135° East

ストーリーを伝える、会社員のための旅ブログ

【猫が多い世界遺産】ギリシャ・アテネのアクロポリスとパルテノン神殿

ギリシャ パルテノン神殿

ギリシャにいくのであれば、やはりあの遺跡「パルテノン神殿」を見たいという方が多いのではないでしょうか。

私も長い間、ギリシャ行きたかったんですよね。

友人からは街が汚いと評判が悪いギリシャ・アテネですが、 やっぱりパルテノン神殿があるアクロポリスはよかったですよ!

本記事で、アクロポリス(パルテノン神殿)を紹介していきますね。

注:アテネは英語では「アセンス」と発音しますのでご注意くださいね(日本人にはちょっと馴染みが薄いTHの発音です)。

アクロポリス(パルテノン神殿)の基本・詳細情報とアクセス方法

  • 住所:Αθήνα 105 58
  • 電話番号:+30 21 0321 4172
  • 営業時間:午前8時〜午後6時半、7時、
  • 休館日:1月1日、3月25日、5月1日、イースター(年による)、12月25日、12月26日
  • 入場料:20ユーロ(現地で購入可)
  • 公式サイト:Ministry of Culture and Sports | Acropolis of Athens

 

 

アクロポリス(パルテノン神殿)への行き方とアクセス方法

f:id:novotabi:20190925144925j:plain

アクロポリ駅から、歩くと徒歩10分ぐらいで到着できます。

シンタグマ駅からもアクセスできますが、入り口まで少しわかりにくい坂道を登る必要があります。

アクロポリ駅からの入り口だと、入ってから坂道・階段を登っていくことになるので、どちみち坂道を登らなければいけない点は同じですが、わかりやすいです。

 

ここで重要なことをひとつ。

天候が悪いと、すぐに閉園してしまうようです。

私が訪れた1月、1-2cmだけ雪が降った日の翌日に訪れたら、「氷が張っていて危ない箇所があるから閉園」との看板が出ていました。

その日は、青空を望むことができた、きれいな晴天の日だったのですが...

 

アクロポリス(パルテノン神殿)の入場チケット

ギリシャ パルテノン神殿 チケット

入場チケットは、パルテノン神殿の入り口で購入することができます。

私が購入したのは、他の遺跡にも入場することができる5日間有効なチケット。

30ユーロです。2019年7月1日以降は販売停止になったようです。

ちなみに、私はこの30ユーロのチケットを購入して、1日で4サイト程を訪れましたが、パルテノン神殿と古代アゴラ以外は、遺跡がかなり壊れていて残念でした。

 

30ユーロも払ったのに、上の写真のようなデジタルな味気のないデザインのチケット…

気づいた方もいるかも知れませんが、ヨーロッパでは小数点のピリオドを「カンマ(,)」で表現するようですよ。

 

アクロポリス(パルテノン神殿)に無料で入場することができる日

ギリシャ パルテノン神殿

おそらく混み合うとは思いますが、下記の日であればパルテノン神殿への入場が無料になるようです。

  • 3月6日
  • 4月18日
  • 5月18日
  • 9月の最後の週末
  • 10月28日
  • 11月〜3月までの最初の日曜日

最新情報は、こちらの公式サイトをご確認くださいね。

Free Admission Daysの部分です。

 

アクロポリス(パルテノン神殿)の中の様子と雰囲気

f:id:novotabi:20190925145025j:plain

山の上にたっている荘厳な神殿だけあって、雰囲気はかなりいいです。

パルテノン神殿のまわりにも、いくつかの遺跡があり、見て回ることが出来ます。

パルテノン神殿自体は中に入ることはできず、周りから見るだけですが、あれだけの建物が紀元前5世紀に建てられたというのは本当に感心しました。

 

アテネ パルテノン神殿

またパルテノン神殿のすぐ横に展望台のような感じになっている場所があり、そこからはアテネの景色を一望できます。

ぜひ、天気がいいときに訪問するのをおすすめします。

 

ギリシャ パルテノン神殿

最も印象に残ったのは、女神たちが柱のようにして支えている建物「エレクテイオン」。

柱を人の形に彫刻するという発想に感心しました。

実はこちらはレプリカ。

本物を見たい方は新アクロポリス博物館への訪問もおすすめします。

 

ギリシャ パルテノン神殿

パルテノン神殿の公園には、猫がかなり多かったです。

どれも高貴な感じの色の猫がたくさんいました。

観光に2〜3時間は滞在したと思います。

私は、午前中に訪問しましたが、夕焼け時の訪問も良さそうですね。

 

アクロポリス(パルテノン神殿)を観光する際の服装

ギリシャ パルテノン神殿

急な階段を登ったり、坂道を歩く必要があるので、できればスニーカーなどの歩きやすい靴&格好での訪問がおすすめです。

遺跡を見て歩くために歩くので、ヒールのある靴だと疲れると思います。

 

アテネ自体は冬でも温暖な気候ですが、肌寒い日もあります。

私が訪問した日(1月初旬)は、雪が1cmほど積もっていました。

風を通さないジャケットなどがあると心強いと思います。

アテネで危険な目にはあいませんでしたが、なんとなく海外生活の勘で、ここはリュックを背負っていたり、開けやすいかばんを持っていると狙われるかもと思う場所もあったので、できればリュックは前に持つことをおすすめします。

 

アクロポリス(パルテノン神殿)はこんな人におすすめ

遺跡好きの人にはおすすめです。

修復作業が途中のパルテノン神殿ですので、遺跡の綺麗さでいったら、正直トルコの遺跡に比べたら少し見劣りがします。

ただ、やはり、あの「パルテノン神殿」に来たという気持ちは格別なものがありますよ。

私も行ってよかったです。

 

また、猫が多いので、猫好きの人にもおすすめですね。

 

もし余裕があったら、ガイド付きのツアーがおすすめです。

何処がどんな仕組みになっているとか、歴史になっているというのは、ガイドさんがいるとわかりやすいです。

パルテノン神殿前にも、ガイドだという人たちが何人かいて、勧誘を受けましたが、どんなボッタクリを受けるのかを考えると、ツアーを楽しむことが出来ませんでした。

事前にオンラインで世界遺産アクロポリスのツアーを予約していけばよかったなと思いました。

世界遺産アクロポリスのツアーを見てみる