海外在住の旅好きが届けるブログ135° East

世界各国の旅行情報を紹介

ダンデライオン・サンフランシスコ店の訪問レビュー

f:id:novotabi:20180507055058j:plain

 

Bean to Barというコンセプトで有名なダンデライオン・チョコレート(Dandelion Chocolate)のサンフランシスコ(San Francisco)本店に行ってきたので、紹介します。

ダンデライオン・チョコレートの創始者はIT起業家

  • なんと元はIT起業家トッドとキャメロンが、チョコレート好きが高じて2010年にチョコレートファクトリーを、友人のガレージで起業。
  • トッドとキャメロンは、PlaxoというIT企業を起業しアメリカの大手ケーブル会社Comcastに売却した経歴をもっています!
  • 2013年にサンフランシスコ店をオープン。
  • 大量生産のチョコレートと一線を画し、ワインより複雑な風味と言われているチョコレートの独自の味や風味を活かすためのチョコレートづくりをしています。
  • そのために、カカオ豆の生産者のもとを訪問して仕入れ、自社のファクトリーでカカオ豆の選別からチョコレート製造までを行っています。
  • ITからチョコレートって、大きなジャンプのように見えますよね。やる気があれば、何でもできるっていうことなのでしょうか?人生、何にでも遅いことはないということですよね!Googleを辞めてダンデライオン・チョコレートに入社して、今はカカオ豆の農園を飛び回っているという人もいるようです。
    (参考:From Tech Startup To Sustainable Pig Farming: How 3 People Left It All

 

ダンデライオン・サンフランシスコ店は今でも大混雑

  • 2013年にオープンしたし、サンフランシスコのお店は行列じゃないよね、と思っていたのですが、週末に訪問した時はなんとまだお店の外にまで行列(20人〜30人程度)ができていました(2018年5月現在)。
  • Google Mapsによると、休日であれば午前中が比較的空いているようです。
  • 店内は、チョコレート工場でチョコレートを製造している様子を見ながら、チョコレート菓子とコーヒーを楽しむことができますよ!
  • このお店を訪れる時に一番難しいのは、駐車場を見つけること。バスや徒歩で訪れるのであれば気にしなくていいですが、レンタカーや自家用車の場合、駐車場を見つけるのは、サンフランシスコの他の場所と同じく大変です。お店の周辺で路上駐車することになります。

f:id:novotabi:20180507055136j:plain

ダンデライオンのチョコレートは他では食べたことがないチョコレート

下記は、サンフランシスコ店で販売されていたメニューになります。たくさんありすぎてこまりますが、店員さんによると真ん中左のシモア(エクレア横)が一番人気とのこと。店内を見ていると、ブラウニーの食べくらべ(画面左下)か5種類の食べ比べ(画面真ん中下)のものを試している人が多かったです。

サンフランシスコ店で試すことができるチョコレート菓子

私たちは、ハウス・モカ、テイスティングセット、チョコレートケーキ、無料のマシュマロを試してみました。感想は、チョコレートってこんなに味が違うの?というのが感想です。今まで、大量生産のチョコレートしか食べてこなかったからですね。

House Mocha($6.25)

美味しいけど、かなり甘い!

もし、デザートと飲み物を頼むのであれば、甘くないコーヒーをオーダーすることを強くオススメします。もし、ハウスモカだけであれば、いいかも。

Single-Origin Chef's Tasting($14.00)

細長いお皿に、下記の5種類のミニデザートがのっています。勝手な私の一言感想をあわせて記しています。

  1. Belize Cacao Spritzer 不思議な味。思わずエッ?という声が出た。
  2. Liberia Profiterole 一押し!チョコレートシュー。苦目、でも美味しい!
  3. Ecuador S'more さすが一番人気。外はパリパリ、中はふわふわマシュマロ。
  4. Madagascar Passionfruit Macaron 酸味と甘さが絶妙にマッチ。
  5. Costa Rica Husk Panna cotta 美味しいけど、一番意外性が低い。

それぞれ、本当に全く異なるチョコレートの味が楽しめましたよ。

f:id:novotabi:20180507055214j:plain

Single-Origin Chef's Tasting at Dandelion Chocolate SF

Camino Verde Canele($3.00)

一言で言うとチョコレートケーキですが、普通のケーキではなかったです。

語彙力がなくて、上手く言い表せないのですが、プリントケーキの中間で、ケーキの中はしっとりとして美味しい。また、甘さが控えめなので、食べやすかったです。

Camino Verde Canele at Dandelion Chocolate SF

Camino Verde Canele at Dandelion Chocolate SF

ナント無料の絶品マシュマロ

個人的にはマシュマロは苦手ですが、試しに無料のマシュマロを食べてみてビックリ。しっとりしていて、かつ甘さも控えめで、すごく美味しかったです!

おかわりまでしてしまいました。。。

これ、売ったほうがいいんじゃないの?と思ったぐらいです。 

ダンデライオン・チョコレートの入手情報

なんと、日本にも進出済みで、5店舗(東京・京都・鎌倉・伊勢)があります。

ヒルナンデス!やスッキリ!等の情報番組でも紹介されていました!

 

遠方の方でも大丈夫!オンラインでもチョコレートのオーダーが可能です。

人気のホットチョコレートや各国のチョコレートバーもオンラインストア購入できますよ!

ダンデライオン・チョコレート 公式オンラインストアを見てみる

ダンデライオン・チョコレートの基本情報

店名

 Dandelion Chocolate

住所

 740 Valencia St San Francisco, CA 94110 地図

営業時間

 午前10時~午後10時 or 午後11時(金・土のみ)

価格帯

 $$ 

クレジットカードの使用可否

 可

おススメメニュー

Single-Origin Chef's Tasting($14.00)

Webサイト

 http://www.dandelionchocolate.com/

 

さいごに 

日本でも大人気のダンデライオン・チョコレートのサンフランシスコ店について紹介しました。大量生産のチョコレートとは違う、チョコレートの味を試してみたいという方に、ぜひSingle-Origin Chef's Tasting($14.00)を試していただきたいです。日本の店舗でも、同じ様なミニセットが1400円前後で販売されているようですよ。遠方の方には、オンラインストアがオススメです。

ぜひ、世界で注目されているBean to Barチョコレートを試してみてください!