135° East

仕事も旅も頑張るビジネスパーソン向けの旅情報サイト

【Lady M】アメリカ・ニューヨークで行列ができる絶品ミルクレープのケーキ屋さん  

アメリカ・ニューヨークで数年前から美味しいと評判だったケーキ屋さん「Lady M」についに行ってきました。

前評判通り、Lady Mのミルクレープは一口食べただけで、「美味しい」と唸る!

しっかり食べごたえのあるミルクレープでした。

薄いクレープ生地がしっかり積み重なったズッシリ感もよかったですし、さらにその間をうめるクリームも、日本のロールケーキのクリームのようで、かなり美味しかったです。

本記事で詳しく紹介していきますね。

Lady M Nomad Boutiqueの詳細・基本情報とアクセス方法

  • 住所:1178 Broadway, New York, NY 10001
  • 電話番号:(212) 452-2222
  • 営業時間:午前9時〜午後8時(土日は午前11時〜、日曜は午後6時まで)
  • 定休日:なし
  • 駐車場:なし
  • 公式サイト:https://www.ladym.com/
  • その他の店舗:ニューヨークやロサンゼルスを中心に、中国・香港・台湾・シンガポールなどでも店舗展開中。最新情報は、公式サイトの店舗情報ページをどうぞ。

 

 

Lady M Nomad Boutequeへのアクセス方法・行き方

Lady M

Madison Square Gardenから2ブロックのところにあります。

地下鉄28 St. Broadwayの駅を上がってすぐにあります。

小さいお店なので見つけにくいかもしれませんが、ガラスに大きなMの文字が書かれているので、Google マップなどを頼りに探せばすぐにみつかるとおもいます。

 

なお、Lady Mはニューヨーク・マンハッタンの中に数店舗を展開しています。

最新情報は、公式サイトの店舗情報ページをどうぞ。

 

Lady M Nomad Boutequeの店内の様子と雰囲気

Lady M ケーキ

店内は、ケーキを販売するカウンターと、ケーキをその場で食べるためのテーブルが5つ並んでいるだけの小さなお店です。

Lady Mでは、購入したケーキを持ち帰ることもできますし、ケーキを店内で食べることも可能です。

 

日曜日の午後3時頃に訪問した際には、5つのテーブルは満席でした。

一方で、持ち帰り用の方は待ち時間もなく購入することができました。

数年前からLady Mを贔屓にしている主人によると、Lady Mはいつも長い行列ができているとのことです。

この日は、天気が雨だったせいか、もしくはニューヨーク各地にLady Mのお店ができたせいか、この日は待ち時間が比較的短かったです。

 

Lady M Nomad Boutequeのメニューと価格

Lady M

Signature Milecrepeという名前の通り、ミルクレープがLady Mの最も有名なメニューです。

 

ケーキ1つ$8〜と、価格は高めです。

ケーキを丸ごと購入すると$50〜。

冷静に考えると、本当に高いですね…。

ただ、物価が劇的に高いアメリカ・ニューヨークだと、まあそんなもんかと感じる自分にも少し怖くなります。

 

ガラス越しに見るLady Mのケーキは、かなり精巧につくられていて、アメリカではこんなケーキを見たことがありません!

かつて、アメリカにあるパン屋で働いていた知人が言っていましたがアメリカのケーキはデコレーションが雑だといっていましたが本当にそのとおり。

それなりに高級なケーキ屋に行っても、デコレーションは雑です。

 

その一方で、Lady Mのデコレーションは美しい!

ミルクレープもすごいですが、抹茶チェックと言うケーキもきれいな市松模様がデザインされていて美しかったです。

調べてみるとLady Mのオーナーはハワイ出身のKen Romaniszynで、フランスと日本のデザートに影響を受けて、ケーキを作っているとのことでした。

なるほど、それで見た目も美しく、味もいいんですね。納得です。

  

Lady M Nomad Boutequeのミルクレープを実際に食べた感想

シグネチャー・ミルクレープ(Signature Mille Crepes) 

Lady M オリジナルミルクレープ

最初に食べるなら、オリジナルミルクレープがおすすめ。

価格は、一切れ$8.50(約850円)。

20枚は丁寧に重ねられたクレープと、クリームが最高に美味しいです。

クリームも程よい甘さで、日本のおいしいロールケーキのフレッシュクリームに味が近いと思いました。

ミルクレープを食べようとフォークを入れた瞬間に、このミルクレープがずっしりと中身が詰まったものであることを感じると思います。

一切れで、けっこうボリュームがありました。

 

グリーンティー・ミルクレープ(Green Tea Mille Crepes)

抹茶味のミルクレープ。

価格は、一切れ9ドル(約900円)。

程よい抹茶の苦さで美味しいです。

私は抹茶のミルクレープを、ニューヨークの焼肉レストラン「牛角」で食べましたが、ひとくち食べただけでその旨さが伝わりました。

他の人にも、「これは旨い!」と大絶賛の嵐でした。

 

グリーンティー・チェッカーズ(Green Tea Checkers) 

Lady M 抹茶ケーキ

抹茶味のホワイトクリームでコーティングされたスポンジケーキ。

スポンジケーキは抹茶とチョコレートのスポンジケーキの市松模様になっており、見ているだけで美しいです。

見た目のインパクトはピカイチです。

よくこんなデザインをケーキで再現しようと思ったなぁと、ただただ感心するばかりです。

お値段は、一切れ$8.50(約850円)です。

 

Lady Mはこんな人におすすめ

ミルクレープ好きの方だけでなく、アメリカで美味しいケーキを食べたことがないという方にオススメです。

アメリカの普通のケーキは私も殆ど食べられませんが、こちらのケーキはまた食べたいと思うほど、美味しいケーキでした。