135° East

US在住・会社員トラベラーによる旅ブログ

【忙しい会社員トラベラーが教える】夏休み・冬休みの海外旅行の計画の立て方と8つのステップ

f:id:novotabi:20190610152801j:plain

海外旅行の計画、ツアーなら現地での訪問先を考えればいいのですが、全て個人旅行となるとかなり大変ですよね。

旅行の計画は楽しいのですが、こだわり始めると時間がかかってしまいます。

37カ国を旅行する中で編み出した、私の海外旅行の計画の立て方について紹介します。

【旅行計画:ステップ1】行きたい国を決める

f:id:novotabi:20190528122522j:plain

Instagramや「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」などの本を見て、行ってみたいと思ったところをリストアップし、旅行先の候補となる国をまず3つぐらいに絞ります。

 

【旅行計画:ステップ2】航空券の価格を調べる

航空券

Skyscanner(スカイスキャナー)Googleフライトの2つで航空券の価格を調べます。

絶対に、最初から航空会社のサイトに行って検索してはいけません!

航空会社によって、ユーザの検索履歴を記録していて、そのユーザが頻繁に検索しているようであれば価格を釣り上げるという噂があります。

検索結果に格安航空会社(LCC)の価格を表示してくれるスカイスキャナーと、使い勝手の良いGoogleフライトを使って航空券の価格を調べましょう!

 

Googleフライトの使い方を解説した記事はこちら

www.135east.com

 

スカイスキャナーは使いやすく、安い航空券を表示してくれる事が多いです。

しかし、残念ながらデータが古い場合があり、実際に航空券を買いに行くと売り切れということが多々ありました。

とはいっても、スカイスキャナーは私も重宝してよく使っています。

スカイスキャナーで航空券の価格を日程をずらしながら、休みが取れそう&予算内におさまりそうな航空券を探していきます。

 

お目当ての航空券を見つけたら、すかさず価格のトラックをします。

スカイスキャナーGoogleフライトでは、毎日価格をトラックしてメールで通知する機能があります。

最安値に近づくまで、しばらく価格をトラックすることをおすすめします。

 

航空券の価格に関しては、アメリカの研究だと4−6ヶ月前に購入するのがベストとの研究結果があります。

航空券を安く購入できるタイミングに関する研究成果を紹介した記事はこちら 

www.135east.com

 

【旅行計画:ステップ3】航空券を予約する

ご存知の通り、海外の航空会社は毎日、航空券の価格が変わるので、すぐに予約をしてしまうと、高い価格で航空券を予約してしまう可能性があります。

特に週末であれば、通常は航空券の価格が高く設定されています。

平日まで待ちましょう!

  

もし、2都市以上を廻る予定であれば、この段階で、都市間の移動手段もあわせて考えるといいと思います。

飛行機で廻るのか、長距離バスを利用するのか、鉄道を利用するのか、フェリーなのかと色々な手段があります。

 

アメリカであれば、長距離バスは安全面で少し不安があります。

鉄道は、遅い&料金が高いのでおそらく選択肢にはならないと思うので、飛行機かレンタカーが選択肢になる可能性が高いと思います。

 

ヨーロッパの場合であれば、長距離バス・電車・フェリーといろいろな選択肢があり、逆に選ぶのが大変です。

そんな時に、omioというサイトが便利です。

都市名を入力したら、その都市間を移動する手段を紹介してくれます。

飛行機の価格はいまいちですが、その他のデータはかなり頼りになりますよ。

omioでヨーロッパの都市間移動手段を調べる

 

また、ヨーロッパであれば、格安の長距離バス「フリックスバス(Flix Bus)」もおすすめです。

1000円〜5000円のトイレ付き格安バスで、国から国を移動できます。 

フリックスバスの乗車体験機を読んでみる

www.135east.com

 

【旅行計画:ステップ4】観光に便利な宿泊エリアを探す

f:id:novotabi:20190516100738j:plain


 

行き先が決まったら、実際に訪れたい観光スポットをGoogleマップに印をつけていきます。

印をつけていくことで、自然とどの辺りに滞在すると便利かということがわかり、ホテルの宿泊エリア選びが簡単になります。

観光スポット選びは、「地球の歩き方」や「るるぶ」を利用してもいいですし、外国の人が行っている場所に行ってみたいということであれば、Lonely Planetトリップアドバイザーを利用してみるといいですね。

 

 

 

