135° East

世界各国の旅行情報を紹介

絶対に訪れたいシリコンバレーの聖地リスト

IT系の人にとってシリコンバレーはやっぱり1度は訪れてみたい憧れの聖地ではないでしょうか。私もシリコンバレーってどんなところだろうと憧れており、初めて来た時には、1日かけて、IT系企業の本社周りをしたぐらいです!もちろん、殆どの企業は中に入れませんでしたが。同伴してくれた友達は、変な人だと思ったでしょうね。。

この記事では、シリコンバレーに訪れたら行って欲しい、聖地のリストをご紹介したいと思います。

シリコンバレーにあるIT系企業系の聖地

Apple

f:id:novotabi:20180331104903j:plain

ここでは、普通のAppleストアでは買えないようなTシャツや、グッズが売っています。TシャツはさすがAppleというだけあって、結構センスのいいものがそろっています。私の両親も、ここでAppleのTシャツを買っていきました。 ただ、入れるところはこのお店だけです。駐車場はお店の目の前にあります。

住所:One Infinite Loop, Cupertino, CA 95015

Appleはすぐ近くに、宇宙船のような新しい社屋を建設していたのですが、新社屋のすぐ横にApple Visitor Centerなるものが新しくできているようです!

住所:10600 N Tantau Ave, Cupertino, CA 95014

Google/Alphabet 

f:id:novotabi:20180331110243j:plain

以前は、Google社員と一緒じゃないと入れなかったのですが、今はGoogleのショップが一般にも公開されています。Tシャツ、水筒、ペン等々の小物が販売されています。また、ショップの裏には、Androidキャラクターの大きな像があるので、ぜひ写真を撮っていってくださいね!周辺はGoogle自転車に乗っているGoogle社員を多く見ることができますし、Google通りもありますので、ぜひ道路名の標識にご注意ください!

住所:1981 Landings Dr. Mountain View, CA 94043

LinkedIn

日本では、まだそんなにメジャーではないかもしれませんが、アメリカでは働いている人の殆どがLinkedInで自分のプロファイルを公開しています。その理由は、リクルーターがこのプロファイルを見て声をかけてくること、そして一緒に仕事をした仲間や同僚とのコミュニケーションとして使えるからです。アメリカでは、よっぽど仲が良くない限り、同僚とはFacebookでつながることはないです。

中には入れませんが、メジャーな企業として、写真を撮るだけでもいかがでしょうか?

住所:1000 W Maude Ave, Sunnyvale, CA 94085

Computer History Museum

昔のコンピュータから自動運転まで、シリコンバレーらしい展示がされています。また、お土産店もあり、小さいロボットの模型等も売っていましたよ。

Open時間は水曜から日曜の10時から5時。金曜日のみ夜9時まであいています。入場料は$17.5です。Super Geek PackageなるTシャツ付きのセットもあるようです。

グルーポンで入場券の割引がでていることがあるので、忘れずに事前に買っておきます。

Computer History Museum - Up To 55% Off - Mountain View, CA | Groupon

住所:1401 N Shoreline Blvd, Mountain View, CA 94043

Googleのすぐ近くです。

Facebook

f:id:novotabi:20180331110753j:plain

Facebook本社の名物看板(裏は、旧サンマイクロシステムズの看板)で写真を撮った後、外側からFacebook本社の様子を眺めます。中には入れません。IT業界の栄枯必衰を感じます。

Intel Museum

Intel社の会社の中に、Intel社の歴史とその製品が展示されたIntel Museumがあります。日曜日は閉館、入場料は無料です。

2200 Mission College Blvd., Santa Clara;

 

Cisco

IT業界で知らない人はいない、競合を買収して成長してきたガリバー企業Cisco。このあたり一帯に大量に立ち並んでいるCisco村を通るだけで、いかにこの企業が大きいかを感じられると思います。中には入れません。

Yahoo!

アメリカでは、すっかり影も薄くなってしまいましたが、Yahoo!の本社もあります。

スタートアップ系の聖地

Buck's Restaurant

f:id:novotabi:20180331110909j:plain

ここは知らない人も多いのでは?朝食時には、スタートアップの創業者が、資金調達のためにベンチャーキャピタリストにピッチをする場所として有名な場所です。PayPal、Hotmail、Netscape、Teslaもこの場所から産まれたと聞きました。私の友人も、ここでベンチャーキャピタリストにビジネスプランをプレゼンしたと言っていました。

ヒューレット・パッカード社創業のガレージ

シリコンバレーの誕生地。高級住宅地の中にひっそりと立っている、1938年にHP社を創業したときに利用していたガレージが外から見学できます。近くには、故Steve Jobsの家もありますが、一般の家なのでここでの住所公開は控えますね。

Sandhill Road

セコイアキャピタル、クライナー・パーキンス等の有名なベンチャーキャピタルのオフィスがこの通り沿いにあります。疲れたら、すぐ近くのRosewoodホテルでコーヒーはいかがですか?絶景が見えるレストランがあります!

Stanford University

綺麗なキャンパスを見ながら、Stanford大学のショップで買物はいかがでしょうか。大学の中は、かなりスピードを落として運転しないといけないです。とにかく広い!

やっぱりツアー会社にお願いしたいという人は

HISでも”これが本社!シリコンバレーIT企業ツアー”なるものがオプションツアーとして企画されているようです。ただ、訪問できる場所が限られてしまいますね。。

H.I.S. アメリカ旅行

おわりに

シリコンバレーといえば、IT企業とスタートアップです。ぜひぜひ、スタートアップ・世界の大企業を訪れてみてください!そして、どんな風に働いているのか等々、いいところも悪いところも感じて帰っていただければと思います!