海外在住の旅好きが届けるブログ135° East

世界各国の旅行情報を紹介

【実体験】ドライエイジングビーフが美味しい!NYの老舗レストランGallagher's Steakhouseラスベガス店

f:id:novotabi:20180819153129j:image

美味しいエイジドビーフが食べたいという主人のリクエストにこたえるため、ラスベガス界隈で美味しいと評判のお店Gallagher's Steakhouseに行ってきました。ニューヨークー・ニューヨークというホテルの中にあるお店で、お客さんがひっきりなしに入ってくる人気店でした。本記事では、2018年8月に訪問した体験談をもとに、Gallagher's Steakhouseのおススメメニューを紹介しています。

Gallagher's Steakhouseは1927年創業の老舗レストラン

f:id:novotabi:20180819153212j:image

1927年にオープンしたNY発祥のステーキハウス。ドライエイジングビーフ(熟成肉)が有名。ニューヨーク・ラスベガス・アトランティックシティ(東海岸・フィラデルフィア周辺)に店舗があります。

 

アメリカ国内のベスト・ステーキハウスとして選ばれたこともある老舗レストラン。

*1

 

ラスベガス店は1997年にニューヨーク・ニューヨークホテルの中にオープンしました。場所は少しわかりにくいですが、カジノを抜けて奥Chin-Chinレストランの向かいにあります。

 

Gallagher's Steakhouseおススメメニューはドライエイジのステーキ

Dry Aged New York Strip ($50)

f:id:novotabi:20180819152949j:image

さすがにこのお店の代名詞と言えるだけあり、美味しかったです。ミディアムレアで焼いてもらいましたが、とても柔らかく、血なまぐさくなくて食べやすかったです。ソースをかけずに食べても美味しかったです。量が多いので、大人二人でシェアしてもいいぐらいです。

 

Spinach Creamed($9.5)

f:id:novotabi:20180819153009j:image

ステーキのつけあわせに。今までで食べた、ほうれん草クリーム煮の中でベスト3に入る美味しさです!量が多いので、2人~3人でシェアするのがおススメ。

 

その他の人気メニュー

アメリカのレストラン評価サイトYelpによると、上記にあげたエイジドステーキ・クリームドスピナッチ・プライムリブ・フィレミニヨン・カウボーイリブアイ・クラムチャウダー・クラムチャウダー・ニューヨークステーキ・ウェッジサラダ・ミートカウボーイリブ・サーフ&ターフが人気のようです。

 

私たちは、上記のメニューの他にもいくつか注文したので、参考までに個人的な感想を記しておきます。マック&チーズは普通、パンはいまいちでした。ワインは、ハーフボトルで約$25の赤ワイン(ジンファンデル)を注文しましたが、個人的には淡白な感じがしていまいちでした。グラスで個別に頼んだ方がよかったなとおもいます。

 

服装はビジネスカジュアル

f:id:novotabi:20180819153345j:image

公式サイトにはビジネスカジュアルと書いてありますが、ドレスアップしている人もいましたし、カジュアルな格好で着ている人もいました。ただし、スポーツをするような格好、つまりジャージの人はみかけませんでした。男性であれば襟のあるシャツにパンツ、女性であればワンピースであれば安心です。主人は、膝までの短パンにキレイめのTシャツ・スニーカーでしたが、服装に関しては何も言われませんでしたよ。

 

基本情報

 

さいごに

エイジドビーフで有名な Gallagher's Steakhouseを紹介しました。おススメは、ドライエイジングビーフとほうれん草のクリーム煮。量が多いので、1皿+サイドをシェアするぐらいで頼んで丁度いい量だと思います。ラスベガスには美味しいレストランがそろっているので、ステーキを食べたくなったらぜひ試してみてください!

ギャラガーズの予約サイトを見る(日本語サイト)

*1:100 Best Restaurants for Group Dining in America: OpenTable Reveals Its 2017 List