135° East

ストーリーを伝える、会社員のための旅ブログ

【まとめ】マラケシュ空港到着時に知っておきたいことー入国・両替・空港から市内への行き方

f:id:novotabi:20181211074339j:plain

2018年12月に初めて、モロッコ・マラケシュを訪問してきました!

本記事では、モロッコ、特にマラケシュに観光に行こうと計画中の方向けに、マラケシュ到着の際に気になる、モロッコへの入国・両替方法・マラケシュ空港から市内への交通機関について紹介しています。

モロッコ・マラケシュ・メナラ空港の様子と雰囲気

f:id:novotabi:20181211074437j:plain

スカイスキャナーなどの航空券予約サイトでは、RAKという3文字がマラケッシュ・メナラ空港のことをさしています。

2014年には400万人が利用した空港で、マラケッシュ発着の国際線に主に利用されています。

 

第二次世界大戦時には、アメリカ軍によって利用されていた空港のようです。

アイスランドのケプラヴィーク空港と同じですね。

 

マラケッシュまではTAPポルトガル航空を利用しましたが、バスを利用して飛行機からターミナルへの移動となりました。

飛行機の発着場からみると古い空港なのかなと思ったのですが、中にはいってみてビックリ、かなり新しい建物のキレイな空港でした。

 

マラケシュ空港の入国方法

f:id:novotabi:20181211074844j:plain

マラケシュ空港の入国時には飛行機の機内で配られた入国カードを書くだけ。

記入する項目は他の国と同じで、パスポートを見ながら埋めることができます。

モロッコ滞在先のホテル情報が必要になるので、事前に用意しておくのがオススメ。

 

入国にかかった時間は、10分ぐらいだったと思います。

待ち時間が少しだけありましたが、入国時のインタビューは何も聞かれませんでした。

入国審査の待ち時間が異様に長いイギリスのような国もありますが、こうしてスムーズに入国できるとかなり印象が良くなりますね。

 

パスポートに謎の10桁ぐらいの数字を手書きで記入されますが、どうもそれは重要な情報のようで、ホテルにチェックインした際にその番号を書くように依頼されました。

 

マラケシュ空港での両替方法

f:id:novotabi:20181211072609j:plain

私達はモロッコのお金を全くもっていなかったので、最初に必要になる可能性が高い最低限のお金を空港で両替し、旅行に必要なお金は、フナ広場周辺にあった民間の両替所で両替を行っていました。

最低限のお金しか空港で替えなかったのは、マラケッシュで宿泊予定のホテルから、空港はレートが悪いから最低限にしておけという事前アドバイスをもらっていたためです。

 

両替所の場所は、モロッコの入国審査後、荷物を受け取るエリアに2つあります。

どちらもレートは一緒だったので、私達は比較的多くの人が利用していた手前の両替所(BMCE Bank of Africa)を利用しました。

両替したお金を受領した際には、きちんとお金がそろっているかを確認したほうがいいです。

端数は勝手に切り捨てにされる(もらえない)可能性が高いですが、端数も欲しいと言えば面倒な顔をされますが、もらうことができます。

私達も空港で両替した際、端数のお金が足りなかったので、端数がないけどといえば、端数を渡してもらえました。

もしかしたら、モロッコでは端数の扱いは適当なのかもしれません。

街の両替所では、逆に端数分は切り上げで多めにもらえました。

 

実際に旅行してみて気づいたのは、マラケッシュはヨーロッパの通貨・ユーロも支払いに利用できるということ。

もし、余っているユーロがあったら、マラケッシュでは多くのお店で利用できるので持参してはいかがでしょうか?

店によってレートは違いますが、1ユーロ=10DHのような感じで利用されていました。 

 

マラケシュ空港から市内(フナ市場)への行き方・アクセス方法

f:id:novotabi:20181211074508j:plain

空港を出るとタクシーの客引きが多いと聞いていたので、正直心配していたのですが、マラケッシュ空港を出ても、インドで体験したような強引な勧誘を受けることはありませんでした。

ホッと安心しました。

 

主な行き方は3つ。

  • ホテルに空港からの送迎を依頼

ホテルによって価格は違うと思いますが、フナ広場の近くに泊まった私達は20ユーロとのことでした。安心ですが、価格は高め。

  • タクシー

市内までの価格は固定(確か70DH)との情報でしたが、空港の係員に聞いても知らない、直接聞いてくださいとの煮えきれない回答だったので、真相は不明です。

空港を出て、1分ぐらい歩いたところにあるタクシー乗り場には、タクシーの客引きが大勢いたので、そこできいたら教えてもらえると思います。

  • バス

19番のバスを使うと、大人は30DHでフナ広場まで行くことができます

私達はこの方法を利用しました。バスは快適で、運転手さんも感じがよかったです。

乗り場が少しわかりづらいですが、空港を出て左手に下の写真のような白い大きなアーチが見えます。(写真はバス停に停車中のバスから見た空港)

その近くにバス停がたっており、係の人もいるので聞いてみてください。

運賃は乗車時に現金で払います。お釣りももらえます。

荷物のための別料金は不要です。

f:id:novotabi:20181211074633j:plain

 

フナ広場に着くと、ほとんどの乗客がおります。

空港からの乗車時間は約20分ぐらいだったと思います。

大勢の人がいる、公園のような場所の前で停まったら、そこがフナ広場です。

私達の場合は最初の停車場所でした。

GoogleマップでGPSの情報と照らし合わせながら、降車場所を確認するのがいいとおもいます。

 

さいごに

本記事では、モロッコ・マラケッシュ空港に到着したときに知っておきたいこと、入国方法・両替方法・空港から市内への行き方についてまとめました。

これからモロッコ観光をされる方の参考になればと思います。