135° East

世界各国の旅行情報を紹介

【プライオリティ・パス】空港ラウンジのレビューまとめ

 

はじめに

あるクレジットカードの付帯サービスとして、プライオリティ・パス(PriorityPass)の会員になることができました!プライオリティ・パスとは世界各国の1000以上の空港ラウンジに入ることができる会員サービスです。

日本の空港では、東京成田空港・名古屋空港・関西空港・福岡空港に提携ラウンジがあります。

f:id:novotabi:20180317164052j:plain

 

私は、出張も個人旅行も含めて空港を利用するときは、なるべく早めに空港に行き、ラウンジで水をもらったり、腹ごしらえをして飛行機にのるようにしています。

特に、アメリカ国内は東西のフライトで6時間もかかるのに水だけしか出ないので、ラウンジの軽食サービスはかなり助かっています。*1

f:id:novotabi:20180317164214j:plain

個人的にはプライオリティパスは飛行機によく乗る人であればおすすめです。

かつては、クレジットカードのゴールド会員の付帯サービスで入れる東京羽田空港のラウンジを使っていたこともありましたが、あのラウンジは優越感だけでメリットはかなり少なかったので辞めてしまいました。

このプライオリティ・パスで入れるラウンジはずっと使い勝手がいいです。

 

ここでは、実際にプライオリティ・パスを使って訪問したラウンジ情報のリストを随時アップデートしながら書いています。

 

プライオリティ・パスを使って訪問した空港ラウンジのレビュー

日本、東京・成田国際空港(NRT) 

(作成中) 

 

日本、関西国際空港(KIX) KAL Business Class Lounge & ぼてじゅう

www.135east.com

アメリカ、サンフランシスコ空港(SFO) Air France-KLM Lounge 

アメリカ、ワシントンDC空港(IAD) Turkish Airline Lounge

www.135east.com 

アメリカ、サンノゼ空港(SJC) The Club at SJC

アメリカ、テキサスダラス空港(DFW) The Club at DFW

台湾、高雄国際空港(KHH) More Premium Lounge

www.135east.com

 


順次、アップデートしていきます。

おわりに

ラウンジによって、品質の差があるのは否めません。

現時点で一番よかったのは、ワシントンDCのトルコ航空のラウンジ(昼の時間帯)でしょうか。というのは、とにかく食事が美味しかった。また、個人的にはサンノゼ空港のラウンジも食事と雰囲気がいいです。

一番、残念だったのはテキサスダラス空港。次の飛行機を待つ間、遠くのターミナルから、わざわざラウンジまで行ったのに、待ち時間あり、中の食事はポテトチップスとパンぐらいしかなく、とにかく残念でした。

自分がどの空港を利用するか、そして何度くらい利用するか、によってその価値がだいぶ変わりそうですが、個人的には私はプライオリティ・パスを持っていてよかったなと満足しています。

*1:アメリカ国内の機内食は有料です