135° East

仕事も旅も頑張るビジネスパーソン向けの旅情報サイト

【実体験】カイセリ空港からカッパドギア(ギョレメ)への移動方法を解説

f:id:novotabi:20190124232620j:plain

2019年にカッパドギア観光の要となる都市ギョレメ(Goreme)にカイセリ空港(Kayseri)を経由して行ってきました。

カイセリはカッパドギアの玄関口にもかかわらず、ギョレメ行きバスとバスターミナルに関する情報が少なくて、出発前は一体どこに行ったらいいんだろうと不安で一杯でした。

知らないと悪質ドライバーに騙されるかもしれないし…

これから、カイセリ経由でカッパドギアを観光する人が、私のように不安に感じなくていいよう、本記事ではカイセリ・バスターミナルの場所や行き方、運賃も含めて詳しく紹介していきますね。

カッパドギアへのアクセスに便利な空港は2つ

カッパドギアへのアクセスに便利な空港は2つあります。

  1. カイセリ空港(Google マップ
  2. ネブシェルヒル空港(Google マップ

 

私たちの場合、スカイスキャナーで航空券を検索すると、カイセリ空港行きのほうが運賃が安かった!

ということで、イスタンブールからカイセリ空港に飛び、カイセリ空港から陸路(つまり、バス)でカッパドギアがあるギョレメに行くことにしました。

 

カイセリ空港は大きい空港かと思っていましたが、到着して色々とビックリすることがありました。

カイセリ空港到着時の注意点について、記事「」で紹介しているので、カイセリ空港を利用される場合はあわせて読むことをオススメします。

 

カイセリ空港からギョレメへのアクセスは、バスが便利

 

カイセリ空港からは、下記の2つのステップでアクセスできます。

 

【ステップ1】カイセリ空港▶カイセリ・バスターミナル、タクシーか乗合バスで移

【ステップ2】カイセリ・バスターミナル▶ギョレメ、大型バスかミニバスで移動

 

移動にかかる時間は、長距離バスの発車時間によりますが、うまく行けば最短約2時間でカイセリ空港からギョレメに移動することができます。

運賃は約60〜70TL(一人あたり)です。

 

もし、タクシーでカイセリ空港からギョレメへ直接移動する場合は、運賃は約300TL

参考までに、カイセリ市内からギョレメへタクシーで移動する場合は、220TLとのことでした。

 

【ステップ1】カイセリ空港からバスターミナルへ!

 

カイセリ空港

まずは、カイセリ空港からカイセリの郊外にあるバスターミナルに向かいます。

 

カイセリ・バスターミナルの基本情報

カイセリ・バスターミナル

私が一番情報を集めるのに苦労したのが、カイセリのバスターミナルの場所!

英語のサイトなんかも調べてバスターミナルの場所を探すも全く別の場所が書かれていたり、一体どこがバスターミナルなんだ?!と混乱していました。

 

下記が、正しいギョレメ行きのバスに乗ることができるバスターミナルの場所です。

 

バスターミナルはカイセリ空港から約11km、カイセリのダウンタウンからも約10km離れています。

ダウンタウンや空港から歩くのは無理なので、バスかタクシーを使ってアクセスすることになります。

  • 施設名:Kayseri Şehir Terminali
  • 住所:Şeker Mahallesi, Muhsin Yazıcıoğlu Blv. Kayseri Otogarı, 38080 Kocasinan/Kayseri

 

カイセリ空港からカイセリ・バスターミナルへのアクセス

カイセリ空港からバスターミナルへは、Havasの乗合バスかタクシーが便利です。

  • Havas バス 10TL(未確認情報)
  • タクシー 45TL

Havasバスは、空港の出口前に乗り場があり23時でも運行していたので、遅くても利用することが可能です。

タクシーも、空港の出口前に乗り場があり、すぐに乗車することができます。

カイセリのタクシーは、比較的良心的なドライバーが多いように思いました。

小銭のお釣りをすぐに返してくれないという、海外タクシードライバーでよくありがちな軽いボッタクリはありましたが、ジッと待っていたらきちんとお釣りを返してくれましたよ。

深夜料金を要求してきたりはなかったです。

 

【ステップ2】カイセリ・バスターミナルからギョレメへ!大型バスかミニバスで!

ギョレメ

ギョレメへは、大型バス会社か運行する立派なバスか、ちょっと歴史を感じるミニバスで移動することができます。

 

オプション1:大型バス

大型バスの場合は、発車時刻によって直行便か経由便になります。

直行便の場合、カイセリからギョレメまでの大型バスの運賃は20TLです。

経由便の場合はAvanosという小さな街で下車し、ギョレメ行きのミニバスに乗り換える必要があります。

ミニバスに乗る場合は、さらに追加料金(約3TL)が必要とのこと。

 

大型バスは、ギョレメへの直行バスの発車時刻が限られています。

バスの時刻表は、Busbud(https://www.busbud.com/en)というWebサイトで確認することができます。

2019年1月現在だと、午前10時、午後5時、午後7時、午後7時半、午後9時にカイセリ・バスターミナルを発車しています。

 

オプション2:ミニバス

トルコのミニバス

ミニバス乗り場は大型バスとは違って、立派なバスターミナルから5分ほど歩いた、同じ敷地内にある隣の小さなバスターミナルに、ミニバス乗り場があります。

建物の前に、ミニバスがたくさん停まっているので迷うことは無いと思います。

ミニバスの時刻表はカウンターで聞かないとわかりません

しかし、大型バスよりも頻繁にバスを就航させているようで、昼の時間帯でもギョレメへの直行バスがありました

ミニバスの場合、運賃は20TL。所要時間1時間です。

 

【まとめ】カイセリ空港からギョレメへの移動方法のポイント

  • 大型バスとミニバスのターミナルは別ビル。バスでアクセスすると、大型バスが発着するターミナルに到着。
  • ミニバスのターミナルは隣にあり、人がまばら。ギョレメへの直行便あり。
  • 大型バス会社の場合、ギョレメへの直行便は限られている。直行便がない場合は、Avanosでミニバスに乗換。ミニバスは別料金(3TL)。
  • カイセリ・バスターミナルのトイレは有料。1回5TLもしくは2TL。
  • ミニバスで、カイセリ〜ギョレメまで1時間。料金は20TL(荷物代込)。
  • 出発時刻の15分前にはミニバスに乗り込むことができるので 、行き先を運転手に確認して乗込み。
  • ミニバスの場合、ギョレメ行きと言いつつ、街の外れで降ろされることがあるので、ギョレメのどこに停まるのかを確認するべき。

 

さいごに

本記事では、カッパドギア・カイセリ空港からカッパドギア(ギョレメ)へのバスを使った移動方法を紹介しました。

比較的、トラブルも少なくスムーズに移動できました。

悪い人も少なかったので、海外旅行に慣れていない人でも大丈夫だと思います。

これから、カイセリ空港から移動する人の参考になればと思います。