会社員がつづる世界の旅ブログ135east

ストーリーを伝える、会社員のための旅ブログ

人気急上昇中!厄除けにオススメ!神戸・八宮巡りのすべて【体力に自信がない初心者もOK】

神戸三宮駅周辺に、生田神社を囲むように神社が8つあるのをご存じですか?

実は、これらの神社は生田裔神八社(いくたえいしんはちしゃ)と呼ばれています。

最近、厄除け効果がある八宮巡りとして人気が出ており、ツアーも催行されているようです。

私もこのお正月に、三社参りならぬ八宮巡りをしてきましたので詳しく紹介していきますね。

御朱印集めが好きな方、神社を巡って心を浄化したい方、または観光地だけではない神戸の街の雰囲気を存分に楽しみたい方にオススメのコースです。

神戸・生田裔神八社(いくたえいしんはちしゃ)の八宮巡りで用意するもの

神社巡りで用意するのは、下記の通り。

  • 御朱印帳ー神社で購入してもいいですがデザインが限られるので、できればオンラインでお気に入りの御朱印帳を購入するのがオススメです。
  • 現金ーお賽銭と御朱印をいただくために現金が必要になります。御朱印代は、計2400円(300円×8社)です。
  • Googleマップをインストールしたスマートフォン
  • 歩きやすい靴ー10km弱を歩くことになるので、歩きやすい靴がオススメ。
  • 飲み物

  

神戸・生田裔神八社(いくたえいしんはちしゃ)の八宮巡りのお参りコース・順番

神戸・八宮巡り

三ノ宮駅からはじめて、生田神社→一宮神社→二宮神社→三宮神社→四宮神社→五宮神社→六宮神社・八宮神社→七宮神社の順に回っていきます。

注意が必要なのは下記の2点。

  1. 六宮神社と八宮神社は一緒になっているので同時に参拝します。
  2. 最後は八宮神社ではなく、少し離れた場所にある七宮神社をお参りします。

総距離は約10km。

所要時間は、食べ歩きや回り道をしながら、ゆっくり歩いて5時間ほどでした。

 

神戸・生田裔神八社(いくたえいしんはちしゃ)の八宮巡りの基本情報とアクセス方法

各神社で御朱印をもらうことができます。

御朱印は300円でした。

 

生田神社

長田神社・湊川神社と並ぶ神戸を代表する神社のひとつ。

芸能人が結婚式をあげたことから私は名前だけは知っていましたが、実際に訪れてみると本当に立派な神社でしたよ。

三宮の喧騒の中にひっそりと佇んでいる、オアシスのような神社です。

  • 住所:兵庫県神戸市中央区下山手通1丁目2-1
  • 主祭神:稚日女尊(わかひるめのみこと) 

 

一宮神社

神戸 一宮神社

住宅街の中に立つ小さめの神社。少し見つけるのが難しいかもしれませんね。

異人館や洋館スタバのすぐ近くにあります。

創建は4世紀とも言われている歴史のある神社です。

  • 住所:神戸市中央区山本通1丁目3-5
  • 主祭神:田心姫命(タキリビメ)
  • 解説ビデオ:https://youtu.be/i_IEkHE1yac

 

二宮神社

二宮神社

二宮商店街近くに立つ神社。普段は素通りしていましたが意外に大きくて立派でした。

近くには二宮温泉などの銭湯もあり、地元色が強いですね。

  • 住所:兵庫県神戸市中央区二宮町3丁目1-12
  • 主祭神:天忍穂耳尊(アメノオシホミミ)、応神天皇
  • 解説ビデオ:https://youtu.be/t1JI09SaFZI

 

三宮神社

三宮神社

三ノ宮に繁華街のど真ん中に立つ神社。

赤い鳥居が印象的で大きくはないものに目立ちます。

神社は立派なのに御朱印が少し寂しすぎます。

近くに中華街や行列が絶えない神戸コロッケのお店があるので小腹が空いたら買い食いをしながら散策するのも良いですね。

  • 住所:兵庫県神戸市中央区三宮町2丁目4-4
  • 主祭神:湍津姫命(たきつひめのみこと)
  • 解説ビデオ:https://youtu.be/LtIUprBycXI

