135° East

仕事も旅も頑張るビジネスパーソン向けの旅情報サイト

【BROWN COFFEE】カンボジア・シェムリアップのオシャレで清潔なカフェ

Brown Coffee

カンボジア・シェムリアップというとどんなイメージを持っていますか?

アンコールワット?埃っぽい?田舎?

かつては、道路が舗装されていなくて埃っぽかったシェムリアップですが、久しぶりに行くと目覚ましい発展を遂げていて、東京も顔負けのおしゃれなカフェもありました。

本記事では、シェムリアップのおしゃれな高級カフェ「Brown Coffee」について紹介します。

Brown Coffeeの基本情報とアクセス方法

  • 住所:National Road No. 6 Ta Phul Village, Krong Siem Reap 17252, Cambodia
  • 電話番号:+855 98 999 818
  • 営業時間:午前6時30分〜午後10時
  • Wi-Fi:あり
  • 公式ページ:https://www.browncoffee.com.kh/

 

Brown Coffeeへの行き方・アクセス方法

シェムリアップの大きな道沿いに建っており、向かいにはガソリンスタンドがあります。

公共交通機関でアクセスするのは難しいので、徒歩かトゥクトゥクでのアクセスになると思います。

近くに日本人宿と見られるゲストハウスも見かけたので、その影響か日本人と思われる人も何人か見かけました。

 

Brown Coffeeの店内の様子と雰囲気

Brown Cafe 店内の様子

店内は天井が高くて、かなり気持ちがいいです。

木の家具が並べられており、カンボジアの豊かな自然の中でリラックスしているような気になります。

東京にあってもおかしくないぐらい、かなりおしゃれな雰囲気が漂っています。

店内には何匹かの虫もいましたがそこはご愛嬌。東南アジアなので。

 

Brown Coffeeのメニュー

Brown Cafe

店頭には、約10種類ぐらいのパンがならんでおり、さらに上のようなヌードルやエッグベネディクトなどのメニューも揃っていました。

上のメニューの価格はアメリカドルベースです。

クロワッサンも1個$1.25だったので、正直、ここカンボジアではかなり高めの価格設定です。

日本やアメリカと変わらない価格ですよね。

こんなに高いのに、ランチの時間には、外国人観光客や地元のビジネスマンと思われる人たちでかなり賑わっていたのが、個人的には驚きでした。

 

Brown Coffeeを実際に食べてみた感想

Brown Cafe パン

普通に美味しかったです。

 

ただ、飲み物と食べ物が出てくるまでが時間がかなりかかります

二人でコーヒー2つとパン4つを頼みましたが、一つ一つがバラバラと出てきます。

最後のコーヒーが出てくるまでに20分はかかったと思います…

注文したメニューが出てくるまで、最低2回は店員さんにまだ来ないのかと声をかけたと思います。

どうしてそんなオペレーションになるのかが不思議です。

カンボジアの他のカフェでもオペレーションが悪くて長蛇の列になっているところがありましたが、おそらくカンボジアでは作業を効率的にするというのはあまり考えないんだろうなと思います。

イライラせずに気長に待ちましょう。

 

Brown Coffeeはこんな人におすすめ

Wi-Fiにつないで、きれいな環境で作業をしたい人にオススメです。

価格は少し高めですが、店内は冷房がついていますし、Wi-Fiもまあまあのスピードですのでちょっとした作業には耐えられると思います。