135° East

世界各国の旅行情報を紹介

ハワイ・オアフ島にイキナリ平等院鳳凰堂!

f:id:novotabi:20180524153707j:plain

 

ハワイにもミニ平等院鳳凰堂があるのを知っていましたか?

ハワイはかつて多くの日本人が移民したことから、オアフ島だけでなくハワイの島々に日系人の文化がハワイの自然と一緒に残っています。ここでは、あまり日本からの観光客が行かない、オアフ島の東部にあるハワイ平等院テンプル(Byodo-In Temple)について紹介します。

ハワイ平等院テンプル(Byodo-In Temple)とは

1968年に日系人のハワイへの移民100周年を記念して、宇治の平等院を模して作られた建物。民間の墓地の中に立てられた建物ですが、現地の人の結婚式場として使われることもあるそうです。

2018年には、アメリカの郵便局USPSがByodo-In Templeを切手にして発売しました!

Byodo-In Templeの切手(引用:USPS.com)

Byodo-In Templeの切手(引用:USPS.com)

宇治の平等院鳳凰堂にも行ったことがありますが、一瞬ここは京都?と思うほどそっくりの建物でした。海外のこういった類の建物によくある偽物感は全くありません。

背後にコオラウ山脈があるのですが、日本の山とは違ってせりたっており迫力があります。これはこれで、迫力がある平等院鳳凰堂という感じでキレイだなと思いました!

平等院テンプル

平等院テンプル

ハワイ平等院テンプルの見どころ

池の中には鯉がおり、手をたたくとよってきます。日本の鯉と一緒ですね!

平等院テンプルの鯉

平等院テンプルの鯉

Bon-Sho (The Sacred Bell)と呼ばれており、除夜の鐘のような形状で、実際にならすことができる大きな鐘があります。

平等院テンプルの鐘

平等院テンプルの鐘

ハワイ平等院テンプルで撮影された映画

いくつかのアメリカ映画の撮影場所として平等院テンプルが使われています。

パール・ハーバー/Pearl Harbor

舞妓さんが歩いているシーンが「パール・ハーバー」あるのですが、そのシーンは宇治にある平等院鳳凰堂ではなく、ハワイのByodo-In Templeで撮影されました。コスト削減? 

LOST

飛行機が墜落し、無人島でのサバイバル生活を描いた大人気ドラマ「LOST」でも、韓国人夫妻の結婚式の場所として平等院テンプルが使われていました。実際の動画は、Youtube LOST Jacob visits Sun and Jin at their weddingで見ることができます。LOSTはAmazon Primeで3.6の評価を得ている番組で、最初のSeason1-3ぐらいまでは面白かったのですが、後半はよくわからなくなってきてしまいました。

ハワイ平等院テンプルの基本情報

観光施設名 Byodo-In Temple
住所 47-200 Kahekili Highway, Kaneohe, HI 96744 地図
営業時間 午前8時30分~午後5時
入場料

$5.00 (ages 13-64)

$4.00 Seniors (age 65 & up)

$2.00 Children (2-12 years)

クレジットカードの使用可否  否(支払いは現金のみ)
Webサイト

http://www.byodo-in.com/

 

平等院テンプルへは、レンタカーでのアクセスが便利です。ホノルルのダウンタウンから約1時間のドライブです。まとめて、牧場やサーフィンで有名なノースショアのサンセットビーチも一緒に日帰りドライブで回れますよ。

ホノルルでのレンタカーの最安値を一括検索する

オアフ島でのドライブのプランづくりに「地球の歩き方 ハワイドライブ・マップ」もあわせてどうぞ!

さいごに

本記事では、ホノルルから1時間のところにあり、LOSTやパールハーバーの撮影にも使われた平等院テンプル(Byodo-In Temple)について紹介しました。ハワイは日本ともゆかりのある土地なので、あえてこうした建物を訪問し、日本を外から眺めてみるのもおもしろいと思いました。