135° East

会社員トラベラーが綴る海外8割、国内2割の旅レビューブログ

【Sandholt|レビュー】アイスランド・レイキャビック市内にある絶品パン屋・ベーカリーショップ

f:id:novotabi:20180608160038j:plain

アイスランドのレイキャビックで、ちょっと甘いものを食べながらお茶をしたいけど、どのお店がいいんだろう?と迷っている方向けに、本記事でアイスランドの美味しいパン&デザート屋さんSandholtを紹介します。

ちょっと高いですが、コンテストで受賞歴もある味も雰囲気も素敵なお店です!

Sandholtの基本・詳細情報とアクセス方法

  • 住所:Laugavegur 36, 101 Reykjavík, Iceland
  • 電話番号:+354 551 3524
  • 営業時間:午前7時〜午後9時
  • 定休日:なし
  • 公式サイト:http://sandholt.is/

 

Sandholtは1920年から続く老舗のパン屋

Sandholtの外観

Sandholtの外観

アイスランドで1920年に創業された老舗のパン屋さん。

Sandholt家による家族経営のお店で現在は4代目。

このパン屋のポリシーとして新鮮な卵や牛乳しか使わない、マーガリンは使わないといったルールを決めており、新鮮な美味しいパンをお客様に届けることをモットーにしているお店です。

現在の4代目Ásgeir Sandholtは、デンマークで修行を積み、数々の受賞歴があるパティシエ兼パン職人です。

 

公式サイトを熟読してみると、厳選されたイタリア産の小麦と新鮮な素材のみを使って、ジャムでさえも自分たちで手作りで作っているとのこと。

美味しいけど価格だけがちょっと高すぎるなと思っていたのですが、ココまでこだわっているのであれば、あれだけ高くても仕方ないかなと少し納得しました。

 

Sandholtの中の様子と雰囲気

Sandholtのカウンター

Sandholtのカウンター

予約がなくても席さえ空いていれば、入れてくれます。

いつも地元の人や観光客で混み合っていますが、入れなかったことはないです。

 

お店の中に入ると、持ち帰りのための注文カウンターがあります。

もし、持ち帰りをする場合は、こちらでオーダーして支払いをします。

 

Sandholtのランプ

Sandholtのランプ

さらに、奥まで進むと、お店の中で食事をする人用に看板が立っています。

看板の場所で店員さんに人数を伝えると、テーブルに通してもらえます。

お店の中はシンプルな内装ですが、北欧インテリアが素敵なお店です。

 

また、店の奥で職人さんたちがパンを作っている様子もガラス越しにみることができます。

アイスランド旅行時には毎回訪れている、お気に入りのパン屋さんです。

価格はアイスランドなのでかなり高く感じますが、本当に美味しいです!

 

Sandholtのおススメメニューと実際に食べた感想

本当は他にも美味しいメニューがあるのですが、敢えて選ぶならということでここで紹介します。

パッションフルーツケーキ(値段は未記録、ただしコーヒーとセットで約1500円)

Sandholtのケーキ

Sandholtのケーキ

このケーキは絶品です。

パッションフルーツケーキの爽やかな味と、クリームがいい具合にマッチしていて、これは美味しいねと主人と絶賛でした。

 

プレッチェルサンドイッチ(値段は未記録、約1500円位だったと思います)

中にサーモンとチーズが入ったサンドイッチ。

美味しい。食にうるさい主人も納得の味でした。

Sandholtのプレッチェルサンドイッチ

 

Sandholtはこんな人にオススメ

アイスランドの美味しいパンやケーキを食べたい方にオススメです。

サンドイッチを食べるのであればプレッチェルサンドイッチ、ケーキであれば黄色のパッションフルーツケーキがオススメですよ。

 

レイキャビックで小腹がすいたときのもう一つの選択肢ホットドッグもオススメです。クリントン大統領も食べたという名物ホットドッグのレビューを「アイスランドの名物ホットドッグレビュー」で紹介しています。