海外在住の旅好きが届けるブログ135° East

世界各国の旅行情報を紹介

【実体験】何度でも行きたい!東京・羽田空港・国際線のANAラウンジ体験

f:id:novotabi:20181207214720j:plain

いつもはPriority Passを使って空港ラウンジを利用するのですが、今回は運良く羽田空港・国際線ターミナルのANAラウンジに入ることができました!

はるか昔、成田空港の国際線ターミナルでANAラウンジに入って、その豪華さに感激した覚えがあるのでかなり期待して、羽田空港のラウンジに行ってきました。

本記事では、羽田空港・国際線ターミナルのANAラウンジ体験について紹介します

ANAラウンジの基本情報

  • ラウンジ名:ANA LOUNGE
  • 場所:羽田空港国際線ターミナル(セキュリティ通過後)110番ゲート&114番ゲート
  • 営業時間:
    110番ゲート付近  午前5時~午前1時
    114番ゲート付近  午前6時30分~午後1時30分 / 午後8時~午前1時

 

羽田・国際線ターミナルには2つのANAラウンジ!

f:id:novotabi:20181207212402j:plain

ANAラウンジは、羽田空港・国際線ターミナル内に2つあります。

110番ゲート近くと、114番ゲート近く。

私達は、ゲート110番の近くにあるANAラウンジを訪問しました。

ゲート110番の近くにあるラウンジは、メイン通路を歩いていると看板が出ているので、看板に沿って奥に入ると、ラウンジにつながるエスカレーターがあります。

エスカレーターをあがると、ANAラウンジとANAスイートラウンジが2つ並んでいます。

 

ANAラウンジの営業時間

  • 110番ゲート付近  午前5時~午前1時
  • 114番ゲート付近  午前6時30分~午後1時30分 / 午後8時~午前1時

 

ANAラウンジのチェックイン

f:id:novotabi:20181207213635j:plain

今回は、ビジネスクラスの特典旅行を予約したことにより、副産物としてラウンジの中に入れてもらえることになったので、ビジネスクラスの航空券だけを提示しました。

 

ANAまたはスターアライアンスの航空便を利用、かつある一定以上のステイタスがあるANAのマイレージ会員であれば、利用できるようです。

最新情報は、ANAの公式ページをご利用ください。

 

ANAのラウンジは、ANA運行国際線を利用する方限定で、有料でも提供しているとのこと。

詳しくは、ANAの公式ページ(有料ラウンジサービス)をどうぞ。

 

提供される軽食と飲み物(朝食時)

f:id:novotabi:20181207212709j:plain

お寿司はもちろんのこと、パン・サンドイッチ・カレーライスからラーメンまで、かなりバラエティ豊かな食品が並んでいました。

どれを食べようか目移りするほど!

ここには、腹ペコの状態でくるべきです

 

私は、最初はカレーライスからいきましたが、カレーも美味しかったですね。

濃厚なソースの味が今でも忘れられません!

写真を見たら、また食べたくなってしまいました。

f:id:novotabi:20181207213426j:plain

 

主人は、豚骨ラーメンにもチャレンジ!

博多ラーメンの細麺はさすがに入っていなかったですが、なかなかいけました。

f:id:novotabi:20181207212935j:plain

 

デザートは、みかんの缶詰やLindtのチョコレートがありました。

f:id:novotabi:20181207213009j:plain

 

アルコールは、キリンビールとサッポロビール、ワイン、更には日本酒・梅酒まで。

日本酒は特別期間だったのか、陶器の日本酒サーバーに入った日本酒も出ていました。

こちらは飲み逃してしまいました!残念。

f:id:novotabi:20181207213337j:plain

 

ANAラウンジの設備

f:id:novotabi:20181207201835j:plain

広くて・席数が多い!その分、人も多かったです。

入口近くに、料理を取る場所があったせいか、入口近くの席はかなり混み合っていました。

ただ、奥の方にももう一つ少し小さめの料理を取れるエリアがあり、そのエリアは比較的空いていたように思います。

 

さて、各席は外が見える大きな窓と、各座席に電源口が2つずつ(USBジャックはなし)備えられており、電源口さがしに右往左往する必要もありません。

 

国内の主要な新聞、スポーツ新聞、いくつかの雑誌がそなえつけられていました。

 

ANAラウンジすごいなと思ったのは、Wi-Fiに接続するときに出てくる画面に、漫画やビジネス書の概要が読み放題になるページへのリンクがあったこと。

ビジネス書の概要は、対象となる本は限られていますがPDFで2ページくらいまでにまとめられていて読みやすかったです。

漫画はちょっと呼んでみたけど、ページをめくるところが少しだけ使いづらく、かつ食事を食べるのに忙しくて、ほとんど読むことはできませんでした。

f:id:novotabi:20181207214352j:plain

 

さいごに

本記事では、東京・羽田空港国際線ターミナルにあるANAラウンジについて紹介しました。

食事もお酒も充実しているので、正直乗換の3時間程度では足りないほど!

ぜひ時間に余裕をもってチェックインし、ここANAラウンジでゆっくりと食事を楽しんでから出発することをおすすめします。