みりタビ

世界のストーリーを伝えていく!会社員がつづる旅ブログ

【一見の価値】ギリシャのエリート衛兵はすべて身長190cm以上!アテネ「無名戦士の墓」の衛兵交代式

ギリシャ 無名戦士の墓 衛兵交代式

ギリシャ・アテネ観光のついでに、タイミングが合えばたちよってほしいのが、無名戦士の墓で1時間毎に行われる衛兵の交代式。

エヴゾネスと呼ばれる軍隊の制服と、規律正しい交代式を見ることができます!

実際に1月の平日に見てきたので、衛兵交代式が見られる場所・スケジュール・現場の様子について紹介していきます。

衛兵交代式の様子はこちらのビデオが参考になりますよ。

youtu.be

ギリシャ「無名戦士の墓」衛兵交代式・見学の基本情報とアクセス方法

  • 住所:Leoforos Vasilisis Amalias 133, Athina 105 57, Greece
  • 予約:不要
  • 衛兵交代式が見られる時間:毎時00分(毎週日曜の午前11時が大きめの式が行われるのでオススメ)

 

ギリシャ「無名戦士の墓」への行き方とアクセス方法

シンタグマ広場の向かいにあります。

シンタグマ駅でおりて、広場とその向かいにある大きめの建物を探せばすぐに見つかると思います。

 

ギリシャ「無名戦士の墓」の衛兵交代式のスケジュール

ギリシャ 無名戦士の墓 衛兵交代式

30分に1回、左右の衛兵が持ち場を交代する儀式をみることができます。

さらに、1時間に1回は交代の衛兵がどこからかやってきて、衛兵自体が交代する儀式を見ることができます。

私が見たのは平日の午前11時の交代でした。

一体、何時から何時まで行っているのかを調べてみましたが、24時間体制で建物を守っているとのことです。

もしかしたら真夜中でも衛兵交代式が見られるのかもしれません。

 

最も盛大に行われているのは、毎週日曜日の午前11時からの交代式

ぜひ、都合がつけば日曜日の交代式を見てみてください!

 

選ばれし者たち、無名戦士の墓の衛兵!

ギリシャ 無名戦士の墓 衛兵交代式

実は、この無名戦士の墓を守っているエヴゾネスと呼ばれる軍隊。

彼らは、軍兵士から選ばれし者たちです。

エヴゾネスに入るには、なんと190cm以上の身長が必須!

誰でも入ることができるわけではないのです。

 

実際に目にしてみるとわかりますが、この衛兵さんたち、護衛中は全く動きません。

まばたきも、ほとんどしていなかったと思います。

 

凡人の私には苦痛のような、一切動いてはいけないこの1時間の護衛を、48時間の間に3回行うというスケジュールで行っているとのこと。

身体的にも精神的にも苦しそう…

だけど、かれらは一切苦しそうな表情をしません。

訓練の賜物でしょうか、スゴイです。

 

さらに注目すべきはその制服。

400年にわたってオスマン帝国に支配されていたギリシャは、激しい戦いの末、1830年、独立を勝ち取りました。その当時の軍服がこの服装なのです。

戦争当時、靴のつま先には、攻撃用のナイフがついていました。つま先に着いてるかわいいポンポンは、そのカモフラージュのため。また、腰に巻くスカートのような白い布には、400もの細かいプリーツが折り込まれています。これは、オスマン帝国による400年に及ぶ支配の苦しみと屈辱を忘れないためなのです。

 引用:NHK | 世界ふれあい街歩き

 このかわいらしい制服に、こんな意味が隠されていたとは。

やっぱり支配とか征服とか、そういうものって執念深くその土地に残るものなんですね。

 

ギリシャ「無名戦士の墓」の衛兵交代式の様子と雰囲気

交代式の時間が近くなってくると、軍隊の方を含めて観光客などの人がザワザワと集まってきます。

ただ、観光のオフシーズンである1月だったためか、人はまばら。

ギリシャ 無名戦士の墓 衛兵交代式

 

人が集まるところには餌があるので、鳩と鳩の餌を売るおじさんが集まってきます…すごいエコシステム。

私達のまわりにもかなりの鳩が集まってきました。

 

いよいよ、衛兵交代式がはじまりました。

どこからかトラックにのって、交代する衛兵さんたちがやってきました。

衛兵さんたちは見かけ強そう、なのに隣の軍人さんに付き添われている。

なぜ???って疑問に思いました。

ギリシャ 無名戦士の墓 衛兵交代式

 

新しい衛兵さんが横に来たら、いよいよ交代!

ギリシャ 無名戦士の墓 衛兵交代式

 

通常は衛兵たちのミニショーが行われるようですが、雪が残っていたためなのか、氷がはって足場が悪かったためなのか、私が見に行ったときはショーは殆ど行われませんでした。

 

交代の衛兵が帰っていきます。

ここで謎がとけました!

衛兵の方は、下を向いて歩いてはいけないルールなのか、まっすぐと視線を下げずに歩かなければいけません。だからか、横に寄り添っている人が、足元の様子をみて伝えているようです。

ギリシャ 無名戦士の墓 衛兵交代式

 

無事お役目を終えた衛兵たちは、トラックに乗り込んでいきます。

ギリシャ 無名戦士の墓 衛兵交代式

 

衛兵さんたちが荷台にのりこんだトラックは、どこかに走り去っていきました。

ギリシャ 無名戦士の墓 衛兵交代式

 

 

ギリシャ「無名戦士の墓」の衛兵交代式はこんな人にオススメ

衛兵交代式というとただのイベントでしょ?という想いもありましたが、実際に調べてみると衛兵たちが背負っている過去があるんだということを学び、この衛兵さんたちを実際にみることができてよかったなと思いました。

衛兵が履いている靴をモチーフにしたものがギリシャの人気のお土産とのことですし、時間を作って訪れてみてはいかがでしょうか?

 

 特集・まとめ記事

priority-pass-review 20200724015924

 カテゴリでさがす

20200602072648 20200602072700 20200602072713 20200602072723 20200602072743 20200602072733

 地域・国で旅行情報をさがす

アジア 日本 台湾(台北・台南)|タイカンボジアベトナムネパールマレーシア|インドネシア|中国|フィリピン|韓国

アメリカ ハワイカリフォルニアニューヨークワシントンD.C.ラスベガス

ヨーロッパ アイスランドイギリスイタリアギリシャクロアチアジョージアスペインスイスポルトガルトルコフランス

アフリカ モロッコ

 最新記事