【旅行計画:ステップ5】安全な宿泊エリアを調べる

f:id:novotabi:20190419071526j:plain

その街で安全と言われている宿泊エリアを調べます。

海外、特にアメリカでは、エリアによっては、危ない雰囲気のエリアの場所があります。

旅行に行って、安全性に不安があると安心して観光することができませんよね。

海外旅行を楽しむためにも、安全なエリアを調べておき、それを前のステップで洗い出した観光に便利なエリアと照らし合わせてみてください。

安全、かつ便利なエリアに宿泊するのがおすすめです。

ホテルが便利なエリアだと、観光に疲れたときや、荷物を置きに帰ったりすることができるので、何かと便利です。

 

町外れのホテルに何度も泊まったことがありますが、結局は移動の費用や移動の時間がかかったり、疲れたときにはホテルに帰って休むことができないので、カフェに入って休んだりと、余計にお金がかかることが多かったです。

 

【旅行計画:ステップ6】ホテルを調べる

f:id:novotabi:20181214005816j:plain

宿泊エリアが決まったら、ホテル選びも7割ほど終わったも同然です!

あとは、海外ホテルに強いBooking.comで、世界各国の旅行者が記したレビュー情報をもとにホテルを絞り込んでいきます。

ここではあまり価格にはこだわらずに、ホテルのレビュー数が30〜50以上、かつレビューが9点以上のものから見ていきます。

Booking.comには「ホテルの悪かったところ」も書かれているので、その点によく注意して読んでいきましょう。

9点以上でいいなというホテルがなかったら、8点以上のホテルを見ていきます。

8点以下のホテルの予約はおすすめしません。

他のベテラン旅人と話をしても、Booking.comで8点以下だと価格が安くても何かしら問題があるホテルが多いです。

良さそうなホテルを3つぐらいに絞り込んでいきましょう。

Booking.comでホテルを探す

 

【旅行計画:ステップ7】ホテルの価格を調べる

f:id:novotabi:20190429155751j:plain

手間はかかりますが、必ずホテルの価格を比較します。

ホテルのサイトによってかなり価格が異なります。

トリバゴ 、もしくはgoogleマップがおすすめです。

ホテルの値段は航空券ほどは、日によって変動しないので、私はいいものを見つけたらすぐに予約してしまいます。

 

各ホテルは、サイトごとに提供する部屋数や価格を厳密に決めています。

売り切れになっていても諦めないで!

他のサイトで予約するか、ホテルに直接連絡すると空室がある場合があります。ただし、価格は違う可能性大です。

言葉の心配がないのであれば、ホテルに直接連絡して、価格交渉したほうがいいですね。

 

25ドル(約2500円)の割引が受けられるBooking.comのリンクはこちら

 

【旅行計画:ステップ8】現地発着ツアーを予約する

f:id:novotabi:20181216004511j:plain

現地に到着してから、博物館のチケットを予約したり、現地発着ツアーを予約しても大丈夫なケースは多いです。

 

ただし、人気の観光スポットや、ミュージカル、超有名レストラン、そして 現地発着ツアーは直接Webサイトか、VELTRAなどの現地ツアーを扱うサイトで事前予約して行ったほうがいいですよ。

 

私の経験では、サグラダ・ファミリア、ニューヨークのミュージカル、ニューヨークの人気ステーキハウス(ピーター・ルーガー)、アイスランドの氷の洞窟ツアーアイスランドの青い温泉「ブルーラグーン」は予約必須です。

 

サグラダ・ファミリアのチケットの予約方法の解説記事はこちら

www.135east.com

 

NY在住の友人オススメのニューヨークのステーキハウス情報はこちら

www.135east.com

 

アイスランドの氷の洞窟ツアーの予約方法の紹介記事はこちら

www.135east.com

 

アイスランドのブルーラグーンの行き方の紹介記事はこちら

www.135east.com

 

滞在日数が少ない場合も同様です。

滞在が長ければ、空きがあるタイミングでツアーに参加すればいいですが、日程に余裕がない場合は、事前予約が絶対におすすめです。

価格は割高になる可能性もありますが、せっかく現地に行って、楽しみにしていた場所に行けないのは、トータルで考えると時間とお金がもったいと思います。

 

日本最大級の現地ツアー予約サイト「VELTRA」で現地ツアーを見てみる

 

まとめ

1都市滞在型の海外旅行では下記の順番で、海外旅行の計画をするのがおすすめです。