135° East

ストーリーを伝える、会社員のための旅ブログ

【航空券は安く・色々な国を旅したい賢い旅人向け】ストップオーバー用航空券の検索サイトairwander

f:id:novotabi:20190812083340j:plain

どうせ海外旅行に行くのなら、途中どこかに立ち寄りながら、目的地まで行けるとよくありませんか?

例えば、アメリカ西海岸にいくんだけど、途中ハワイで立ち寄って2泊ぐらいしてから、サンフランシスコに行くとか。

ハワイもサンフランシスコも楽しめます。

業界用語では、「ストップオーバー」と呼ばれる航空券がそれに該当します。

そんなストップオーバーの航空券を探すことができる便利サイト「airwander」を見つけたので、本記事で紹介していきます。

航空券検索サイト「airwander」の基本情報

f:id:novotabi:20191026144300j:plain

airwanderってあまり聞き慣れない名前ですよね?

実は私も数日前まで知りませんでした。

年末の帰省のために、アメリカから日本への帰国便を探していたのですが、どの航空券も高すぎて手が出ませんでした…

そんな時にふと思いついて、ハワイ経由の乗継便を別検索してみたら、かなり安い!

安いだけで嬉しいですが、ハワイに立ち寄ることができるなんて、嬉しさ倍増です!

 

ということで、ストップオーバーをしたら、安く航空券が買えるのではという仮説を思いつきました。

そこで、ストップオーバーできる航空券を手軽に探すことができるサイトがないかを探していたら海外のブログサイトで見つけたのが、こちらのairwanderでした。

 

こちらのサイト「airwander」は、バックパッカーだったElaとDouglasが数カ月間安い航空券はないかと探し続けてやっとみつけた「ストップオーバー・ハック」、つまり私と同じ仮説をWebサービスとしてローンチしたのが始まりになります。

航空券の検索サイトは色々あるけど、ストップオーバー航空券を専門にした検索サイトはあまりなかったので、面白いですね。

航空券の販売は利益率が極端に低いので、あまりビジネスとしては儲かる雰囲気はないですが、旅人に寄り添うサービスでいいなぁと思いました。

 

airwarnder 公式URL:https://airwander.com/

 

航空券検索サイト「airwander」でのストップオーバー航空券の購入方法

1. airwanderにアクセスする

ブラウザーでhttps://airwander.com/にアクセスします。

 

2. 航空券の検索条件を入力する

f:id:novotabi:20191026124815j:plain

(引用:airwanderサイトより)

一番左側に出発地、右側に目的地を入力します。

更に右の枠に出発日と帰国日(現地を出発する日)を入力して、虫眼鏡マークがついた青いボタンを押すだけ。

もし、片道切符(や複数都市の航空券を探したいときには、出発地の上にある「Roundtrip」を押して、他の選択肢を選ぶだけです。

英単語に意味はこちら

  • One Way:片道
  • Roundtrip:往復
  • Multi-city:複数都市
  • World-trip:複数都市?Multi-cityとWorld-tripの違いは正直良くわかりませんでした。

 

3.検索結果から詳しくフライト内容を知りたい航空券を選択する

f:id:novotabi:20191026134853p:plain

(引用:airwanderサイトより)

 

このように検索結果がズラッと表示されます。 

所要時間を見てみてください!

普段なら、東京とサンフランシスコは約10時間の空の旅ですが、ここには30時間とか40時間かかる航空券がズラッと表示されています。

つまり、乗継都市で、何時間か滞在することができる航空券が検索できたことを意味しています。

気になるものがあったら、各航空券の枠の右上にある「Flight Details」をクリックして、詳細をチェックしてみましょう。

 

4. 航空券の詳細をチェックする

f:id:novotabi:20191026135710p:plain

(引用:airwanderサイトより)

 

私も気になる航空券があったので、詳細をひらいてみました。

この航空券は、東京から、香港と台北経由でサンフランシスコに飛ぶ航空券のようです。

香港と台北って、東京からみたら丸っきり逆方向ですよ。

このプランだと、香港に21時間20分、台北に23時間20分も滞在できるので、約1日ずつ滞在できる計算になりますね。

香港と台北を楽しんでサンフランシスコに飛ぶって面白いですね。

 

言い方を変えると、めちゃくちゃ非効率です。

でも、この非効率さがいいんですよ、旅は。

回り道をするぶんだけ、きっと素敵な経験が待っているはずです!

 

お気に入りの航空券を見つけたら、「Select」と書かれた赤いボタンを押してみます。

 

5. いよいよ購入する

f:id:novotabi:20191026135211p:plain

(引用:airwanderサイトより)

 

次に、上のような画面が現れるので、赤い「Book」ボタンを押して、各サイトで航空券を購入します。

airwander で購入するのではなく、提携先のCheapOairやVayamaなどのアメリカではよく知られた旅行サイトに遷移して購入するので、airwander が信用できないという人でも大丈夫そうですね。

 

航空券検索サイト「airwander」はこんな人にオススメ

時間はあるけどお金がない、もしくは同じ金額を払うなら色々な都市に立ち寄りながら目的地まで到達したいという方にオススメです。

なんだこれは学生向きだと思った方もいるかも知れませんが、年末年始に価格を抑えて旅行をしたい会社員の方にも使えますよ。

飛行機は、柔軟にプランを考えれば考えるほど、安くなることがあるんです。

私は、サンフランシスコと日本の往復は、わざとハワイを経由して帰ってきたりもします。

そちらのほうが安いし、ハワイも楽しめて一石二鳥ですからね〜。

 

そして、念の為に…

間違いなく出張の方にはおすすめしません。

経費が安く上がっても、時間がかかりすぎって怒られますよ!

 

海外旅行好きの方には、空港ラウンジにも無料で入れる&旅行傷害保険付きの楽天プレミアムカードがオススメです。

楽天プレミアムカードを見てみる

 

空港ラウンジは、空港によって差があるものの、無料で軽食・ソフトドリンク・アルコールが飲めるので、空港での腹ごしらえに最適ですよ。

私は、空港ラウンジのヘビーユーザーです。

空港ラウンジの詳しいレビューはこちらのまとめ記事がオススメです。

www.135east.com