135East/みりタビ

世界のストーリーを伝えていく旅ブログ

人気沸騰?米Netflixランキング1位「ミッドナイト・スカイ」を見た感想と撮影場所

f:id:novotabi:20201226130146j:plain

アメリカもクリスマス・年末の休暇に入りました。

アメリカ西海岸はコロナ禍で外出禁止になっているので、毎日自宅で過ごしています。

2020年12月23日に公開され、アメリカのNetflixランキングで1位になっている、ジョージ・クルーニー主演の「ミッドナイト・スカイ」を見てみました。

正直に言うと、ミッドナイトスカイは物語の構成がわかりにくい、でも映像はキレイ!

映画を見てみて、これって行ったことがある場所ではと気になって調べてみたので、ミッドナイトスカイの撮影場所について紹介します。

ミッドナイトスカイの視聴方法

 

ミッドナイト・スカイのあらすじと感想は

youtu.be

私が勝手に一言でまとめますね(笑)

人類滅亡の撤収便に乗らずに北極の天文台に滞在する主人公オーガスティンが、危機に瀕した地球に帰還しようとする宇宙船の乗組員の命を救うために奔走する物語です。

 

公式サイトで紹介されていたあらすじはこちら。

本作は、ある理由により人類滅亡の危機に瀕している地球と、宇宙探査ミッションを経て地球に帰還しようとする宇宙船を舞台に描く物語。

地球の滅亡を目前にしてもなお、北極に残り続ける孤独な科学者オーガスティン(ジョージ・クルーニー)は、任務を終えて帰還しようとする宇宙船の乗組員サリー(フェリシティ・ジョーンズ)らを何とかして止めようと奔走する。

危機が迫る中、サリーら宇宙船の面々を救うことはできるのか?

そして、オーガスティンが地球に残り続ける衝撃の“ある理由”とは…?

 参考:https://midnightsky-movie.com/

 

世界観は上の予告編をみるとよくわかります。

本編を見た後にこの予告編をみると、アルマゲドンのような映画にも見えますが、ちょっと違った雰囲気で話が進んでいきます。  

 

ネタバレなしで感想を書くのは難しいのですが、あえて言うなら…。

ミッドナイトスカイは、いろいろなことが伏せられたまま物語が進んでいきます。

最後の20分〜30分で、いろいろな謎が一部解明されていく感じの物語展開でした。

わざとだと思いますが、最後になってもハッキリと説明してくれない箇所もあり、見ている側としては、ココははっきりさせて〜という箇所がありました。

あと15分映画を延長してもいいから、サイドストーリーがもっと描かれていたら良かったかなとも思います。

 

ミッドナイト・スカイの原作は小説

f:id:novotabi:20201226123104j:plain

原作は、小説「世界の終わりの天文台」です。

日本語訳もあるので、映画の中では明らかにされなかったことはもっと詳しく描写されているのかもしれませんね。

 

ミッドナイト・スカイの撮影場所は?イギリス・スペイン・アイスランド

f:id:novotabi:20201226124014j:plain

ミッドナイトスカイは全体的に景色がキレイです!

K-23と呼ばれる惑星の景色もきれいですが、雪景色も本当にキレイです。

どんなところで撮影されたんだろうと気になって調べてみました。

海外メディア(TheCinemaholic)によると、ミッドナイト・スカイは下記の3つの場所で撮影されたようです。

  • アイスランド
  • イギリス
  • スペイン 

雪原の景色が撮影されたアイスランド

f:id:novotabi:20201226123834j:plain

主人公がIrisと歩くシーンなど、雪のシーンなどがアイスランドで冬に撮影されたようです。

撮影場所は、アイスランド南部にある「ヴァトナヨークトル国立公園(Vatnajökull National Park)」にある氷河「Skálafellsjökull glacier」。

実際に、吹雪の中で撮影された日もあり、日によっては零下40度という厳しい環境の中で撮影されたようです。

実際に映画を見ながら、アイスランドで片道1時間、雪の上を歩き、墜落したアメリカ軍飛行機を見に行ったつらい経験を思い出してしまいました。

 

