海外在住の旅好きが届けるブログ135° East

世界各国の旅行情報を紹介

ニンニク村ギルロイの私の定番レストラン!タイレストランSaigon 2 Siam Bistro

Saigon

サンフランシスコから来るまで1時間半のところにあるニンニクの生産地として有名な街ギルロイ(Gilroy)。

ギルロイには大きなアウトレットがあるので、たまに買い物に訪れます。

アウトレットに来たら、必ず立ち寄るタイレストランがあります。

田舎の普通のレストランですが、かなり美味しい!この界隈でもベスト5に入ると思います。

本記事では、そのタイレストランSaigon 2 Siam Bistroについて紹介します。

SAIGON 2 Siam Bistroの様子

f:id:novotabi:20180926123023j:plain

テラス席(というほどオシャレな感じではない)もある、地元の人が通うタイレストラン。

私達も、ほぼ1年前に訪問して以来、あの美味しいトム・カーという名前のスープが忘れられず、2度目のリピート訪問です。

 

私たちも、アメリカの食べログYelpで、この界隈で一番の高い評価を得ていることから、このお店を知りました。

アウトレットからも、車で10分ほど離れたところにあるので、普通のショッピング客は来ないです。

実際にお客さんも、地元の人っぽい人が多かったですね。

 

地元の人に愛されているSiamレストランの外見は、ごく普通のタイレストランです。

店内は、タイの雰囲気をかもし出す小物が飾られていますが、テレビとテーブル・椅子のシンプルな店内。

おしゃれなお店とはいえないですが、きれいに掃除されています。

私が訪問したのは9月末ということで、10月末のハロウィンに向けた飾り付けがされていました。

 

Siamのオススメメニュー

f:id:novotabi:20180926123249j:plain

本ブログでは、タイレストランと紹介しましたが、正確にはタイ&ベトナム料理レストランが正式なカテゴリです。

ややこしいですね。。

 

メニューは、ベトナム料理の代表であるフォーもありますが、タイ料理が充実しています。

フライドライス・カレー・ヌードル・タイアイスティーと、タイ料理のベーシックなものは一通りカバーされています。

詳しくは、こちらのメニューをご覧ください。

 

全体的に、サンノゼやサンフランシスコと比べると、価格が2-3割安い印象です。

 

他では食べられない、絶品Tom Kah(#35)

f:id:novotabi:20180926123126j:plain

トム・カー好きの主人が自信をもっておススメする、このあたりで一番のトム・カー。ココナッツミルクベースのスープですが、酸味もありあっさりした味わいです。

きちんとスパイスを使って作っていると思われ、酷のあるスープに仕上がっています。

 

スープだけだとご飯としては物足りないですが、麺を一緒に入れてもらうこともできます。

おススメはライスヌードル。ランチにぴったりです!

 

主人は、このスープを持って帰りたい!とのことで、スープだけ残して家に持ち帰っていました。

食べ方が、ラーメンの替え玉みたいですね。

美味しそうに満面の笑みでたべていました。

 

タイ版焼きそばを試したくなったらPad See Ew

f:id:novotabi:20180926123229j:plain

タイ版焼きそば。文句なしに、美味しい。

山盛りで出てきます。

あまりの美味しさに完食しそうになりました。

 

きしめんのような太いライスヌードルに、人参・ブロッコリー・チキンを一緒にソースでいためた焼きそば。

全く辛くないので食べやすいです。

もし辛いものが好きな人は、Drunken Noodleをどうぞ。

 

基本情報

  • レストラン名:Saigon 2 Siam Bistro
  • 住所:1280 1st St, Gilroy, CA 95020 Google マップ
  • 営業時間:午前11時~午後9時(曜日により多少変動あり、水曜日は定休日)

 

さいごに

本記事では、サンノゼとモンテリーの中間ギルロイにあるタイレストランSaigon 2 Siam Bistroを紹介しました。

普通は、田舎の方だと美味しいものがなかったりで、がっかりすることが多いのですが、ここのタイ料理は、サンフランシスコのタイレストランよりも安くて美味しいかもしれないぐらい、おススメです。

タイ料理を食べ歩いている二人が、おススメレストランとして完全一致しました。

アウトレットで買い物した後に、ぜひ立ち寄ってみてはいかがですか?

隣のイタリアンレストランも、実は気になっています。