海外在住の旅好きが届けるブログ135° East

世界各国の旅行情報を紹介

【実体験】贅を極めた天ぷらづくし!京都祇園 天ぷら八坂圓堂

少し前になりますが、2016年11月下旬に京都の「京都祇園 天ぷら八坂圓堂」で天ぷらのコース料理をいただいてきました。普段はB級グルメばかりの私にとって、高額な出費でしたが、天ぷらという芸術品を目と舌で楽しむと思えば満足の行く夕食でした。

本記事では、京都で天ぷら料理を食べたいけどいいお店ないかなと探している方や、天ぷら圓堂ってどうなの?と情報を探している方向けに、写真をふんだんにいれて「天ぷら八坂圓堂」を紹介していきます!

天ぷら八坂圓堂の店内の雰囲気

参考:天ぷら八坂圓堂のWebサイトより

八坂神社から徒歩10分にあるお店は、暗くなるとかなり雰囲気のいい静かな住宅街の中にあり、門を入ってお店に入るだけでワクワクする佇まいでした。

 

事前にホットペッパーで予約をしていき、通されたのはカウンター席。16名ほどが座れるカウンター席でしたので、友人やカップルのお客さんが多かったです。また、隣には外国人カップルもいました。

 

芸術品のオンパレード!夜の天ぷら会席 「八坂」 

カウンター席だったので、天ぷらができあがるまでのプロセスを目と耳で楽しんで、最後は舌で味わえるという点がよかったです。一品一品、丁寧に説明をしてもらえます。

「八坂」コースは合計19品。うち天ぷら13品でしたが、さすが高級店だけあり油が新鮮でかなり天ぷらも無理せず食べることが出来ました。一つ一つの品は小さいですが、多くの種類を食べさせてもらえるので、お店を出るときにはかなり満腹でした。

 

それでは、以下何品かの写真をご紹介。

名物とも言える、うに磯辺巻き。初めて食べました。美味しかったけど、やっぱりウニは新鮮な生のウニが一番かなと思いました。本当に贅沢な一品。

うに磯辺巻

うに磯辺巻

珍しい京野菜の天ぷら。左の写真の奥にうつっている野菜が、天ぷらとしてでてきた野菜です。初めて京野菜を食べました。野菜好きにはたまらない。美味しかったです。

京野菜の天ぷら
京野菜の天ぷら
京野菜の天ぷら

特に記憶に残った天ぷら、お店の名前でもあるエンドウのコロッケ。外見は普通の天ぷらですが、中にエンドウをつぶしたペーストが入っていて意外性があって驚きました。贅沢な手間がかかった一品。すごく美味しかったです。

エンドウのコロッケ

エンドウのコロッケ

これも記憶に残っている一品。

小魚の天ぷらは、まるで水の中から飛び出てきたような姿で、目の前に出してもらいました。彫刻のように美しい。職人さんが小魚のヒレを一つ一つ広げて、黄金色の油の中に入れる丁寧な仕草が印象的でした。

小魚の天ぷら

小魚の天ぷら

高級食材カラスミをこれでもか〜とかけてもらった、イカの天ぷら。多分、人生で初カラスミです。

カラスミが贅沢にかかったイカの天ぷら

カラスミが贅沢にかかったイカの天ぷら

車海老の天ぷらと椎茸海老詰めの天ぷら。特に、椎茸の天ぷらは贅沢ですね。これも手間がかかっています。

エビの天ぷら
椎茸海老詰めの天ぷら
エビの天ぷらと椎茸海老詰めの天ぷら

ご飯とかき揚げ。この頃には、かなりお腹いっぱいでした。でも、美味しい。

ご飯とかき揚げ

ご飯とかき揚げ

デザートもしっかり天ぷらです!

デザート
デザート
デザート

日本酒も頼んだので、合計約3万円ぐらいの高級ディナーになってしまいました。しかし、すごく記憶に残る良い経験になりました。

 

高いけど、後悔しない食事になると思います!

 

天ぷら八坂圓堂の感想 

天ぷら八坂圓堂に行って感じたのは、高級な料理は、単に美味しいだけでなく、芸術品のように手がかかっていて美しい、そして美味しい料理のことなのかなと感じました。美味しい料理はたくさんあります。しかし、こういった手のこんだ料理は職人さんの時間が費やされている。私たちは、その職人さんの時間と努力に対価を払っているんだと思います。

 

B級グルメが大好きな私ですが、たまにはこういう料理をいただくのも、背筋が伸びていいですね。ブログを書きながら、職人さんの丁寧な仕事に対していい加減な言葉を使ってはいけないと、身が引き締まります。

 

天ぷら八坂圓堂の基本情報

  • 店名:京都祇園 天ぷら八坂圓堂
  • 住所:京都府京都市東山区八坂通東大路西入る566 Google マップ
  • 個室:あり
  • 営業時間:昼営業 11:30から15:00、夜営業 17:00から22:00
  • 定休日:年中無休
  • Webサイト:http://www.gion-endo.com/index.html

 

さいごに

いかがでしたか?ブログとしてまとめながら、また行きたくなってしまいました。

また行きたいかと聞かれれば、間違いなくまた行きたいお店の一つです。店員さんの対応も丁寧でよかったです。また、帰り際には時期が時期だっただけに、年末年始のご挨拶にと翌年の干支が刺繍されたタオルをいただきました。日本の古き良き文化を感じました。

 

天ぷら圓堂の訪問は、予約が絶対にオススメです。そもそも、飛び込みで入れるのかな?ホットペッパー経由であれば、Webで簡単予約、かつ割引クーポンもありますよ。ぜひご活用くださいね。

 

ホットペッパーで「天ぷら八坂圓堂(祇園)」の割引クーポンを見てみる

 

天ぷら八坂圓堂は周辺に何店舗かあります。 平安神宮近くのお店がこちら。

天ぷら 圓堂 岡崎邸
昼のコース、夜のコース カウンター席/テーブル席
[住所]京都府京都市左京区岡崎西天王町60
posted with タベレバ