私も行ったことがある「ヴァトナヨークトル国立公園」は、冬になるとスーパーブルーの氷の洞窟が体験できたり、氷河の上を歩くことができる公園です。

感動的な体験ができるので、死ぬまでには行ってもらいたいおすすめの場所です!

www.135east.com

 

ヴァトナヨークトル国立公園の場所はこちら↓

  • 住所:Skaftafell, アイスランド

 

宇宙船や天文台の様子が撮影されたのはイギリス・ロンドン郊外

f:id:novotabi:20201226123649j:plain

宇宙船のシーンなどが、ロンドン郊外にあるシェパートンスタジオ(Shepperton Studio)で撮影されました。

シェパートンスタジオは、他にも「ラブ・アクチュアリー」、「グラディエーター」、「ハリーポッター」、「トロイ」などの有名な映画も撮影されたスタジオです。

 

シェパートンスタジオの場所はこちら↓

  • 住所:Studios Rd, Shepperton TW17 0QD イギリス 

 

天文台やK-23が撮影されたのはスペイン・カナリー諸島

f:id:novotabi:20201226123547j:plain

主人公が滞在している天文台などのシーンが撮影されたのがカナリー諸島にあるラ・パルマ島です。

ラ・パルマ島のロケ・デ・ロス・ムチャーチョス天文台や、Los Tilos Recreational Areaが撮影の舞台に選ばれたようです。

ハワイの天文台っぽいなと思ってみていましたが、カナリー諸島にも立派な天文台があるんですね!

 

また、K-23のシーンもカナリー諸島で撮影されたようです。

ただ、CGで加工されたようです。

でも、IRISの夢の中にあったK-23のシーンは本当にキレイでした!

このシーンをみたら、正直カナリー諸島に行ってみたいなと思いました。

 

ロケ・デ・ロス・ムチャーチョス天文台の場所はこちら↓

  • 住所:Observatorio Roque de los Muchachos, s/n, 38728 Villa de, Santa Cruz de Tenerife, スペイン

 

Los Tilos Recreational Areaの場所はこちら↓

  • 住所:Calle Los Tilos, s/n, 38720 La Palma, Santa Cruz de Tenerife, スペイン

 

Mirador Astronómico del Llano del Jableの場所はこちら↓

  • 住所:Llano del Jable LP-301, 38759 El Paso, Santa Cruz de Tenerife, スペイン

 

フエンカリエンテ灯台(Fuencaliente Lighthouse)の場所はこちら↓ 

  • 住所:38740 サンタ・クルス・デ・テネリフェ スペイン

 

まとめ

新作映画「ミッドナイトスカイ」の見どころはその景色!

宇宙はもちろんのことですが、アイスランドやスペインのカナリー諸島に行ってみたくなった映画でした。

Netflix会員であれば無料で「ミッドナイトスカイ」を見ることができますよ!

→ Netflixでミッドナイトスカイを見てみる 

 

アイスランドに行ってみたくなった?そんなあなたにはこちらのまとめ記事!

アイスランドは私も何度も通ってしまった、安全で自然がきれいな北欧の国です。

→ これをみればアイスランド旅行がわかる!アイスランド観光まとめ記事はこちら

www.135east.com

 

 特集・まとめ記事

priority-pass-review 20200724015924

 カテゴリでさがす

20200602072648 20200602072700 20200602072713 20200602072723 20200602072743 20200602072733

 地域・国で旅行情報をさがす

アジア 日本 台湾(台北・台南)|タイカンボジアベトナムネパールマレーシア|インドネシア|中国|フィリピン|韓国

アメリカ ハワイカリフォルニアニューヨークワシントンD.C.ラスベガス

ヨーロッパ アイスランドイギリスイタリアギリシャクロアチアジョージアスペインスイスポルトガルトルコフランス

アフリカ モロッコ

 最新記事