海外在住の旅好きが届けるブログ135° East

世界各国の旅行情報を紹介

地元の人も通う!台南料理の超高級レストラン阿霞飯店

f:id:novotabi:20181115213446j:plain

台南のガイドブックにも搭乗する台南の超有名&高級レストラン阿霞飯店を、阿霞飯店に精通する知人・親族らと訪問してきました。

一人数百円で食べられる街の屋台と比較すると、一桁、桁が違う高級レストランです。

このレストランでお腹いっぱい食べると、予算は一人3000台湾ドル(日本円で約1万円)!物価の低い台湾では、かなりお高め!

しかし!その品質はお墨付き。

台湾の美食家たちも訪れるという台南の高級レストラン「阿霞飯店」について紹介していきます。

阿霞飯店とは老舗の有名レストラン

f:id:novotabi:20181115213513p:plain

阿霞飯店といえば、台南の有名レストランとして地元の人も通うレストランです。

台南の美食家も絶賛していると書かれていました。

  

少しわかりにくい?一本中に入ったところにある阿霞飯店

f:id:novotabi:20181115213806j:plain

繁華街の中に位置していますが、大通りから一本中に入ったところに位置しているので、Googleマップなどの地図がないと最初は迷うかもしれません。

 

タクシーで阿霞飯店をお願いすると大通り沿いに停車し、中に入ってくれないかもしれません。

しかし、中に向かって徒歩30秒ほどで左手にお店とその大きな看板が見えてきます。

お店の斜め前には、大きなお寺(Tiantan Tiangong Temple)もあったので、目印にしてみてはいかがでしょうか?

 

阿霞飯店の店内には円卓がズラリ、でも少人数でもOK!

f:id:novotabi:20181115220719j:plain

明るい店内には、約10の円卓が並んでいます。

10名程度の大人数での訪問のグループが多いですが、人によってはデートや記念日と思われる二人組のカップルもいました。

 

こんな高級店、さぞかしドレスコードも厳しいのではと心配になりますね。

私も心配していましたが、他のお客さんの格好を見ていると、ワンピースにカーディガン・スーツといった格好の人たちから、Gパンやホットパンツの人まで色々でした。

服装に関しては、そんなに過度に気にしなくても大丈夫だと思います。

 

阿霞飯店のおすすめメニュー

f:id:novotabi:20181115220858j:plain

メニューを見ていただけるとわかりますが、一皿が1000台湾ドル(約3000円)しています。

私が普段食べている街のB級グルメレストランは、ラーメン一杯が100台湾ドル(約300円)。

ゼロの数が一つ違います。

それなりにお金を持って、訪問してくださいね(笑)

 

メニューにも日本語でメニューが記載されており、日本人のお客さんも多いことが予想されます。

確かに、私たちの隣のテーブルからも日本語がちらほら聞こえていました。

普通のA級レストランでは、オモシロ日本語訳が見られる事が多いのですが、ここのメニューはほぼ完璧。

さすが高級店の風格が感じられます。

 

さて、味の方ですがさすが超A級レストラン

かなり、一つ一つの品質は高く、すべてのメニューが偏差値65〜70近いレベルのものがでてきます。

かなり美味しいです。

ただし、本ブログの読者の方だけにコッソリ言うと、こんな高級店で食べなくてもいいと個人的には思ったメニューもありました。

 

ここでは、阿霞飯店で絶対に食べておいて欲しいメニューと、お金に余裕があったら食べてみてはというメニューにわけて紹介していきます。

絶対に食べておきたい必須メニュー

三品拼盤

f:id:novotabi:20181115221211j:plain

腸詰め・豚肉の巻物・台湾風だし巻き卵、すべて品質が高い!

腸詰めは濃厚な味で美味しいですし、だし巻き卵はカニが入っており、他では食べたことがない味がしました。

このメニューは、阿霞飯店の人気メニューのひとつ。

食べたほうがいいです。

つけあわせの漬物までもが美味しかったです。

 

生炒鱔魚麵

f:id:novotabi:20181115221226j:plain

タウナギの餡かけ麺。

台南の名物であるタウナギを、意麺といわれる台南名物の麺にかけたメニュー。

阿霞飯店の名物メニューのひとつです。

あなごは骨がなかったので食べやすく、カリカリの食感が残る玉ねぎと何とも言えない食感の意麺のコンビネーションが独特です。

酸味があるので、正直好き嫌いが分かれるメニューだと思いますが、台南観光の記念に食べてもらいたいですね。

特に、意麺はカリカリのようなフワフワのような独自の食感があり、台南を訪れたなら一度は試してもらいたいです。

 

紅蟳米糕

f:id:novotabi:20181115222015j:plain

阿霞飯店に来たなら絶対に食べておきたい台湾式蟹おこわ

どのサイトにも、阿霞飯店といえば蟹おこわとして紹介されています。

カニ味噌もしかることながら、しっかり味がついたおこわは食べる価値ありの一品です。

 

(料理名不明)

f:id:novotabi:20181115224734j:plain

鰹節の味がするスープ。

鰹節の味に馴染みがある日本人には食べやすいと思います。

野菜の他に、エビが入っていました。

阿霞飯店を訪れたなら、食べておきたい一品です。

阿霞飯店を古くから知る知人は、このスープは阿霞飯店を代表する料理のひとつだと言っており、味が落ちたと残念がっていましたが、それでもなお美味しかったです。

 

(料理名不明)

f:id:novotabi:20181115224929j:plain

腸の煮物。

台湾の醤油で甘辛く味付された腸の煮物。

柔らかくて美味しかったです!

 

お金に余裕があったら食べておきたいメニュー

鹽水活蝦

f:id:novotabi:20181115223839j:plain

エビを茹でたもの。かなりシンプルな味づけでした。

美味しかったです。

ただ、正直このエビはこの店でなくてもいいのではと思いました。

 

松茸干貝湯

f:id:novotabi:20181115222506j:plain

松茸スープ。

松茸のいい香りが漂う、優しい味のスープです。

松茸の他に、カニ?やチキンがはいっていたと思います。

  

阿霞経典甜湯

f:id:novotabi:20181115222800j:plain

最後に出てきたデザート。おそらく杏仁豆腐。

お餅が白玉団子のようにモチモチしていました。

小豆の甘さも丁度!

ただ、梅の酸っぱさが少しあって、これがこのあんみつの肝かもしれませんが、個人的には普通のあんみつでまとめてほしかったです。

 

阿霞飯店の基本情報 

 

さいごに

台南の超有名レストラン 阿霞飯店について紹介しました。

個人的なオススメは、前菜と腸詰めの煮物。

その他に、カニのおこわとタウナギの炒めものも有名なメニューです。

 

大人数での訪問がおすすめですが、1名や2名での訪問でも大丈夫だと思います。

少人数で訪問しているグループも見かけました。

2回目の訪問でしたが、いつも人がいっぱいの人気レストランなので、予約をしておくのがオススメです。

予約は、インターネットで日本語で予約できるグルヤクがオススメですよ。

グルヤクで阿霞飯店を予約する(日本語)