海外在住の旅好きが届けるブログ135° East

世界各国の旅行情報を紹介

気分も高揚する豪華ホテル!ラスベガスのアリアホテル(Aria Resorts&Casino)

f:id:novotabi:20180903152909j:plain

ラスベガスのストリップにはとにかく魅力的な面白いホテルが多く立ち並んでおり、どこに泊まったらいいんだろうと悩みますね。

本記事では、ラスベガスのホテルを比較検討している方向けに、2009年に完成したラスベガスのストリップにあるアリアホテルに4泊した宿泊体験について紹介します。

Aria Resorts & Casinoホテル

Ariaホテルの外観

Ariaホテルの外観

2009年12月にオープンした、4004室を抱える巨大ホテル。その外観から、新しさとその規模の大きさに圧倒されます。私も何度か前を通ったことがあり、その豪華な外観からいつか泊まってみたいなと思っていたら、ちょっとしたきっかけでついに宿泊できる機会が巡ってきました!

 

豪華な外観は、もちろんハリウッド映画も見逃しません!マイケル・ダグラス主演の2013年のアカデミー賞受賞映画「ラスト・ベガス」や、マット・デイモン主演の映画「ジェイソン・ボーン」でも撮影に使われたホテルです。

 

開放的で明るいAriaホテルのロビー

Ariaホテルのロビー

Ariaホテルのロビー

Ariaホテルの入り口を入ると、開放的な空間が広がっています。入って右手にはチェックイン・カウンターがあり、左手にはカジノが広がっています。

 

チェックイン・カウンターの後ろにも大きな窓があり、他のカジノホテルは暗めの空間が多い中で、このホテルはとても明るかったです。

Ariaホテルのチェックイン

Ariaホテルのチェックイン

人気のホテルのためか、チェックインカウンターの前には長い列ができていました。チェックインだけは、このホテルで唯一残念な点でした。日曜日の午後にチェックインしましたが、チェックインにかかった時間は1時間。こんなに長く待ったのは初めてです。 時間帯によってはここまでかからないと思いますが、お急ぎの場合は注意してくださいね!

 

豪華!最高!Ariaホテルのルーム

Ariaホテルの廊下

Ariaホテルの廊下

一言で言うと、最高です

ラスベガスで様々なホテルに泊まってきましたが、ここのホテルが立地と部屋の清潔さ・設備面から考えて、かなりいい線をいっているのは確かです。

間違いなく、予算が許すならAriaホテルへの滞在をオススメします。私が泊まったときは、1泊$140(約14,000円、リゾートフィーを含む)ほどでした。

ExpediaでAriaホテルを見てみる

 

下記、私が感動したポイントを3点紹介しますね。

部屋に入ると自動で開くカーテンがお出迎え!

部屋を開けたときに、カーテンが自動でガーッと開き、大きな窓とラスベガスの周囲の広大な山々が視界に飛び込んできました!あんな経験は初めてです。チェックインに1時間かかった疲れも、あの驚きで吹っ飛びました。

私の部屋は6階でしたが、上層階であればさらに景色は良かったと思われます。

Ariaホテルの部屋

Ariaホテルの部屋

アメリカでお風呂が楽しめる! 

アメリカには珍しく、バスタブが深くて大きい!久しぶりに、ゆっくりお風呂の時間を楽しむことができました。

Ariaホテルのバスタブ

Ariaホテルのバスタブ

カーテンの開け締め・ライトの調節が簡単にできるボタン

ベッドの横にGood Nightボタンがあり、そのボタンを押すとカーテンが締まり、ライトが徐々に消える仕組みになっています。就寝前に、いちいち起き上がって一つ一つライトを消しに行く必要がありません。かなり便利です。

こうした細かい点が実装されている点が、かなり評価できます。

ちなみにベッドは、日本人には柔らかめですが、寝心地は悪くなかったですよ。

f:id:novotabi:20180903145200j:plain

 

Ariaホテルの残念な点は、水が提供されないこと!

あえて残念な点をあげるなら、部屋の中に無料の水がないことぐらいでしょうか。ホテルのすぐ横に薬局CVSがあるので、お水はそちらで購入するのがオススメです。

 

Ariaホテル周辺のおすすめレストラン

友人によると、AriaホテルのビュッフェThe Buffet at Ariaも美味しいとのことでした。

他にも、アメリカのレストラン評価サイトYelpでも高い評価を得ているレストランがたくさんあり、色々試したかったのですが時間切れでした。次回は、他のレストランも試してみたいです。

 

基本情報

 

さいごに

ラスベガスのストリップにある比較的新しいホテル、アリア リゾート&カジノホテルへの宿泊体験について紹介しました。 チェックインに時間がかかったことだけが唯一の残念な点ですが、それ以外は最高の宿泊体験でした。もし、ラスベガスに再び行くことがあったら、ストリップであればアリアホテルに宿泊したいです。もし、ストリップから外れたところであれば、ルネッサンスホテルに宿泊すると思います。

ルネッサンスホテルの宿泊体験については、記事「肩の力を抜いたラスベガスの滞在に!ホテルRenaissance Las Vegas」で紹介しています。