135° East

世界各国の旅行情報を紹介

台北B級グルメ・台湾人オススメのお店

f:id:novotabi:20180422074629p:plain

台北のお店はどこも美味しい、でもローカルの人たちがどこに行っているのか知りたいという人も多いのでは?ここでは、台北に住む台湾人の友人が実際に連れて行ってくれたお店を紹介していきます。

世界豆漿大王

ローカルがオーダーしたもの:豆漿(豆乳)、蘿蔔絲蛋餅、蘿蔔糕

1955年創業の地元では誰もが知っている有名店。土曜日の朝食を食べに行きましたが、かなり混んでいました。そして、美味しい!他の店で豆乳や揚げパンを食べたことがありますが、特に豆乳はあまり美味しくないなと思いました。

しかし!ここの豆乳は味が違う。少し焦げた味がしますが、濃厚で美味しかったです。ここの豆乳だったらまた飲みたい!と思えた、また訪れたいお店の一つです。

f:id:novotabi:20180422062237j:plain

基本情報 

  • 住所:No. 284, Section 2, Yonghe Road, Yonghe District, New Taipei City, Taiwan 234 地図
  • 営業時間:24時間

永康牛肉麵

ローカルの友達がオーダーしたもの:小菜、紅焼牛肉麺、粉蒸肥腸

1963年創業の老舗。地元の人も行列を作る牛肉麺のお店。私たちが訪問したのは、土曜日の午後4時半。夕方の営業開始をした直後にもかかわらず、店内は満席!そして、外には既に行列が。15分ぐらい待つと入れましたが、明らかに地元の人に大人気であることがわかりました。

そして、お料理の方ですが納得の大満足。満腹の状態で訪問したにも関わらず、美味しい!と声が出るほどです。牛肉麺の上にのった牛肉は柔らかく、粉蒸肥腸のモツは美味しかったです。

f:id:novotabi:20180422064454j:plain

基本情報

  • 住所:No. 17, Lane 31, Section 2, Jinshan South Road, Da’an District, Taipei City, Taiwan 106 地図
  • 営業時間:午前11時〜午後3時30分、午後4時30分〜午後9時

鬍鬚張(美食文化館)

ローカルがオーダーしたもの:魯肉飯 (るろうはん) 

1960年創業の魯肉飯のお店。チェーン店だからと馬鹿にしてはいけない。さすが、魯肉飯で生き残ってきたお店だけあり、美味しい。下記のお店のWebサイトに記載している文を読んでいると、この肉がいかに特別で、美味しい料理であるかということが想像ができるのではないでしょうか。

国際的にも名高い、台湾の美食の代表選手です。1頭の豚から1200グラムしか取れない、極めて貴重で得難い、古代皇帝のみが楽しむことができた新鮮な「禁臠 肉」(現在の松坂肉と同じ部位)を、弱火でことこと煮込みました。香り高くしつこくなく、お口でとろけ、香り豊かでプリプリの100%台湾産のごはんにかければ、1碗に魂のこもった、台湾本来の色合いです。

引用:鬍鬚張 Formosa Chang Co., Ltd.

実は、日本の石川県にも進出しているようです!

  • 金澤工大前店 81- 076-246-4611 石川県野々市市高橋町20-5
  • 金澤御経塚サティ店 81-076-246-4611 石川県野々市町御経塚2-91

f:id:novotabi:20180422072334j:plain

基本情報

  • 住所:No. 62, Ningxia Road, Datong District, Taipei City, 台湾 103 地図
  • 台北市内にも多くのお店を出店している模様。
  • 営業時間:午前11時〜午前1時30分
  • Webサイト:鬍鬚張 Formosa Chang Co., Ltd.

さいごに

台湾人の友達が連れて行ってくれたお店だけを紹介しました。さすがに、現地の友達が連れて行ってくれるお店はハズレがない!ぜひお試しください。随時、更新していきます。