノゼ界隈の日本食の店を紹介しています。

サンノゼ界隈には日本食レストランは結構あります。外国にある日本食レストランとしてはかなりレベルが高いと思います。ただ、アメリカ向けにカスタマイズされていたり、味が普通だけどバカ高いというお店が多く、私が個人的に何度もリピートしているお店は現在のところ下記ぐらいです。

定食が食べたくなったらGombei

f:id:novotabi:20180728104527j:plain

Gombeiの定食

サンノゼのジャパンタウン、サンタクララ、メンロパークにあります。私が通っているのはサンノゼ・ジャパンタウンの中にある店舗です。

ランチと週末の時間帯は、いつも混み合っています。現金払いのみですので、現金を忘れずに。メキシコ人のシェフが作る日本の定食は、懐かしい味がしてなかなか美味しいです。

詳しいレビューは、記事「サンノゼ・ジャパンタウンで人気の定食屋Gombei(ごんべい)! 」で紹介しています。

 

旭川うまれの豚骨白湯らーめんSantouka 

らーめん山頭火

らーめん山頭火

クパチーノにあるスーパーミツワの中にあるらーめん山頭火。日本品質の美味しいラーメンが食べられます。ラーメンだけであれば一杯10ドル〜。いつも大行列。現金払いが必須ですので、現金を忘れずに。味は美味しいけど、唯一の欠点は食べる場所が落ち着かないこと。スーパーの中のフードコートみたいなところにあるので仕方ないのですが。友人とゆっくり食事をしたいときには、Orenchiの方がおススメ。

 

地元でも大人気の太麺豚骨ラーメンORENCHI Ramen

ORENCHIラーメン

ORENCHIラーメン

麺が太い豚骨ラーメン。博多育ちの私には、太麺豚骨は少し違和感がありますが、スープも麺も美味しいです。友達を連れて行っても、大絶賛。美味しいラーメン屋だけに、日本人だけでなく地元のアジア系アメリカ人にもかなり人気があり、いつも行列ができています。少なくとも30分は待たなければいけないのが欠点。

居酒屋食が恋しくなったらGochi Japanese Fusion Tapas

f:id:novotabi:20180805001558j:plain

東海岸在住の日本人が、「夜ご飯はGochiで食べたい」と指名をしてくるほど、アメリカ在住の日本人に愛されている居酒屋レストラン。マウンテンビューとクパチーノに2店舗あり。予約必須。予約なしだと、入れないか1時間ぐらい待たされます。普通の日本の居酒屋のメニューが出てくるだけなんですが、アメリカだとこういったお店がないので貴重。価格はちょっと高め。

 

焼き鳥がおいしいKokko

サンノゼとサンフランシスコの間、サンマテオにある大人気の焼鳥屋さん。予約必須。2人でお腹いっぱい食べると$100(約1万円)と高いですが、美味しいです。

 

さいごに

個人的にお気に入りのお店がでてきたら随時アップデートしていきます。

シリコンバレー界隈にはこれ以外にも、吉野家・リンガーハット・牛角・くら寿司といった有名なチェーン店も進出しています。ただし、メニューや味が若干違うので日本と同じものが食べられる!と、でかけていくとがっかりする可能性もありますのでご注意くださいね。