135East/みりタビ

世界のストーリーを伝えていく旅ブログ

【前評判通りオススメ】アラスカ航空・エコノミークラス(アメリカ国内線)の安全性や乗り心地は?

f:id:novotabi:20200127103559j:plain

アラスカ航空で、カリフォルニア州・オークランドーホノルル間の飛行機に乗りました。

アラスカ航空は以前ファーストクラス(!)に運良く乗せてもらったことがあり、その時の印象がよかったのと、遅延が少ないとの前評判から、今回はチケットが安かったこともあり、評判の高いアラスカ航空を選びました。

アラスカ航空・エコノミークラスのの乗り心地について紹介していきます。

これからアラスカ航空を利用する方の参考になればと思います。

アラスカ航空の安全性

アラスカ航空

AirlineRatingsによると、アラスカ航空の安全性は満点!

登場した飛行機の外壁にも上の写真のようにいろいろな受賞マークが張ってありました。

何度もアラスカ航空に乗っていますが、いつも操縦に安定感がありますね。

 

アラスカ航空のチェックイン

オークランド空港 アラスカ航空チェックイン

オークランド空港(OAK)のアラスカ航空カウンターには係員の人が多いので、かなりスムーズにチェックインが終わったので、かなり時間に余裕を持って行動することができました。

 

まず空港につくと、セルフチェックインの機械で、自分の名字&便名を入力しただけ。

簡単に搭乗券と荷物用のタグを印刷することができました。

出発時刻の24時間前から可能になる「オンラインチェックイン」で、事前にWebサイトでチェックインしておき、預ける荷物の料金も払っていたので手続きはかなり簡単でした。

 

アラスカ航空の特色のひとつは、西海岸からの航空便の場合ワインの箱の預け入れが無料になること!

カリフォルニアでワイナリー巡りを楽しんだあとに、ワインを購入して帰る方にはかなりオススメです。

ただし、ワインの梱包は、箱や専用ケースに入れておくことが必要です。

最新情報はアラスカ航空の公式ページを確認してくださいね。

 

 

タグを自分のスーツケースに貼り付けたあと、預け入れカウンターへ。

待ち時間は5分くらいだったと思います。

なお、こちらの記事で紹介したとおり、アメリカの国内線は多くの航空会社で荷物のチェックインは有料です。

www.135east.com

 

荷物は預けることができたものの、肝心の私の座席番号が決まっていない…

カウンターで聞いても、搭乗ゲートへ行ってきいてくださいの答えのみ。

本当に乗れるんだろうかと不安になりながら、搭乗ゲートへ向かいました。

 

 

アラスカ航空への搭乗の様子と雰囲気

私は席がなぜか決まっていなかったので、直前まで座席番号がわかりませんでした。

アメリカの航空会社に何十回と乗っていますが、席が決まらないことってなかなかないのですが…

オークランドからハワイまで約5時間のフライトですが、片道2.2万円という格安航空券だったからでしょうか?

 

搭乗ゲートのカウンターに行って、「座席番号が決まっていないんだけど」と聞いても、「あとで呼ぶから。」の一点張り。

さすがに、搭乗がはじまって、多くの人が乗り始めるとこちらも焦ってきました。

搭乗ゲートのカウンターで待っていると、搭乗グループ3になっていから、やっと座席番号の書かれた搭乗券をもらうことができました。

「ここまで待たせる意味ある?」と疑問です。

私の前に並んでいた夫妻は、アラスカ航空の職員で空席待ちをしていたようですが、結局満席でハワイに飛べなかったようです。

 

この搭乗体験だけは、アラスカ航空はちょっとイケてなかったですね。

  

アラスカ航空・アメリカ国内線の機内食

アラスカ航空 機内食メニュー

アメリカ国内線なので、ソフトドリンクとスナックのみのサービスです。

サンドイッチなどの機内食は有料。約10ドルぐらいします。

アメリカ国内線は、サンドイッチなどの軽食を空港か空港外で購入し持ち込むのがおすすめです。

もしくは、プライオリティ・パスを使って空港ラウンジで軽食を食べて腹ごしらえをしておくのがおすすめです。

私はいつもこの方法で旅行費用を節約してます!

プライオリティ・パスを使って入ることができる空港ラウンジのレビューはこちら

www.135east.com

 

アラスカ航空の座席の様子と機内サービス

アラスカ航空 機内の様子

プライムエコノミークラスぐらい、座席の幅がゆったりしていました。

座席の縦幅が広いのは、体が大きい方には嬉しいですね。

体が大柄の方でも、エコノミークラスで十分いけると思います。

 

アメリカ国内線だからか各座席にはスクリーンがありませんでした。

しかし、自分の携帯電話などで、アラスカ航空が提供する映画やテレビ番組を楽しむことができます。

隣の人はなにかタブレットを借りていましたが、有料だったかは不明です。

  

アラスカ航空の荷物受け取り

アラスカ航空の荷物の受け取り、かなり早かったです。

荷物の受け取り場所に言って、5分以内には荷物が出てきました。

アラスカ航空は荷物の受け取りを20分以内にすることをKPI(目標)として頑張っているようですので、こんなに荷物が出てくるのが早かったようです。

もし20分以内に出てこなかった場合、アラスカ航空のBaggage Officeに行ってください。

$25の割引クーポンが貰えるようですよ(詳しくはこちら)。

他の航空会社ではこうはいかないので、乗り換えや到着してすぐに予定があるときなどはアラスカ航空のこうしたサービスは大変ありがたいですね。

 

アラスカ航空はこんな人におすすめ

なぜ、普通の座席を購入したのに、座席の指定ができなかったのかだけが疑問ですが、その点以外はアラスカ航空のサービスは悪くないし、オススメできます。

フライトアテンダントの方も、通常のアメリカ系航空会社のフライトアテンダントと比べると、笑顔が多く、対応が違うと感じます。

アラスカ航空は、シアトルやオークランドを中心にアメリカ全土に飛行機を運行しています。

なかなか日本に住んでいる方には利用する機会が少ないかもしれませんが、シアトルやオークランドに住んでいるのであれば、会員になってもいいですね。

飛行機のテクノロジーにも投資しているいい航空会社ですよ。

私は、またアラスカ航空を利用します。

 

エコノミーより安かった!アラスカ航空のファーストクラス搭乗体験はこちら

www.135east.com

 

 

 特集・まとめ記事

priority-pass-review 20200724015924

 カテゴリでさがす

20200602072648 20200602072700 20200602072713 20200602072723 20200602072743 20200602072733

 地域・国で旅行情報をさがす

アジア 日本 台湾(台北・台南)|タイカンボジアベトナムネパールマレーシア|インドネシア|中国|フィリピン|韓国

アメリカ ハワイカリフォルニアニューヨークワシントンD.C.ラスベガス

ヨーロッパ アイスランドイギリスイタリアギリシャクロアチアジョージアスペインスイスポルトガルトルコフランス

アフリカ モロッコ

 最新記事