 

四宮神社

四宮神社

こちらは大通り沿いに立つものの三方をマンションに囲まれた神社。

阪神大震災での被災後再建されたもので、かなり新しめの建物です。

社務所もマンションの一階を利用した形になっています。

お正月時には甘酒も振る舞われていましたので、八宮巡りの休憩に丁度良かったです。

  • 住所:神戸市中央区中山手通5丁目2-13
  • 主祭神:市杵島姫命(イチキシマヒメ)
  • 解説ビデオ:https://youtu.be/Pekh11u09XA

 

五宮神社

五宮神社

地元の三ノ宮っ子でも訪れたことがない人が多い神社ですが、こちらの神社は私の一番のお気に入り

一番地味な神社かもしれませんが、神戸の景色が綺麗に眺めることができる高台に建っていて景色も楽しめます。

隣りには除夜の鐘や三重塔があるお寺もあって、何やら神聖な雰囲気が漂う高台の住宅地の中にあります。

少し坂道を登りますが、そんなに距離がないので体力に自信がない方でも大丈夫ですよ。

 

六宮神社

六宮神社

最初は六宮神社がない!と探していたのですが、よく見てみると八宮神社内に六宮神社ありと書かれていました。

明治初期に道路拡張のため、八宮神社に合祀されたようです。

変わった形の土地に建っている比較的大きめに神社です。

社務所で御朱印をいただくことができますが、七宮をあけて御朱印をもらうことができます。

近くに神戸では美味しいと有名なラーメン店「モッコスラーメン」があります。 

 

七宮神社

神戸 七宮神社

少し離れたところに建っている神社。

かつては海の近くだったようで、航海安全を祈った神社だったようです。

  • 住所:兵庫県神戸市兵庫区七宮町2丁目3-21
  • 主祭神:天巳貴命・大日霊貴命・天児屋根命
  • 解説ビデオ:https://youtu.be/RxShUUGJ2cw

 

八宮神社

神戸 八宮神社

六宮神社と同じ場所にあります。

本殿南側にあるのが八宮神社。

  • 住所:神戸市中央区楠町3丁目4-13
  • 主祭神:熊野杼樟日命(クマノクスビ)・素盞嗚尊
  • 解説ビデオ:https://youtu.be/DOF1J3930kA

 

生田裔神八社(いくたえいしんはちしゃ)の御朱印

ひとつあたり300円を奉納して、御朱印をいただきます。

各神社ごとに御朱印のデザインも違うので、その個性の違いを見るだけでも面白いですよ。

一宮〜八宮まで揃った姿は圧巻です。

 

一宮神社はダイナミックな御朱印。神戸北野鎮坐というハンコが唯一入っています。

二宮神社は、バランスがいい御朱印ですね。

生田裔神八社(いくたえいしんはちしゃ)の御朱印

 

各神社、マークのようなものが違うのが興味深いですね。

三宮神社は、担当の方がおやすみだったのでしょうか…ちょっと寂しい。

四宮神社は、可愛らしい絵入りでした。

生田裔神八社(いくたえいしんはちしゃ)の御朱印

 

五宮神社は、力強い御朱印。私はこういう御朱印好きですね。

六宮神社は、優等生タイプの御朱印とでもいいましょうか。

生田裔神八社(いくたえいしんはちしゃ)の御朱印

 

七宮神社は、梅柄が入った御朱印。

八宮神社は、六宮神社と同じ字体ですね。

生田裔神八社(いくたえいしんはちしゃ)の御朱印

 

生田裔神八社(いくたえいしんはちしゃ)の八宮巡りはこんな人にオススメ

神戸観光で1日時間があって何をしようか迷っている方、神戸在住の方、厄払いがしたい方、ぜひ八宮巡りを試してみてください。

御朱印代が2400円かかりますが、神戸のB級グルメを楽しみながらのおみや参りもいい思い出になると思いますよ。

私も私の主人も、八宮を巡った後は、なにか清々しい達成感を感じました。