海外在住の旅好きが届けるブログ135° East

世界各国の旅行情報を紹介

マウント・シャスタ周辺の鍾乳洞Lake Shasta Caverns

アメリカ・カリフォルニア州のマウント・シャスタに行こうと思っているけど、周りにどんな観光スポットがあるの?と旅行の計画を練っている方向けに、マウント・シャスタとあわせて訪れてもらいたい鍾乳洞Lake Shasta Cavernsについて紹介しています。

 

Lake Shasta Cavernsはカリフォルニアで人気の鍾乳洞

1964年5月にオープンし、これまでに約266万人が訪れたマウント・シャスタ近辺の人気の観光スポットです。

どうやら地元の人は昔からこの鍾乳洞の存在を知っていたようですが、正式には1878年にアメリカの漁業関連の役所で働いていたJames A.Richardsonによって発見されたこととなっています。

今もなお、洞窟発見時のJamesのサインが洞窟内に残っていて見ることができます。約150年前のサインです。78と書いてあるので、てっきり1978年かと最初は勘違いしていました。。正しくは1878年です。

f:id:novotabi:20180607140610j:plain

 

Lake Shasta Cavernsの基本情報 

住所  20359 Shasta Caverns Rd, Lakehead, CA 96051 地図
Webサイト  http://lakeshastacaverns.com/
入場料  大人$28、子供$16
駐車場料金  無料
見学時間  午前9時から午後4時(6月から9月の場合)
おススメの季節  一年中

 

Lake Shasta Cavernsへの行き方

レディング(Redding)、マウント・シャスタ(Mount Shasta)のちょうど中間に位置しており、車で20-30分で到着します。5号線を降りると10分ぐらいクネクネした曲り道を運転する必要がありますが、運転はそんなに心配する必要はないと思います。

坂道を下りきったところに、駐車場があり、係員の指示に従って車を停めます。

Lake Shasta Cavernの駐車場

Lake Shasta Cavernの駐車場

 

Lake Shasta Cavernsでの観光ツアー

私が訪問した時は、アメリカが連休で人が多いことが予想されたためか、セルフツアーで観光客を案内していました。通常は2時間のツアーが30分おきに催されているようです。

観光ツアーの基本情報

  • ツアー料金:大人$28、子供$16(セルフツアーの場合も同料金でした、2018年5月現在)
  • ツアーの出発時間:6月〜9月までは午前9時から午後4時まで、30分おきに出発。その他の時期は、ツアーの本数が少なくなるので要注意。詳しくは、公式サイトでの確認をオススメします。
  • ツアーの予約:公式サイトより予約可能。混んでいなければ現地でも予約可能と思いますが、できれば事前に予約していったほうが良いと思います。公式サイト予約ページ
  • ツアーに要する時間:ツアーに参加する場合であっても、セルフツアーであっても観光に必要な所要時間は3時間と見込んでおけばいいと思います。

Lake Shasta Caverns観光ツアーの料金

Lake Shasta Caverns観光ツアーの料金

セルフツアーでの観光の様子

Lake Shasta Cavern

Lake Shasta Cavern

 

車を駐車場にとめて、事務所でチケットを購入。その際に、何時のボートに乗るようにと指示があります。ボート乗り場で10分ぐらい待機し、対岸から帰ってきたボートに乗り込み対岸に渡ります。

Lake Shastaのボート

Lake Shastaのボート

 

ボートで対岸に着いたら、更に30人乗りのバスに乗り換えて15分ほど坂道を上がっていきます。

Lake Shasta Cavernsのバス

Lake Shasta Cavernsのバス

バスを下車したところにトイレがあります。できれば、洞窟に入る前に用を足しておくことをオススメします。巨大なクマが飾ってある部屋を抜けて、やっと洞窟入口に到着です。チケットを購入してから洞窟に入るまで、ここまでかれこれ30分はかかったと思います。

洞窟に入る前に係員から、洞窟には600段近くの階段があること、鍾乳洞の壁を触ると違法なので必ず手すりを利用すること、といった幾つかの注意がありました。

鍾乳洞の中は、ざっくり言うと2階建て構造になっています。最初に、1階を見学し、階段を登って2階に行きます。最初の1階の部屋達もスゴイですが、一番の見所は2階の巨大な部屋です。天井がどこまでもたかく、そのキレイなカーテン模様が圧巻です。何百万年もかかってこの構造物が作られたと思うと、地球の長い歴史に圧倒されます!

Lake Shasta Cavern

Lake Shasta Cavern

 

洞窟を出ると、バス乗り場まで階段を200-300段ぐらい下ったので、小さいお子さんがいらっしゃる方や足に不安がある方は要注意です。

Lake Shasta Cavernの階段

Lake Shasta Cavernの階段

 

Lake Shasta Cavernsのここがスゴイ

係員による洞窟内部の説明が詳しい

このときはセルフツアーでしたが、洞窟のここはという見所には、係の人がいて説明をしてくれました。人によっては、専門で研究している人なのかかなり詳しい説明を受けることもできて、洞窟内部の案内の仕方が上手だなと感心しました。やっぱり、テープを聴きながら説明を受けるより、人とコミュニケーションをしながら説明を受けると、満足感が違うなと思いました。

規模が大きな鍾乳洞

外部からは単なる岩山にしか見えないのに、どうやってこんな洞窟を見つけたのだろうかと不思議でたまらないぐらい、岩山の内部にはキレイな鍾乳洞がひろがっていました。

湖の青さに癒やされる

レイクシャスタのその青さにビックリです。古い観光船に15分ほど乗っているだけで、かなり癒やされます。

Lake Shasta

Lake Shasta

 

Lake Shasta Caverns観光の注意点

バックパックは持っていけない

バックパックを洞窟内に持っていくことができないので、荷物をコンパクトに!ただし、洞窟の観光は長時間に及ぶので、できればお水を持っていくのがベターです。

大人気の観光スポットなので朝早くのビジットがオススメ

公式サイトでツアーを予約しなければいけないのかと勘違いしていましたが、実際には予約をしていなくても洞窟の中に入れます。ただ、早いもの順に洞窟に渡る船に載せていくようですので、早めのビジットをオススメします。午前10時前についた時は、15分ぐらい待って船に乗ることができましたが、洞窟観光が終わって帰ってきたときには、かなり待合場所に人が増えていました。

洞窟の中は涼しいので、一枚余分に上着を

洞窟の中は、一年中約14度(湿度のため体感温度は約22度)とヒンヤリしているので、一枚上着を持っていったほうが良いと思います。

さいごに

マウント・シャスタから車で30分のところにある、大規模な鍾乳洞であるLake Shasta Cavernsについて紹介しました。 

あわせて読みたい

マウント・シャスタ周辺の観光施設に関しては、【まとめ】マウント・シャスタエリアの観光プランでまとめています。