135° East

ストーリーを伝える、会社員のための旅ブログ

【バイア宮殿|レビュー】イスラム文化のタイル模様と彫刻が美しい!マラケシュを代表する宮殿

マラケシュ バイア宮殿

モロッコ・マラケッシュの中でも人気の観光スポット「バイア宮殿」に行ってきました。

モロッコでいくつか宮殿と言われるものに行ってきましたが、これほどイスラム文化のタイル模様が美しいところは数少なかったですね。

しかも、各所にタイル模様やステンドグラス等、絵になる(つまりインスタ映え)ポイントがあり、写真をとるのが好きな人には絶好の観光スポットですね。

本記事で詳しく紹介していきますね。 

マラケシュ「バイア宮殿」の基本・詳細情報とアクセス方法

  • 住所:Avenue Imam El Ghazali, Marrakech 40000, Morocco
  • 電話番号:+212 674-747464
  • 開館時間:午前9時〜午後5時
  • 休館日:なし
  • 入場料:7ユーロ、70MAD
  • 公式サイト:https://www.palais-bahia.com/

 

マラケシュ「バイア宮殿」へのアクセス方法・行き方

モロッコ バイア宮殿

マラケッシュ、特に旧市街観光の要となるフナ市場からは徒歩10分ほど。

迷路のようなスークを注意深く歩いていくだけ。

あまりスマホや地図を凝視しているとスリにあう可能性もあるので危険ですが、時々自分の場所を確認しながら歩いていくだけで、簡単にアクセスすることができますよ。

周囲にはエルバディ宮殿もあるので、バイア宮殿と合わせて観光するのもいいですね。

 

モロッコ マラケシュ バイア宮殿

門をくぐったところに、小さなチケット売り場があります。

大人は一人70MAD(約800円)。

12才以下の子供は30MAD(約350円)でした。

クレジットカードでチケットを購入できたかは覚えていないのですが、モロッコではクレジットカード詐欺にあうのが怖かったので、基本的には銀行などのATMで引き出した現金で支払いを行いました。

マラケシュ空港での両替方法に関する記事はこちら

www.135east.com

 

マラケシュ「バイア宮殿」の中の様子と雰囲気

マラケシュ バイア宮殿

一般公開されているのは宮殿の一部。

側室の住居・会議室・中央の庭園だけが公開されています。

それだけでも、モザイクが天井いっぱいに施された部屋をたくさん見ることができます。

マラケシュの腕利きの職人が集められて作ったとのことですが、さすがです。

写真でみてもすごいですが、実物を見るともっとスゴイですよ!

ずっと上を向いて写真を撮っていました。圧巻でした。

 

マラケシュ バイア宮殿

イスラム系の宮殿はカラフルなモザイクも特徴ですが、上記のようにシンプルな色の彫刻も数多くありました。

私は、結構こういうシンプルな彫刻は好きですね。

 

マラケシュ バイア宮殿

庭園などもあり、緑の豊かな宮殿でリラックスしながら散策することもできます。

 

私はガイドなしで宮殿の中を廻りましたが、マラケッシュの歴史を知るためにガイドをつけてもよかったなと思います。

マラケシュ発着のバイア宮殿を巡るツアーを見てみる

 

マラケシュ「バイア宮殿」はこんな人にオススメ

マラケシュ バイア宮殿

イスラム文化のきれいな彫刻やモザイクを見てみたい人には、間違いなくおすすめです!

写真映えするスポットがいっぱいです!

もう少し遺跡っぽい宮殿が好みなら、15世紀に建造されたという「エルバディ宮殿」がおすすめですよ。

▶エルバディ宮殿の訪問レビュー記事はこちら