135° East

会社員トラベラーが綴る海外8割、国内2割の旅レビューブログ

【King Power Thai Taste Hub】屋台の味が免税店で!タイ・バンコクのオススメフードコート

f:id:novotabi:20190209020733j:plain

バンコク・ビクトリーモニュメント(Victory Monument)近くにある免税店King Powerにある屋台村Thai Taste Hub に行ってきました。

タイ人の友人からの紹介で訪問しましたが、20−30の屋台があり、色々な屋台の味を涼しい店内で味わえるとあって、多くのお客さんで混み合っていました。

特に免税店の中にあるとあって、免税店のお客さんも多かったですが、ローカルのお客さんもいましたよ。

本記事で詳しく紹介していきますね。

King Power Rangnam Thai Taste Hubの詳細・基本情報とアクセス方法

  • 住所:8 Rang Nam Alley, Khwaeng Thanon Phaya Thai, Khet Ratchathewi, Krung Thep Maha Nakhon 10400, Thailand
  • 電話番号:+66 2 677 8888
  • 営業時間:午前10時〜午後9時
  • ラストオーダー:(不明)
  • 定休日:なし
  • 駐車場:(不明)
  • 公式サイト:http://www.kingpower.com/

 

King Power Rangnamへのアクセス方法・行き方

King Power Rangnam

BTSでVictory Monument駅まで行き、5分ほど歩くと到着します。大通り沿いではなく、少し中に入った場所にあるので、Google マップを確認しながら行くのがコツです。

もしくは、Phaya Thai駅からも簡単にアクセスできます。

 

Thai Taste Hubの店内の様子と雰囲気

King Power Rangnam

King Power の免税店ビルに入ると、ブランドのお店が正面に並んでいます。

きらびやかな雰囲気がただよう店内を左手の方に進み、エスカレーターで3階まであがると、そこはもう屋台村です。

 

King

はじめに、フードコートの入口付近にあるカウンターでプリペイドカードを入手します。

プリペイドカードがないと購入できないので、必ずこちらでカードを入手するようにしてください。

なお、使い切れなかったお金は、当日中であれば返金してもらえるので安心です。

プリペイドカードの購入時にデポジットの15バーツ取られますが、リファンドしたときに戻ってきます。

 

Thai Taste Hubのメニューと価格

King Power Rangnam 屋台村

一食80バーツ(約240円)からです。

モノによっては200バーツ(約600円)するメニューもありました。

バンコクの街中の屋台価格よりは少し高めですね。

大人2人であれば500バーツ(約1500円)もあれば大丈夫だと思います。

 

Thai Taste Hubで実際にランチを食べた感想

King Power Rangnam 屋台村

とにかくたくさんの店舗があります。

全ての店を試してみたかったのですが、人が多そうなところ、自分が食べたいものを中心に、複数の店舗で一品ずつ購入しランチを食べました。

店舗によっては行列になっているお店もありました。

 

King Power Rangnam 屋台村

「Midtown Crispy Pork」というお店で購入したクリスピーポーク。

注文すると目の前で揚げてくれます。本当に豚の皮がパリパリで美味しい!

アメリカの中華街でもこんなにパリパリのクリスピーポークは食べられません。

190バーツ(約570円)とタイでは少し高額の品物ですが、食べる価値はあると思います。

 

 

King Power Rangnam 屋台村

大行列だったお店「KAH MOO CHULA SAMYAN」の煮豚とご飯の定食も試しました。

料金は80バーツ(約240円)。

豚は柔らかく、甘辛い味が良く染み渡っていて美味しかったですよ。

目の前で煮立ての豚を切ってご飯に盛り付けてくれます。

煮汁もしっかりかけてもらえるので、ご飯も美味しい!

 

Thai Taste Hubはこんな人におすすめ

King Power Rangnam 屋台村

免税店でのショッピングを考えている方、キレイな冷房がきいた店内で屋台食を味わいたい方にはおすすめです。

街中の屋台よりは価格が少し上がりますが、清潔な環境で安心して食べられる屋台メシです。

ぜひ試してみてくださいね!